アンティマキのいいかげん田舎暮らし

アンティマキは、愛知県北東部の山里にある、草木染めと焼き菓子の工房です。スローライフの忙しい日々を綴ります。

今月のどんぐり工房での定例草木染め講習会

2016-09-26 00:33:59 | 草木染め
    昨日、25日の定例草木染め講習会には、8名の方がお越しくださいました。ほぼ毎月来てくれる方々の要望で、今月は茜染めを実施。いつもは、近辺の野山で採取した草木で染めるのですが、今回は染め材料天から取り寄せたインド茜を煮出しました。

   日本の茜は今や貴重品。以前、稲武の城ケ山のふもとで採取して染めたことがありますが、細い根なので、ごくわずかしか染められませんでした。日本茜のほぼ10倍の太さのインド茜で染めるのが、今は一般的になっています。

   途中の写真を撮りそびれたのですが、結構たくさん染められました。茜は、先に媒染しておくとより冴えた赤が生まれます。まちがえて先に染液に入れた布は朱色になりました。でも、中媒染のあと再び染液に入れると先媒染同様の赤に変身。ちがいはわからなくなりました。

   でも、今回は、染液にいいれた食酢の量が少なめだったせいで、いつもより朱色がかっていました。それぞれの色の違いは、布の素材や織り方、地色のちがいによってうまれます。大勢で染めると、いろいろな素材の染め色が見られてたのしい。

    茜で染めた下着を身に着けると、血液の循環がよくなるとか。今日はお二人の参加者がパンツを持って、参加。きれいに染まりました。

    こちらはオーガニックの体を締め付けないパンツ。履き心地がよさそうなので、今度まとめて仕入れてみることにしました。

    茜のほかに、クリの皮も煮出しました。地味ですが、シックな秋らしい色に染めあがりました。

     こちらは古い帯芯。バッグにすると斬新なものになりそうです。

     きょうもまた、楽しく勉強させてもらえました。来月は10月22日土曜日の開催です。ピラカンサか何か樹木の枝、秋のたくましくしっかり成長したヨモギを使おうかなと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育てマママルシェに出店します。

2016-09-25 00:13:32 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
   きのうは、日進市のナゴヤハウジングセンターで、てしごと日和に出店しました。そしてあさって、26日は、豊田市のとよたハウジングセンターで開催するイベントに出店します。

   イベントの名前は、子育てママ・マルシェ。文字通り、小さなお子さんをお持ちのおかあさんたちが主催して参加するマルシェです。

   アンティマキがおもちするのは、穀物クッキー3種、黒ビールケーキ、ブルーチーズクッキー、ココアグラノーラ。パンやスコーンは、前日となるあした、草木染め講習のため、準備できないのでおもちできません。

   このマルシェに誘ってくれたのは、子育て親子サークル・母里ん子のメンバー。彼女たちもワークショップを開きます。

   詳細は以下の通りです。

   日時: 9月26日(月)10時から12時
   場所: とよたハウジングセンター セミナールーム
      豊田市秋葉町4-75 (0565-37-7588)

   内容: 子育てママ・子どもが楽しめる体験型ワークショップ・手作り雑貨など販売・子育て支援団体紹介

出店予定者 ・アンティマキ
(焼き菓子・郡上八幡の間伐材で作った割りばし・天然素材のアクセサリー)
・多世代交流サロン 「オレンジママ
(手作りシフォンケーキ)
・S´花
(ブリザードフラワーの雑貨作りのワークショップと販売)
・ロザフィー&クロッシェ教室 Mfrost
(特殊な紙を使ってバラなどのアクセサリー手作り体験)
・音色~おといろ~
(カラーボトルを使ったカラーセラピーとレジンアクセサリーの販売)
・音色~おといろ~
(音楽療法士とカラーセラピストによる音と色をコラボした子育て支援団体紹介
・ にこにこほっぺ
(ベビーマッサージの体験)
・ おとめの創作和フレンチ教室
(フランス語の子どもサークル紹介・子どもに安心・安全なお料理教室案内・販売)
・リキ・リョク・チカラ
(親子工作・グッズ)
・手作りアクセサリー
( 手作りアクセサリーのワークショップ)
・コネット とよた子育てネットワークの会
(子育てマップの配布・とよた子育て応援WeBアンケート・とことこつみき遊び)
・母里ん子
(手遊び体験折り紙、ポストイット、積み木)
・子育ての幸せな未来を考える会
(団体紹介 にじみ絵教室紹介・ブローチ製作)
・個性の強い子どもを地域で支える会
(発達支援グッツの紹介・発達障がい相談)
・ママズ・スマイル
(リボンを使ったもの作り)
・M´s chikuchiku
(手作りの布小物・雑貨)
・このいと屋
(無料子育て診断)
・メグリア宅配事業部センター
(子育て応援宅配の紹介)
・守綱寺
(絵本読み語り)
・親子コミュケの会
(団体紹介・子育てマップの配布・とよた子育て応援WeBアンケート・とことこつみき遊び)

主催・問い合わせ
コネット 北村
mail: toyotanonet@ybb.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

てしごと日和in日進に出店します。

2016-09-18 16:27:33 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
    今夏、豊田ハウジングセンターで開かれたイベント、てしごと日和が、今度は会場をかえてナゴヤハウジングセンター日進梅森会場にて、ひらかれます。

     今度も、アンティマキとArtisan MIKIそれぞれのブースで、となりあわせで出店します。アンティマキは、穀物クッキーのほか、低温焼きクッキーかクラッカー、スコーン、こねないパンなどおもちします。できれば、久々に黒ビールケーキも作って持っていきたいなと思っています。郡上八幡の間伐材で作った割り箸とルシエンテの天然素材を使ったアクセサリーももっていきます。

      日時と会場は以下の通りです。
*日時 9月23日金曜日 10時~14時
*会場 ナゴヤハウジングセンター 日進梅森会場
     ☎052-805-8422
     日進市梅森町西田面15
  http://teshigoto.boo.log.com/

食べ物も雑貨もお花も会場にあふれそう。楽しみなイベントになりそうです。わたしたちにとっては、はじめての日進出店。ぜひのぞきにいらしてください。

     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とよたまちさとミライ塾、空席ができました。

2016-09-18 15:15:51 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
   今月はじめから申し込みを開始したとよたまちさとミライ塾。私たち奥三河Three trees⁺は、今年2回の講座を設け、さらに定員も増やしました。講座内容は、草木染めでエコバッグかバンダナを染める、天然酵母のフォカッチャをつくる、Paysan MIKIのブルーベリーでコンフィチュールをつくる、自然素材でリップクリームを作る~の4つの体験。野菜たっぷりのスープも作ってお昼ご飯をいただくという、盛りだくさんのお得な講座です。

   一昨年の写真です。草木染めの材料はタカキビの殻を使いました。

   こころざし工房のリップクリーム。使い心地がよくて、私はずっと愛用しています。

   Artisan MIKIのコンフィチュール。新鮮な香りと味が身上です。

    こちらはすっかり秋景色。涼しい風が吹いています。

    クリの実はたわわに実り、唐辛子は色づきました。秋たけなわの山里で、ご一緒に豊かな一日をすごしませんか?

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Street&Park market 今月も出店します

2016-09-16 16:27:08 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
   明日の土曜日、毎月豊田市駅近くの桜城址公園で開かれている、Street&Park Market に出店します。2か月ぶりに、奥三河Three trees+での出店です。

   先月のマーケットでは、Artisan MIKIさんが私の試作したクラッカーにコンフィチュールとクリームチーズを混ぜたペーストを載せて、試食に出しました。コンフィチュールとクリームチーズの取り合わせは、甘くて酸っぱくてこくがあって、とてもおいしいものでしたが、そこに地粉の味がしっかり出ているクラッカーがくわわると、さらにうまさが倍増。コンフィチュールを買ったお客様が、クラッカーもほしいとおっしゃって、まだ売り物にはしていないクラッカーを買ってくださいました。

   先日も、豊橋のあるイベントに出たArtisan MIkiが、コンフィチュールと一緒にこのクラッカーを並べてくれました。そしてあした、ようやくこのクラッカーを、アンティマキの店頭で販売することにしました。2種類あって、ひとつは、知多産中力粉とデユラム小麦セモリナ、オーサワジャパンの菜種油、そして塩は海の精。もうひとつは、知多産中力粉に北海道産全粒粉、おなじくオーサワの菜種油に海の精です。

    どちらも、粉と塩と油だけのシンプルなクラッカー。人に食べさせたら、「チーズ味が美味しい」といいました。そう、なんとなくチーズの味がするのです。いろいろ乗せるといいなと思いつつ、私はほとんどこのまま食べています。

    ほかにおもちするのは、トマトのフォカッチャとカンパーニュ、グラノーラ、穀物クッキー2種と黒糖ナッツのスコーンです。

    まだまだ市街地は暑そう。でも先月よりは過ごしやすいとおもいますので、ぜひ、市街地の公園にどうぞ。あしたは、2会場での開催です。時間は10時から午後3時までです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

吉村医院のうぶやの会主催のマーケットに出店します。

2016-09-03 14:18:33 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
    岡崎市にある産院・吉村医院は、自然分娩を積極的に推奨する産婦人科医院として全国的に名高いところです。わたしは、30年ほど前、吉村正氏をお訪ねしてお話をお聞きし、雑誌に紹介記事を書いたことがあります。

    ちょうど、彼が医院の敷地内に古民家を移築したころで、昔の女性たちがみんな行っていた仕事~床拭きとか井戸の水くみとか~を臨月間際の妊婦さんたちにさせ始めた、というお話を伺った気がします。

    その古民家を「うぶや」と呼び、この医院で出産した母親たちのOB会の名前が「うぶやの会」。子供の古着などの交換会を中心にいろんな活動をしているようです。

    昨年に引き続き、アンティマキも、そのもよおしものにお誘いいただき、出店することになりました。日時は、あさって、9月5日月曜日。12時から午後2時までの時間です。

    場所は、吉村医院の別館の広間内。こねないパンやスコーン、穀物クッキーなどお持ちします。Paysan MIKiの今年最後のブルーベリーを入手できたので、ブルーベリースコーンも作っていこうかなと思っています。

    昨年は、子供服が会場内にあふれていました。直ぐに着られなくなる子供服。昔は兄弟が多かったり、親せきや近所の付き合いが濃満だったりしたので、子供の服はたいていどこかからやってきた気がします。破れているわけでも色あせているわけでもないものを捨てるのは、ほんとにもったいないことです。小さなお子さんをお持ちのお母さん、こういう機会をぜひご利用ください。、

     


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コメントへの返事ができなくなっています。

2016-09-02 23:37:07 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
   ひと月かふた月ほど前、突然ウインドウズ10への更新が始まりました。そのせいかどうかわからないのですが、突然、ブログにいただいたコメントへの返事ができなくなりました。

   コメントの文言はかけても、「規約に同意」の注意書きが出てきて、そこをクリックすると、長い規約が。でも、「同意」の言葉がその画面上にはありません。だから、次に進めず、わたしからのコメントは中断を余儀なくされます。

   何人かの方々にコメントをいただきながら、ご返事できないでいるのはそのためです。パソコンのわかるだれかにきいて解決法が見つかったら、まとめてご返事差し上げます。それまで、どうぞ、お待ちください。ご無礼しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とよたまちさとミライ塾、申し込みはあしたからです!

2016-09-02 23:21:27 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
   とよたまちさとミライ塾が今年で3年目。いよいよ明日から申し込み開始です。ネットで見られますので、どうぞ。

   奥三河Three trees+、今年も楽しい体験を企画しました。アンティマキは、天然酵母でしこんだこねないフォカッチャ、草木染め、こころざし工房は、自然素材を使ったリップクリーム、Artisan MIKIは自家農園のブルーベリーを使ったコンフィチュールの講習を担当します。お昼ご飯は、フォカッチャとスープ。おなかもこころも満足する一日となることと思います。くわしくは、ナンバー9をごらんください。

   今年は100を超える体験メニューがそろいました。椿油絞り体験、猪の解体とベーコンづくり、吹きガラス体験、手すき和紙のトートバッグづくりなどなど、ざっとパンフを見ただけで、参加したいプログラムがパッと目に飛び込みました。

   電話での申し込みはあしたから、webでの申し込みはあさって4日からです。人気のプログラムは一日二日のうちに満員になるので、みなさんおはやめに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲武の石窯で遊ぶ会・秋と初冬

2016-08-28 11:13:48 | イベント出店情報とそのほかのお知らせ
    お盆を過ぎた稲武は、もう秋の気配濃厚です。朝夕はさわやかな風が吹き、夜は窓を開けているとさむいほど。夏の終わりは、毎年いささか寂しくなります。

    さて、5月に引き続き、石窯で遊ぶ会の第二弾と第三弾をひらきます。10月15日(土曜日)と、11月23日(水曜日・祝日)の二日間。今年度は、この2回で終わります。個別のグループの石窯遊びの会には対応いたしますので、ご相談ください。

■秋たけなわの石窯遊びの会
*日時 10月15日 土曜日 午前10時~午後3時過ぎ
   *場所 豊田市夏焼町 ハウスポニー(旧稲武町)
   *参加費 3500円(施設費 100円~200円プラス)
   *定員 12組(先着順)
    *最少携行人数 5組
   *内容 ピザ、大きなカンパーニュ、焼き菓子、スープをつくります。
       昼ご飯はピザとスープ。パンと焼き菓子は持ち帰りです。
       ピザとスープのみ:ひとり分800円で申し込みのおりに追加できます。
   *講師 後藤雅子・村田牧子・奥田清美
   *申し込みと問い合わせ アンティマキ auntie-maki@cb.wakwak.com

    石窯で焼くピザの味は格別。寝かせて置いた生地を、おひとりずつ伸ばしてトッピング。高温であっというまにできあがり。アツアツをほおばります。

    野趣あふれる天然酵母のカンパーニュは、全くこねずに仕込んで発酵。ライ麦と全粒粉がたっぷり入っているので、香ばしくて栄養価もたっぷりです。生地量、ほぼ800g相当。ひとかかえもある大きなパンです。稲武の石窯だと、いちどきに10個以上入れられます。

    焼き菓子は、スコーン、ケーキ、クッキーのうち、どれか一つを焼きます。いずれも、卵、乳製品は不使用。体に負担のない、おいしい焼き菓子を作ります。

    スープも、動物性食品を使いませんが、野菜やきのこの味がたっぷりしみこんでいます。石窯のそばのかまどで作ります。

■冬間近の稲武の石窯で遊ぶ会
    *日時 11月23日 水曜日・祝日 午前10時~午後3時過ぎ
   *場所 豊田市夏焼町 ハウスポニー(旧稲武町)
   *参加費 未定
   *定員 12組(先着順)
    *最少携行人数 5組
   *内容 チキンや秋野菜のロースト、クリスマスにふさわしいパンや焼き菓子、スープをつくりま        す。昼ご飯・持ち帰り品はありますが、詳細は検討中です。
   *講師 後藤雅子・村田牧子・奥田清美
   *申し込みと問い合わせ アンティマキ auntie-maki@cb.wakwak.com
    
    石窯のあるハウスポニーは、城ケ山のふもと、裏には雑木林が続く、気持ちのいい場所にあります。秋の1日、ぜひお誘いあわせの上、楽しみにおいでください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月のどんぐり工房での定例草木染め講習会

2016-08-21 23:59:03 | 草木染め
   本日のどんぐり工房での定例草木染め講習会は、ススキと桜の緑葉をつかいました。

   桜は、市街地の友人が隣家からもらってきたソメイヨシノと、東栄町の友人が持ってきてくれた四季桜の葉をつかいました。

   先日の市街地での講習会で初めて使った緑葉。いかにも桜らしい美しい色が出たので、今日はいつにもましてたくさんの葉をアルカリ水でじっくり煮出し、酸化もちゃんとさせました。

   でも、アルカリ水が濃すぎたのか、期待通りのピンクは出ずじまい。赤っぽい茶色になりました。

    こちらは昔の帯芯。テーブルセンターにするには、ふさわしい色合いになりました。

    友人が持ってきた、古い布団の皮。地模様のある濃い色のほうは麻らしい。濃淡が出たのが面白い。

    ススキは穂の出る直前がいいというのですが、まだちょっと早かったのか、鮮やかとまではいかない黄色になりました。でも、媒染剤によって、冴えた黄色や黄緑、オリーブ色に変身。

     本日の参加者は4名。うち3名は、常連となった友人知人ですが、彼女たち、きょうはご主人のカッターシャツやポロシャツをたくさん染めました。色がつかえたりしみのできたシャツが、よみがえりました。来月は、9月25日日曜日の予定です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加