相談料・着手金無料 新潟の弁護士による交通事故ブログ(新潟県の交通事故) 

弁護士齋藤裕(新潟県弁護士会)のブログです。交通事故の記事をまとめました。お悩みの方は025-211-4854にお電話を

インピンジンメントと素因減額(交通事故)

2017-07-13 08:53:12 | 傷害事故

 インピンジンメントとは、加齢や肩関節挙上する運動を長年続けることを原因として発生するものであり、疼痛を症状とします。

 大阪地裁平成15年12月24日判決は、インピンジンメントに罹患していた被害者が、交通事故により肩の筋肉萎縮による運動制限で10級認定されたという事案について、インピンジンメント罹患により10パーセントの素因減額をしました。

 被害者は経年性変化を理由に賠償額を減額するのは不当だと主張しました。しかし、裁判所は、被害者は塗装工であり、通常よりもインピンジンメントが進行していたとして素因減額を認めたものです。

 インピンジンメントすなわち素因減額の原因としているのではなく、職業的な要素を考慮していることが注目されるべきです。もともとインピンジンメントがある被害者の方も安易に素因減額には応ずるべきではないでしょう。

 

交通事故でお悩みの方は当さいとうゆたか法律事務所(新潟県弁護士会所属)の弁護士齋藤裕にご相談下さい。交通事故の相談料は無料です。まずはお電話(025-211-4854)かメールをなさって下さい。

 

                       弁護士 齋 藤 裕(新潟県弁護士会所属)

新潟の弁護士による交通事故ブログトップ

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税務申告とは異なる経費率を... | トップ | 逸失利益と定期金賠償方式(... »
最近の画像もっと見る

傷害事故」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。