オリジナル「107ソングブック」  Original  natarsher seven

全く、個人的趣味の音楽の一つ。高石ともやとナターシャセブン。
「107ソングブック」の曲をオリジナルの歌詞で

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬の稲妻

2017-03-06 | 鹿児島弁

冬の稲妻

 

おまんさ かんなれにちょごとっ    

あたいがこころっ ひっさいた

あおしろっここぃ ががふらせっ     

たっちゃげっ ひといたっつくっとぃ

You're Rollin' Thunder  ぼりひょすぎっ

You're Rollin' Thunder  わかるっこっば 

ひっきゃすらんで  おはんが 

のけいっちょった きずあと どんな

 

おまんさ かんなれっにちょごとっ    

あたいが ごてっどん つっぬけった

もえとった ごてぃ だっちっせぃ   

はしっいった ひとぃ あめんなけぃ

You're Rollin' Thunder  ぼりひょすぎっ

You're Rollin' Thunder  わかるっこっば 

ひっきゃすらんで  おはんが 

のけいっちょった きずあと どんな

 

ひっきゃすらんで  おはんが 

のけいっちょった きずあと どんな

 

おまんさ かんなれっにちょごとっ   

あたいがこころっ ひっさいた

あおかんここぃ ががふらせっ       

たっちゃげっ  ひとい たっつくっとぃ

 

1977年。

キャンディーズが解散を宣言し、大騒動になる。

ヒットシーンは「ピンクレディー」 が独走していた時代。

一方で芸能界マリファナ事件で多くの歌手が摘発逮捕されて、一時期表舞台から消えていた。

この頃カントリーを本格的に聴き始めるきっかけとなるクリスタルゲイルの「瞳のささやき」も!ヒットするのだけれども、ということはいわゆる「トレンディドラマ」最盛期の事になる。

そして「ロッキー」や「ホテルカリフォルニア」が大ヒットするという時代に、「ニューミュージック」というジャンルが全盛期を迎えることになる。

その一つ。アリスというグループが「冬の稲妻」というヒット曲を出すことになる。

彼らの最初のヒット曲が「今はもうだれも」。

これは、もともとは作者の佐竹俊郎が歌っていたののカバー。潜在的にファンがいた曲だった。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プカプカ | トップ | ほおづえをつく女 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL