テレビ徒然記

面白いテレビ番組やドラマ、または映画を見た感想を、ミーハーにぼちぼち綴るブログです

2008年度日本インターネット映画大賞・日本映画部門へ投票

2009-01-15 21:11:58 | 映画・DVD
日本映画に関しては見た数が少ないので悩んでましたが、やっぱり投票すれば良かったと後悔しないように、投票します。
そんなに順位に影響ないと思います(^^;)


[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「アフタースクール   」   10点
  「K-20 怪人二十面相・伝」    8点
  「クライマーズ・ハイ  」    7点
  「チーム・バチスタの栄光」    3点
  「ジャージの二人    」    2点

【コメント】
監督オリジナル脚本の「アフタースクール」がポイント高いです。
「K-20」は娯楽作として楽しめました。
「クライマーズ・ハイ」は社会派ドラマ…というより働く男達のドラマを感じましたね。
中村義洋監督の作品、「チーム・バチスタの栄光」と「ジャージの二人」は毛色の違う作品を良く撮ってたんじゃないかなと思います。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              
   [内田けんじ] (「アフタースクール」)

【主演男優賞】
   [堤 真一] (「クライマーズ・ハイ」)

【助演男優賞】
   [堺 雅人] (「クライマーズ・ハイ、アフタースクール」)

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DVD・チーム・バチスタの栄光... | トップ | 浪花の華・第2回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。