新潟の相続 さいとうゆたか法律事務所ブログ

さいとうゆたか法律事務所のブログです。
相続関係の記事をまとめました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私道と相続税

2017-05-26 09:34:09 | 相続税

 最高裁平成29年2月28日判決は、相続税課税にあたっての私道の評価について判断を示しています。    通達は、私道の評価は、土地の価格の30パーセント、不特定多数の通行の用に供されている場合には価額は評価しないとしています。  問題となった土地は、小学校の通学路として使われていました。しかし、東京高裁は、通達にいう私道とは、建築基準法上の道路に限られるとし、問題となった土地については通達上の私道とはいえないとしました。    これに対し、最高裁は、建築基準法上の規制がなくとも、その土地が第三者が通行に使用している場合、所有者としてはその土地を自由に利用できず、価値が低下するとして、通達上の私道は建築基準法上の道路に限定されないとしました。  この最高裁の判断により私道の評価が適正になされることが期待されます。

相続についてお悩みの方は当さいとうゆたか法律事務所の弁護士(新潟県弁護士会所属)にご相談下さい。まずはお電話(025-211-4854)かメールをなさって下さい。
                              

  弁護士 齋 藤  裕(新潟県弁護士会所属)

新潟の相続 さいとうゆたか法律事務所ブログトップに行くにはこちらをクリックしてください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定期預金・定期積金の分割手... | トップ |   

相続税」カテゴリの最新記事