日本刀鑑賞の基礎 by ZENZAI    刀剣女子のためにも

日本刀の魅力を再確認・・・刀のここを楽しむ

薙刀 宝寿 Hoju Naginata

2017-07-01 | その他
薙刀 宝寿


薙刀 宝寿

 鎌倉時代の薙刀。先反りが強く、いかにも掻き切る武器といった印象だ。鋒は、刃幅からもちろんもう少したっぷりとしていたと思うが、茎穴の位置や焼落としの様子から身幅が極端に減っているとは考えられず、古い薙刀の一面を改めて知った思いがする。地鉄は板目肌が大きく揺れて綾杉風になり、物打辺りは比較的穏やかな肌合い。刃文は沸の強い湾れに互の目交じり。刃中は明るく、これが奥羽の刀かという印象。中央と奥羽の作風の違いを比較し精査しなければならないと思う。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脇差 宝寿 Hoju Wakizashi | トップ | 刀 舞草 Mogusa Katana »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。