ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

かっこいい文房具

2017年07月31日 | Weblog
「コピー用紙をクリアファイルに入れて、持ち歩くのが嫌になったんだよね」
分かる!!
それ、なんかすごく分かる。
だからと作られたのが、この革張りのスケッチブック。
コパー用紙をとめて、運べて、渡せます。



かっこいい文具は美学から生まれる。
ストッバー付きのカッターもかっこよし。
テケマークさんの新作です。
仕事でコピー用紙を使う方に勧めたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「哀愁のホルモン鉄道」

2017年07月30日 | Weblog
富山の鬼才シンガー大谷氏と、ニヒル牛のプロデューサーでもある石川浩司。
おっさん二人のユニット『ホルモン鉄道』4枚目のCDです。
最初のアルバムが96年だから、20年で4枚か。
アヴァンギャルド、これはフォークかパンクかと言われていた二人も、もう50代後半。
今までずっと黄色だったCDジャケットも初めて青に変わりました。
多分、青になったら哀愁っぽさが出ると思ったんじゃないかな。
そういう所、あるんだよね。
今回のアルバムは、きちがいのまんま、死が紛れ込んでいます。
「風の便りも消えたけど」と歌いきってしまう『大晦日』
「死んだほうがましだと思った 産まれてよかったね」と身も蓋もなく歌う『ラザニア』
だけど結局、自由でくだらなくてバカでおっさんのホルモン鉄道は、幸せな景色にしか見えない。
そのまま、のたれ死んでもそのまま、意地みたいにそのままでいて欲しい。
哀愁なんて、味付け程度で充分だ。
しかし。
成人式の日に20歳で出会った二人は、30年後も自分たちが一緒にお尻出しているなんて思っていたのですかね。
ぜひ、この次の20年後にも尻を出していて欲しいもんです。


20年前。

今。なかよし。

余談。
昨日から個展が始まったしまざきみくさん。
ホルモン鉄道の『キチガイスラッガー』を聞きながら、自分を奮い立たせていたんですって。

こちらはMV。
オシャレな太陽
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『まほろば』しまざきみく個展

2017年07月29日 | Weblog
『まほろば』美しい場所、理想郷。
そんなタイトルを持つ、しまざきみくさんの個展が始まりました。



しまざきさんの描く少女達は本当に可愛らしい。



ずっと昔の、自分もかつていたひだまりの場所は、確かに『まほろば』なのかもしれない。



それは懐かしくぼんやりとして、その暖かい光になぜか、少し胸が痛みます。

少女達がたたずむニヒル牛、いらして下さいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら、海。

2017年07月28日 | Weblog
2017年『海中アパルトメント』終了いたしました。
納品を次々として下さった作家さん。
渾身の海を作り上げた海中美術班。
そして、たくさんのたくさんのお客さん。
それらがすべて合わさって、奇跡みたいな一ヶ月でした。
「来年もやるの?」
もちろんそれは、お客さんにも作家さんにもたくさん聞かれましたが、答えは「分かりません」
この異空間を作る美術班の労力は、本当に命を削る様で。
そして、必ず次は今回を超えたいという気持ちは譲れなくて。
だから、簡単に「やります」なんて、私が答えられるはずは無いのです。
いつか、ここに海を作ってみたいと彼女達が思ったら、もちろん海は帰ってきます。
だけどそれは、特別な贈り物のようなものなのだと。
楽しかったねと、だから今はただ、楽しかったねと。



最後に。
ニヒル牛を埋め尽くした無数の水玉模様。
あれは、海中美術班のイメージの大元を作ったコヤヒロカは、珊瑚の産卵をイメージしたそうです。
巨大タコも、途中で赤ちゃんタコを。



今回のニヒル牛に出来た海は、無数の生命だったのですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいいけど怖いけどさびしいけど暖かい

2017年07月25日 | Weblog
今週の土曜日7/29からは。
しまざきみく展示『まほろば』です。
愛らしいみくさんの絵の先に、私は少しの不安を感じます。
柔らかい頬の少女の絵は愛しくて、だけどどこかでしんと寂しい。
不思議。
でも当たり前なんだと思います。
人はみんな、そのすべてを抱えているのだから。
ちょっとびっくりするような、へなちょこ可愛い布作品もありますよ。
ぜひぜひ。いらして下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次のニヒル牛企画展

2017年07月24日 | Weblog
さて。
いよいよ終盤を迎えた『海中アパルトメント』
今日は、その次のニヒル牛企画展を二つ御紹介。

まずは8/26から9/7『夏の終わりのバーゲン展』
こちらは、タイトル通り。
バーゲンで販売したい作品を大募集いたします。

そして9/9から9/21『乗り物展』
意外にもニヒル牛では初めての、乗り物をモチーフにした作品展。
電車、飛行機、バス、車、ロケット、UFO・・・。
乗り物ならなんでもOK!
可愛いのもへなちょこなのも、かっこいいのも大歓迎です。
乗り物好きよ、お見逃しなく!

どちらも、参加費等は入りません。
ニヒル牛作家さん、
ぜひニヒル牛の企画展で遊んでみて下さい。

写真は懐かしい、ニヒル牛2の最後に走った列車です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にぎやかな日曜日

2017年07月23日 | Weblog
本当に!
わいわいと、終わるのが寂しくなるみたいな日曜日でした。

海で大にぎわいのニヒル牛ですが、他にも新作はいろいろあるのです。

chikaさんの陶器。
こちらも夏!



ジェダイさんのアクセサリー。
カラフルなおもちゃみたいで、だけどつけると大人にも似合います。



なかめんさんのヘアゴム!
パンダの刺繍が可愛い・・・。



さて、明日は次の企画展のご案内なんかをしちゃいます!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待ってるぜ

2017年07月22日 | Weblog
昨日に引き続き新たな作品の紹介を!








名残惜しくも、明日が最後の日曜日・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新たな生き物たち

2017年07月21日 | Weblog
『海中アパルトメント』も後、一週間。
しかし、毎日、新しい仲間たちがやって来ています。








週末はもう一回、ニヒル牛の海に遊びに来てね。
じきに、夏の幻になってしまいますから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お待たせしました!

2017年07月18日 | Weblog
いよいよ、あの、蛸の赤ちゃんと!



キラキラの魚群を!



販売開始いたします。

お客さんに度々「欲しいです」とおっしゃっていただいていた、この子達・・。
ニヒル牛の海中を泳いでいた可愛いやつら。
この子らをとうとうとうとう、里子に出そうじゃないかと!

蛸の赤ちゃんは、一匹3800円。
魚群は、10匹の一列で2000円。(魚の数によって値段が変わります)
販売開始は7月20日の12時からです。
20日にお店にいらして下さった方優先で、在庫がございましたら、21日からは電話、メールでの予約受付をいたします。
お渡しは、展示終了後にパッケージしてからとなります。

ああ、どうかどうか、可愛がってやって下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加