新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

三度目の正直!?「ビーフとゴーヤ、香菜のエスニックサラダ」と「イクラサーモンのせチコリ」

2017年08月13日 07時15分56秒 | 街歩き
▲ 「ビーフとゴーヤ、香菜のエスニックサラダ」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

家人が糖質オフダイエット用に「ビーフとゴーヤ、香菜のエスニックサラダ」と前菜に「イクラサーモンのせチコリ」を作ってくれました。

レシピにはアメリカンビーフのサーロインと指定されていたため、まずはよく行くスーパーで探してみたものの見つからず、精肉部の人に聞いたところ、サーロインは和牛とオーストラリア産になるとのこと。

いつもなら、そこでオーストラリア産牛で妥協しますが、料理レシピ原理主義的な傾向のある家人は納得せず、成城石井本店、小田急OX、サミット、信濃屋を巡って探したものの、結局アメリカ牛のサーロインを置いている店がなく、一番赤身の多いというオーストラリア牛を使うことになりました。

肉探しに多くの時間を割いたためか、味付けに必要だったディル、香菜、付け合わせの赤玉ねぎを忘れてしまい、第1回目はかなりレシピと違う味付けとなってしまいました。

1日おいた2回目は、ディル、香菜で味付けしたものの、付け合わせの赤玉ねぎを忘れたということで、また1日おいて作った三度の目の正直となったのが写真の一皿です。

ディルと香菜でレシピ通り味付けした2回目と3回目はとても美味しく、付け合わせの赤玉ねぎはほんの色付け程度で味わいに影響があるものではありませんでしたが、出来る限りレシピ通りに作りたいという家人の生真面目さに感心しています。


▲ 「イクラサーモンのせチコリ」


************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com
『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「エビのコーンフレークス揚... | トップ | 週末の和食三皿 »
最近の画像もっと見る

街歩き」カテゴリの最新記事