相談料・着手金無料 新潟の弁護士による交通事故ブログ(新潟県の交通事故) 

弁護士齋藤裕(新潟県弁護士会)のブログです。交通事故の記事をまとめました。お悩みの方は025-211-4854にお電話を

過剰請求について被害者に対する賠償請求が認められた事例(交通事故)

2017-05-26 09:14:15 | その他

 広島地裁平成29年2月28日判決は、交通事故の被害者が過剰診療を受けたとして、その診療費として支払われた金額について賠償責任を認めました。  判決は、交通事故による傷害は認めつつ、一定の時期以降の通院について、被害者に痛みがないにも関わらず接骨院に通院していたとして、その治療費分(加害者側の保険会社が支払済)について被害者の賠償責任を認めたのです。    このように被害者側に賠償責任を認める判決が安易になされると、被害者側の正当な権利行使を萎縮させかねません。ただし、この判決の事案は、被害者が治療期間中も野球の試合にピッチャーなどとして出場していたという事例であり、極めて例外的な事例として受け止めるべきだと考えます。

交通事故でお悩みの方は当さいとうゆたか法律事務所(新潟県弁護士会所属)の弁護士齋藤裕にご相談下さい。交通事故の相談料は無料です。まずはお電話(025-211-4854)かメールをなさって下さい。

 

                       弁護士 齋 藤 裕(新潟県弁護士会所属)

新潟の弁護士による交通事故ブログトップ

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暖房器代が損害額として認め... | トップ | 介護用品(車椅子、電動ベッ... »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。