新潟ボートのブログ

ボート屋の雑記帳
HPアドレスhttp://niigataboat.web.fc2.com/

明日から新潟ボートショー

2017-03-17 | 日記

明日18(土)と19(日)新潟市産業振興センターで

「2017新潟ボートショー」が開催されます。

ぜひご来場ください!

 

コメント

新潟ボートショー展示艇

2017-03-14 | 日記

今週末に開催される新潟ボートショーに展示されるスズキFAVAS

ハルはパステル調のシーグリーンカラ―、DF90Aの組み合わせ。

最近は90馬力仕様が人気とか。

115よりトップスピードでは明らかに差はありますが巡航で使用する分には遜色無く、115仕様と90仕様のFAVASで一日釣行した結果では90のほうが20%燃料消費量が少なかったというデータもあります。

ランニングコストの面で燃費が2割も違う事やボート保険も100馬力を境に保険料も変わる事から90馬力仕様にメリットを感じ、ルアーガイド船でも支持されていて人気が高いようです。

 

コメント

ボートで楽しくフィッシング

2017-02-11 | 日記

新年のニューイヤーセールでジョイクラフトのインフレータブルボートをお買い上げいただいたお客様のはなし。

「有料開放されている防波堤に釣りに行ったんですけど、堤防先端にたどりつくまで10時間かかるんですよ!」

前夜から順番待ちで並んで、朝になって入場。帰った人の後に入りながら先端を目指し先端に到達するまでに10時間。

「それでも釣れれば良いけど、釣れなかったらグッタリですよ!」

「堤防は人だらけで真っすぐ前にしか投げられないし、投げても届かないところでナブラがあったり。で、ボートに乗れば釣れるんじゃないかなと思って購入を検討したんです。」

ご希望は岸から100メートル以内しか乗らないので1人乗りの最小サイズで良いとの事ですが、ボートに乗ると行動範囲が広がります。

新潟市の海岸沖合には波浪による砂浜の浸食防止の為に人口リーフが設置されており根魚のポイントになっていてボートならアプローチ出来ます。岸から数百メートル沖合ですが安全性を考えると出来るだけ大きめのボートが良いでしょうという事で、1人でも収納出来る軽量タイプの4人乗り(最大4人ですが実質2人)レッドキャップ295に決定。

もう一人のお客様も同じように堤防釣りからボートに。こちらの方はいつもご友人と2人で釣行するのでJES-336SS+9.8馬力をお買い上げ頂きました。

広い海でのびのび楽しくボートフィッシング

コメント

新潟ボートショー2017

2017-02-05 | 日記

新潟ボートショー2017が3月18(土)、19(日)に開催される予定です。

詳細は後ほどご案内いたします。

コメント

ジョイクラフト2017カタログ入荷

2017-01-23 | 日記

ジョイクラフトの2017カタログが入荷しました。

今年は幅広のワイドモデルが追加されています。

船外機セット特価のスーパーセレクションも更にスペシャルプライスでご提供!

http://niigataboat.web.fc2.com/joycraft.html

カタログご希望は無料で配布しています。お電話、FAX、メールでお気軽にどうぞ!

コメント

ロランス FOOK-9

2016-12-20 | 日記

ロランス社製9インチGPS魚探FOOK-9です。

チャ―プ方式発振で200khzながら深海まで到達し、底すれすれの魚を判別できます。

写真のような映像を得られるダウンスキャンも標準装備。

コメント

ジョイクラフト クリスマス&ニューイヤーセール

2016-12-10 | 日記

ジョイクラフトボートクリスマス&ニューイヤーセール!

お得なエンジンセットがさらに超特価!

http://www.joycraft.co.jp/info/event/

1/10日まで!

コメント

あと載せブリッジ

2016-11-12 | 日記

ワイズギアの汎用ブリッジ(ヤマハベイスポーツ21のカディ)が入荷

「今乗っている和船は気に入ってるんだけどトイレが無くて・・・。乗り換えようかな」

との御相談ですがご希望は同サイズのセンターキャビンのフィッシング和船。

サイズが同じで今の船が気に入ってるなら汎用ブリッジを使ってセンターキャビンにしてみてはと御提案して取り付ける事に。

ブリッジの重量が増した分搭載人員を減らさなければならないので臨時検査が必要になります。

で、クレーンスケールで実測

 

47.5kgで1人分でしょうか。

船体に仮置き。

なかなかイイ感じ!

ついでに先日入荷したTFW25にも載せてみると

  

全く違和感なく25FTフィッシングボートに変身!

 

 

 

コメント

トーハツTFW25が入荷

2016-11-11 | 日記

トーハツのプレジャー和船TFW25が入荷しました。

後艤装する為にガンネルは装着てしない状態なのでハル、デッキ真っ白な船体。

標準はイケス付きですがイケス無しでオーダーしたのでデッキは広々!

船底形状は真ん中のフラット部分が狭くVハルに近い感じです。

 

コメント

サルパ26に4LH搭載!

2016-11-03 | 日記

ヤンマーサルパ26に4LH(170ps)を搭載して「サルパ26Ⅱ」として新発売!

エンジンは要望の強かった170ps(4LHS-UTZAY)

ヤンマーニュースリリース

コメント

スズキDF150AP/175AP新発売

2016-09-22 | 日記

スズキDF150AP/DF175APが新発売されます。

DF200APと同様にプロペラ回転を右、左どちらにも選択出来、トルク・燃費も向上しさらに高性能になりました。

動画https://www.youtube.com/watch?v=YohwNi7gaZs

コメント

ホープDS-110LⅡ+スズキDF6AL

2016-09-12 | 日記

ホープボートDS-110LⅡとスズキDF6ALの組み合わせです。

ボートの船底形状はカセドラルタイプで走破性と静止安定性を両立しています。

ミニボートには珍しくトランサムサイズはL仕様なので船尾の乾舷も高く安心感があります。

新登場のDF6ALはどの向きに寝かせてもエンジンオイルが漏れにくい構造になっているので「現地についたら車の中がオイルまみれ!」といったトラブルも防げるでしょう。

燃料タンクも小さく見えますが1Lの容量を確保しています。このボートは測量作業に使われるので運搬性、限られたデッキスペースを考慮して燃料タンク内臓タイプの船外機を選択しました。ちなみにこのボートは8PSまで搭載可能です。

コメント

シビアコンディション

2016-08-11 | 日記

4ストローク船外機のエンジンオイル交換時期は100時間となっています。

「そんなに高速回転にしないしアイドリング時間が長いからオイルも汚れてないし交換しなくても大丈夫だよね?」

メーカーのサービスマニュアルや取説には「オイル交換は100時間毎に交換。ただしシビアコンディションで使用される場合はこの時間よりも早めに点検、交換してください。」と書いてある事があります。

シビアコンディションとは

・高回転、高負荷での連続運転

・始動して短時間の使用、停止を繰り返す

・長時間のアイドリング運転

低速運転はエンジンに対して無理を掛けていないイメージですが、適切な温度まで暖まらない為にいろいろな弊害があります。

まず始動時には掛かり易いように大量の燃料が噴射されますがこの時スパークプラグの電極も汚れてしまいます。その後の通常運転で電極の温度も上がり汚れを焼き切りクリーンになりますが温度が上がる前に停止させると電極は汚れたままです。

エンジンの温度が低いと圧縮工程でクランクケース側に漏れた未燃ガスや燃焼工程に漏れた燃焼ガス(ブローバイガス)がエンジンオイルに溶け込んでしまい潤滑性を低下させます。見た目は汚れていなくても交換が必要となります。

コメント

和船塗装中

2016-07-29 | 日記

ヤンマー24FT和船塗装中です。

作業をお願いしている塗装屋さんは根っからの塗装好きで

「何でも塗ります!何色でも塗りますよ!」と意欲的に取組んでくれます。

自身もボート乗りで所有しているボートを何度も塗り替えています。

この和船のオーナーさんから「白で」とのご希望に純正の色に調色して塗装してもらいました。

船外機もマットブラックに塗ってTトップも装着してイイ感じ。

コメント

JRCレーダーJMA-1034

2016-07-07 | 日記

JRCの7インチ液晶レーダーJMA-1034です。

指示部は

そうホンデックスHR-7と同じなんです。

これはJRCが製造してホンデックスにOEM供給しているものです。

画面上下のカバーの色が違うくらいで他は全く同じです。

今回はこれとフルノGPSプロッタを接続して他船の動きをプロッタ画面に表示できるようにしました。

ホンデックスのセットでは全て同じメーカー同士なのでケーブルコネクタを差し込めば完了しますが、違うメーカーの接続だとNMEAケーブルのリード線の色をみながら結線しなければなりません。

ヘディングセンサーはフルノ製を使用。

価格はホンデックス製の約4倍と高価ですが高精度なもので、カタログによるとホンデックスの誤差は10°以下ですがフルノは1°以下です。

海上に出て調整を済ませ、他船の動きも捕捉できました。

コメント