商標の広場

弁理士の福島が商標のお話をします。

もののけ姫

2016-10-12 09:30:51 | 日記

ちょっと古い話ですが・・・。「もののけ姫」は、1997年に公開された宮崎駿の作品です。テレビで放映されるのは、今回で8回目で、視聴率が21%を超えたようです。そんな「もののけ姫」ですが、数多く商標登録されています。

「もののけ姫」について、21件も商標登録されていますね。これらの登録の権利者はすべて「株式会社二馬力」で、宮崎駿氏が設立した事務所です。

みなさんは、「どうして同じ商標を何個も登録するんだ?」と疑問に感じるかもしれませんが、 商標登録は、商品または役務(サービス)を指定して登録するものなのです。 ですので今回の「もののけ姫」の登録は、すべて区分(商品または役務)が異なっています。

たとえば「もののけ姫」(第4150261号)の指定商品または役務は、第8類の「手動工具,手動利器,角砂糖挟み,缶切り,くるみ割り器(貴金属製のものを除く),スプーン,フォーク,パレットナイフ,ピンセット」となっています。

また、「もののけ姫」(第4165404号)の指定商品または役務は、第25類の「被服,ガーター,靴下止め,ズボンつり,バンド,ベルト,履物,運動用特殊衣服,運動用特殊靴」となっています。

さらに、、「もののけ姫」(第4218720号)の指定商品または役務は、第29類の「肉製品,かつお節,寒天,削り節,とろろ昆布,干しのり,干しひじき,干しわかめ,焼きのり,その他の加工水産物,加工野菜及び加工果実,乳製品,食用油脂,カレー・シチュー又はスープのもと,お茶漬けのり,ふりかけ,豆乳,豆腐,納豆 」となっています。

このように区分ごとに登録しているのですね。もちろん、一つの商標登録で複数の区分(指定商品または役務)を指定して登録することも可能です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パテントトロールとは? | トップ | 十勝川西長いも »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。