ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

ニヒル牛 10周年!

2010年05月31日 | Weblog
少しいたみ始めている柑橘をむこうと。
皮に爪を立てたらぱあんと、アジアの匂いが溢れ出しました。
そうするともうね。脳裏に広がるのは、アモイのスラム街だったり、ハノイの喧噪だったり。
すぐさまチケットを取って、旅に出たくなります。
いつか長い旅をしたいなあ。
ニヒル牛は10周年。
これが15周年になったら、なんとか店番をやりくりして、夜勤のバイトでもしてお金貯めて・・。
1ヶ月ぐらい旅行してこようかな。
旅の先々で、いろんな人と待ち合わせしたいです。
だんなや姉や、おかやんやくす美や、島田にくにちゃん。奈緒子やひろかや桃ちゃんや。
作家さんとも、お客さんとも。
一緒にご飯食べて、どこかに行って。
ああ、今年やればよかった・・・。

ニヒル牛の10年間は、人と会って、別れる、年月でした。
嬉しいとか、さびしいとか。
ちょっとは覚悟もいる年月でした。
だって、人との関わりで続いていく店なんだから。
胸がうずくような、寂しい別れもあるのだけれど、それを笑う鈍感さを持っていこうと。

さよならと。
さよならと。
いつか私が、言う時もあるのだろうな。
それまではとりあえず。

さよなら元気で、ありがとう。

こんにちは。これからよろしく!


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

うう・・。

2010年05月30日 | Weblog
ツイッターにも書いたのですが。
ブログを読んでくれている方の方が、断然多いので、もう一度同じ事を!
だんなにね「これ、あるくん向き」と勧められた本があったのですね。
知ってらっしゃるかしら。
『青春の尻尾』1975年の漫画です。
ほう。と電車で読んで、ハンパ無い胸焼けが!
いや、すごいと思うよ。
なかなか、すざまじいよ。
だけど私には、この本荷が重いよ。
650年生きた、自分の糞を売っている、体はピチピチ顔は老婆の人の濡れ場、受け止められる度量のある女じゃないんだよ。
ほんとにねえ。
20年以上共に住んでも、だんなが何を私に向いてると思っているのか・・・。
人とは分かりあえないものなのだね。

写真は神奈川さんの、熊のネックレス。
ああ、いいなあ。
不思議な毛並みは伝わるだろか。
これなんかは、ドストライクなのですが・・・。

老婆が虎に喰われる所で、途方に暮れましたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うご☆メキ展

2010年05月29日 | Weblog
うん。クールだぜ。
なんか、いろんな機械があったり、妖しい雑貨があったり。
tamaxの展示はなかなかに、かっくいいです。
そしてもちろん、やはり彼女のパラパラ漫画は面白い。

テレビ、まだ見ていないんだけど、リアルタイムで情報は伝わってきます。
誤解無い様に言っておきますが。
石川浩司は、ニヒル牛のあくまでプロデューサーであって、店の経営には、一切関わっておりません。
石川の収入は、音楽活動と、それにまつわる物です。
収録の時に、もちろん、その話しは半分の時間を使ってしています。
それを全部カットしたのは、その方が分かりやすいという、テレビ局の判断でしょう。

分かりやすくするために、事実を一切流さないのは、ねつ造じゃないのか?

珍しく、感情のままに、記事をそのまま、垂れ流す事にします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こくちー

2010年05月28日 | Weblog
急遽ですが!
ええと、以前に書いた、ニヒル牛2紹介番組の放映。
明日の19時 テレビ朝日「松岡修造の情熱チャージ!熱血!ホンキ応援団」です。
た、タイトル、個人的にはちょっと赤面ですが!!
情熱と、熱血と、ホンキをかぶせますか!
いっそいさぎいいっすな!
ニヒル牛2は冒頭みたい。
石川浩司の取材だったので、ニヒル牛2はどのくらいの紹介かは分かりません。
短いと思うので、お見逃し無く。

写真はtamaxさんの鬼・・。
この後の展開は自主規制さ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やた!

2010年05月26日 | Weblog
ニヒル牛のトップページからマガジンへ、クリックで飛べるように!
私すごいじゃん!と。
あまりに嬉しくて、ツイッターでつぶやいたんだけどね。
・・・あれだね、都会の人達は冷たい。
誰も、ほめたたえてくれなかったよ・・。
ま、都会の人かどうかは知らないんだけどね。

写真は、ニヒル牛の新規作家、海海海海海さんの作品。
ゆらゆら揺れるLEDライトのキャンドルカバー。
シンプルでプレゼントみたいなのが、可愛いです。

そして、金曜日から、ニヒル牛2の展示はtamaxさんの『うご☆メキ展』
彼女のパラパラ漫画は、クールで、時に切なくて好きなんです。
『鬼』という作品の、身もふたもない狂に、私はキュンとしました。
「なんでですか?」と、本人には言われたけど・・。
パラパラしに、いらして下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時計の中

2010年05月25日 | Weblog
ニヒル牛2新規の作家、金星灯百貨店さん。
うおお。
時計のスペースに、なんてお似合いな!
大きな時計のがま口バックも。
小さなストラップやネックレスタイプも。
きゅんとする可愛さ!
ニヒル牛2の時計の空間を、物語の世界にしてくれています。
見ていて嬉しくなってくる。
大きながま口はバックは、裏も必見!

さて。
ニヒル牛マガジン、ディープ日誌は今日更新!
これからだけど!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうか・・・

2010年05月24日 | Weblog
白熊アイス以外に、イエロー白熊、黒白熊・・。
そして、魅惑のコバルトアイスの存在を知りました。
はあ。まどうわ。
かき氷は1日1個にしたいものです。
お腹壊すからねえ・・。

ニヒル牛の新規作家、6※umiさん。
ウミウシと、それを彩る水草&砂のセット。
『ウデフリツノザヤウミウシ』と、納品書に一つ一つ書くのは、それだけで大変です・・。
『シンデレラウミウシ』なんかもいるのよ。
納品を受けたおかやんに
「あなた、他のは?」と聞かれ
「いいえ、私はウミウシだけです」ときっぱり答えたそうです。
「女の子なのにねえ・・」と可哀想がられたと言っていました。
可哀想がられたって、あふれるウミウシへの愛を、展開していってくれるはず!
みなさま、楽しみにのぞいて下さい。

それにしても。
蜂蜜饅頭って、名前だけで、お茶用意したくならない?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨でした

2010年05月23日 | Weblog
雨と言えば、ゾンビ(血のり付き!)ですね。
うぐいすさんの作品。
猫やアルマジロといった、可愛い動物達に、なぜか1人、ぼうっと混じっています。
そしてこのゾンビ、ものすごく小さい。
100円玉を置いてみましたので、その小ささ、想像していただければ。
ちなみに隣りにいるのは、エリマキトカゲです。

新しい人、古くからの友人、昨日大活躍だったひろか、いろんな人が雨の中訪れてくれたニヒル牛でした。
なんか1日、気持ちがざわめいておりましたよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニヒル牛2の中でお引っ越し

2010年05月22日 | Weblog
店の奥、大きな時計に入られていた作家、ノジマFレイコさんが窓際に移動。
ここにいらした作家、takuchiさんはトランクに。
窓際は光が入るから、ガラスにはぴったりで、きらきら美しい。
takuchiさんは、人形と絵画の作家さんだから、トランクの方が収まりがいい。
こんな風に、ニヒル牛2の場合は、お引っ越しも楽しいです。

今日はメレンゲの気持ちの放送がありました。
私はまだ見られていませんが。
「ひろかがとても上品で可愛らしかったから、もっと映せばいいのに」
と、おかやんが誰の都合も顧みない発言をしていました。
「ももちゃんはね、すごくお客さんに対して雰囲気がいいの」とも。
「くす美も奈緒子も、ニヒル牛の子達は、みんないい子」
店番の若スタッフ達が好きで、おかやんは幸せもんです。
ま、みんないい子の中に、私は入ってないけどね。
ほんとは一番いい子なんだけどね。
そして、今日はたまたま、ももちゃんの事をほめているお客さんのブログも発見。
ちょっと深い内容で、何気ない作家さんとの会話と、ももちゃんの姿勢についてふれられていました。
なんかね、そういうのは、すごく嬉しい。
若スタッフ達は、まあ若い以外にも取り柄もあるわけだねっ。

ちなみに、大きな時計には、これまたぴったりの作家さんが!
近日紹介します。
欲しくなるよー(予言)!

あ!
後、いい子に島田も入ってなかったね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせん

2010年05月21日 | Weblog
おお、いよいよ初夏らしさが!
だけどいまだ、こたつをしまう勇気が持てない・・・。

ええと、お知らせです。
ニヒル牛マガジンでもうわさの、ひろかが苦悩したテレビ収録!
明日、放映みたいです。
「言わないでください、秘密にして下さい」と本人からは訴えられてるけど!
そういうわけにゃあ、いかないねっ!
『メレンゲの気持ち』4チャンネルで11時55分からの番組です。
ひろかはあたふたしていたけど、すごく誠意ある対応して下さっていたので、見るの楽しみ。
10年くらい前に、ニヒル牛も取材してもらったんだよな・・。
なので、あの大きな芸人さんは、ニヒル牛、ニヒル牛2両方に来店して下さった珍しい方です。

写真はTシャツに刺繍された、いくこさんの白い風景。
ニヒル牛2で販売中です。

こたつとのお別れ・・。
いよいよ来週かしら。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加