新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

驚愕のラスト! 壮大な受信料の無駄遣い!! NHKドラマ「絆」

2017年04月19日 06時37分10秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 受信料の無駄遣いドラマ


お早うございます。

東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

NHKドラマ「絆」を視聴しました。

3.11を絡めてはいるものの、「優駿 オラシオン」に似ているなあというのが率直な印象。

しかし、見るに耐えないくらい映像が汚い!
普通に撮影したらああは汚くならないので、多分編集段階で加工しているのだと思われますが、意図が全く不明です。
そして驚愕のラスト!

時間と予算をたっぷりかけているのだろうに、結局何が言いたいのか全くわかりませんでした。
3.11震災の悲惨さを描きたいなら、競走馬育成というテーマは適当な題材であったとは到底思えません。そして驚愕のラスト!

些末なツッコミではありますが、日々の生活にもカツカツの役所一家。
どうやってJRAの馬主審査を通ったのでしょうか?
月々50万円程度と言われるJRA厩舎に対する預託金をどうやって捻出しているのでしょうか?

前髪クネ男がジョッキーとして復活したようですが、そんな簡単に復活できるのですか? そして驚愕のラスト!

 
中国映画「初恋のきた道」を鑑賞した時、その映像美に驚愕しました。
当然のように下に見ていた中国映画の映像が、邦画のクオリティを遥かに超越しているのに驚いた記憶があります。
内容に乏しいドラマなら、映像美だけで記憶に残るくらいのクオリティに仕上げてほしい。

このドラマ、まずは受信料、そして役所広司とガッキーの壮大な無駄遣い、以外の評価を思いつけません。

************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com
『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相葉くんが棒すぎる! ドラ... | トップ | CRAFT SAKE WEEK 六本木に行... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む