ガラスコーティングショップ/ラディアス川崎・施工日記

施工担当者による、磨き・ガラスコーティング、その他おもしろいことなど・・・気まぐれに綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コーティングショップのお店選びについて

2009-10-03 14:57:09 | コーティング全般
メルセデスベンツB170のご入庫です。コンパクトでありながら、メルセデスの意志を受け継ぐダイナミックなデザインや安定性、安全性、信頼性はしっかりしています。驚いたのはこのコンパクトなボディで6つのSRSエアバッグが標準だそうです。

お客様のS様は、今年の2月に某車雑誌に載っていた横浜のコーティングショップに施工を依頼されたそうです。雑誌に載っているということで、100%信頼しての施工依頼だったのですが、当初3日間程かかると言われていたのが、当日(1日)で終わったとのことで、すぐに引き取りに行かれたそうです。引渡し時は夜で、ろくな照明も付けておらず、ちゃんと確認が出来ず、後で帰ってきてから見てみると、バフ傷だらけでショックを受けられたそうです。施工自体も細かなところは一切せずに、いかにも手抜きだと分かる仕上がりだったそうです。

そんなことで、当ショップに、直接お越しになられて、ご相談を受けました。巷には様々なコーティングショップがありますが、実際にどこが良くて、どこが悪いなんて、分かりません。でも、ショップを選ぶ基準として、以下の事を考慮されるといいと思います。

1.高輝度の特殊照明を完備しているか。蛍光灯やレフ球だけの照明設備だけですとすべての傷とオーロラマークを認識出来ません。
2.完全密閉された作業スペースがあるか。外からの砂・ホコリを完全シャットアウト出来る環境が必要です。
3.実際に、施工後の車を特殊照明下で見せてもらえるか。お客様にコーティング後のお車をご覧頂くことで、安心して頂けます。
4.担当者がしっかりとコーティングの内容、価格について説明できるか。
5.ボディカラーが黒ソリッドのお車の施工を嫌がらないか。もしくは割増料金を取られないか。

決して安くはないコーティングですから、上記項目は最低でもクリアーしておく項目だと思います。

当ショップでは、お客様が実際にお越しになられて、お店を見ていかれるのは大歓迎です。ただ、作業中であると、ゆっくりとお話しすることが出来ませんので、お越しになられる際には、事前にご連絡を頂けると助かります。


上記のような事情がお客様にありましたので、私どもはお客様が不安になられないように、今回はいつも以上にしっかりと施工させていただきました。といっても、内容はいつもしっかりとさせていただいておりますので、他のお客さまもご安心下さい(笑)

お引渡し時には、お客さまには大変喜んでいただくことが出来て、私たちも一安心出来ました。

コーティングについて、分からないことなどがありましたら、お気軽にお問い合わせください。店に入りにくい、問い合わせにくいといったような古い時代の職人気質は私どもではあり得ません。お客様の側に立ったサービスを提供し続けていきたいと思っています。









【カーコーティング業界で独立開業しませんか?】

【ラディアス川崎店】
【ラディアス湘南店】

【過去の主要コメント】

【コーティングの塗布方法について】
【当ショップの設備・機材について】
【短波式赤外線ヒーターによる焼付コーティング】
【板金塗装について】
【再塗装されたボディの塗装膜厚計測】
【バイクの塗装膜厚を計測】
【膜厚計ボディ状態計測&樹脂部分へのコーティング】
【膜厚計&光沢計での測定】
【新車以上のクオリティって?光沢計での計測】
【ガラスコーティングの水シミについて】
【コーティング剤と下地処理について】
【バイクコーティングについて】
【照明設備の重要性】
【ディーラーオプションのコーティングってどうなの?】
【黒のボディカラーを嫌がるコーティングショップって?】
【コーティングの保証ってどうなの?】
【コーティングのお店選びについてのうんちく】
【下地処理についてのうんちく】
【コーティングについてのうんちく】
【完全硬化型のガラスコーティング】
【安かろう・それなり?】
【水洗車だけでいいの?】
【新車の塗装のボケって?】
【日産のスクラッチシールドについて】
【たばこは吸いません】
【エンブレムだってきれいになります】


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイクコーティングについて | トップ | エンブレムだってきれいになりま... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む