サトやんの勝手気ままにWITH YOU

高校野球が大好きです
日常生活のなかにさりげなく見え隠れしている小さな驚き、
感動や発見をとりあげていきます

2017年夏の高校野球 全国高校野球選手権大会(大会第4日)

2017-08-13 | 高校野球










『 ”じぶん史上最高の夏” を駆け抜ける球児たち』






2年ぶりに訪れた阪神甲子園球場



8月11日(大会第4日)は過去に優勝経験のある高校が続々と登場する対戦カードがずらりと並ぶ”プラチナデー”となった。
午前6時半には早々と球場満員の通知が出され その通知通り第一試合前には外野席の上段から下段まで
観客でギッシリと埋め尽くされると入場観客は第一試合から第四試合まですべて4万7千人と発表されたのである。









個人的に注目した第二試合の秀岳館対横浜は初回から秀岳館が連打で鮮やかに先制した






本県代表の作新学院は夏連覇を目標に掲げ岩手代表の盛岡大付属と対戦したが、最後まで相手投手を捉えることができず本来のチカラを発揮することなく一回戦で退いた。
やはり「全国レベルの壁」は想像していたより遥かに高かったようだ。

まずはこれまでの作新学院の健闘を称えると同時にこの悔しさをバネに新チームが更なる高みをめざす姿を秋に披露されることを期待したい。

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第99回全国高校野球選手権 栃... | トップ | 第70回秋季栃木県大会開幕 »

コメントを投稿

高校野球」カテゴリの最新記事