糸東流空手道「日本空手道会」「糸東流国際空手道会」

現在の活動の様子を皆様にお伝えします。

平成23年度 第8回「糸東流技術研修会 ・ 糸東流高段位資格審査会」 を行いました

2011年09月11日 | 日記
 糸東流空手道「日本空手道会」「糸東流国際空手道会」  
       会場は堺市立大浜体育館。
北野師範の指導で基本練習。
  肘当て五法!  
受審者と一緒に、全員で基本・転身。
  型による審査の様子。                                                                      今年度の審査員は、竹田津師範、桝井師範、名倉師範です (向かって左から) 。
糸洲、東恩納の型からそれぞれ一つ。 
  分解。
3人の審査員による口頭試問。  
 
   審査終了後は、松田師範の指導で「新生」の型を研修しました。
         
 
  新生の型を分解。   
  
  最後は、黒川師範による「糸東流技術研修練成大会」の説明。
        

 次回の「技術研修会」は10月30日、「練成大会」は11月23日です。 


 

この記事をはてなブックマークに追加