ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

開幕!

2013年11月30日 | Weblog
千客万来!
『クリスマス*シアター』
たくさんの方が訪れて下さいました。
ふふふ。
すげえ楽しいです。
個々の作品のご紹介は、火曜日のディープ日誌でたっぷりと!!!!


客席!!


非常口も!!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夜中の3時に・・・

2013年11月29日 | Weblog
ナナコからメールがありました。
『出来ましたーー』と!!
はい。
はりもぐらさん。
shiromamaireさん。
そしてナナコの共作!
ニヒル牛2の『クリスマス*シアター』完成しました。
本日から開幕です。
ぜひ、このDM画像と比べてみて!
力作です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いたよね?

2013年11月27日 | Weblog
何に使うのかとか。
これは何なのかとか。
ちょっとエロく無いかとか。
そんなこたあどうでもいいと。
流木で作ったクリサキさんの新作。
なんとなく、ながめていたいなあと。
そして、なんならもうずっと、うちの居間の壁には、こんな作品がいた気がします。
ねえ、いたよね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すげえ、ええです!

2013年11月26日 | Weblog
ニヒル牛2『クリスマス*シアター』!
本日は続々と納品がありました。
いやあ、中々に楽しい作品が入ってきてますよ!
「イメージがすごく湧いたの」と、こんなタグを作って来て下さった作家さんも!
いよいよ今週の金曜日、開演です。

ニヒル牛マガジン更新しました。
火曜日をクリックすると、店番のみた淡い夢と、今後の展示予定なんかがご覧いただけます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クールなやつらを紹介するぜ!

2013年11月25日 | Weblog
ニヒル牛の新入りだ。
二匹のリーディングアローンさん達。
おっと、意味は聞くなよ。
よく分からないからな。
不思議なキュートさで、あなたのハートを鷲掴みだ。
作者は、Little Geen's Roomさん。
よろしくね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニヒル牛のクリスマス

2013年11月24日 | Weblog
ニヒル牛2の『クリスマス*シアター』は告知しておりますが。
ニヒル牛だってもちろん、クリスマスの展示はやります。
こちらは
『クリスマスの贈り物展』
贈り物は、するのも貰うのもどちらも大好き。
12月のニヒル牛は、いつもより贈り物を探しに来る方が多い。
そしたら店番だって、わくわくするのです。
さあ、せめてと。
(私以外のスタッフ達が)ちょこんと着けるリボンを制作しています。
素敵なプレゼントを探しにいらして下さいね。
そして作家さん。
もちろん素敵な作品お待ちしております。

ちなみに私が何でリボンを作らないかと言うと、作れないからです・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くりりりりり!

2013年11月23日 | Weblog
栗っちゅうのは、ほんとにいい。
そのまま食べても美味しい。
ケーキにしたって、和菓子にしたって、素晴らしい。
ご飯やおかずに入っていたら、お得感で胸が高まる。
形だって、イガイガ姿も、ころんと剥いた後だって、かあいらしい。
栗よ、ありがとう。
栗、大好き。
そんな、私を含めた栗ファンに送りたい。
qukiさんの栗ブローチ!!
細かい刺繍で繊細ながら迫力の、栗の魅力にあふれた作品です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラフル

2013年11月20日 | Weblog
女の子のラクガキ帳をのぞいたみたいな。
ニヒル牛新規作家のぐっこさん。
カラフルでへなちょこな生き物達がいっぱいです。
奥の赤と白の生き物は、クリスマス仕様!
どこがかは、ぜひ手に取ってみてね。

さあ、11月の終わりからはニヒル牛もニヒル牛2もいよいよクリスマス展!
いかした作品待ってます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いくつかの顔を持ちたいと

2013年11月19日 | Weblog
女の子はそんな風に思っているのかもしれませぬ。
ニヒル牛2新規作家、由良瓏砂さん。
ドールフェイスのブローチです。
金髪の美女、青い花の少女。
お好きな人形を見つけたら、こっそり契約してみて下さい。
胸元で帽子で、微笑んでくれますよ。

ニヒル牛マガジン店番日誌ディープ、更新しました。
ちょいと趣味に走り過ぎな回なので、興味無い方はスルーしてね。
興味ある方は、今度熱く語り合いましょうね。
火曜日をクリックだす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた!

2013年11月18日 | Weblog
紹介するのは、ニヒル牛新規作家!
近澤文絵さんです。
「これは何ですか?」
「象書です」
「しょうしょ」
「はい」
「なぜそれを、その、ペンダントに?」
「象書が好き過ぎて、いつも身につけていたいなって・・」
「う、うん」
「ペンダントにすれば、いつでも象書といられるから!」

象書愛にあふれる作家さんです。
象書ペンダントが買えるのは、多分ニヒル牛だけ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加