ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

7月30日2・番外編

2007年07月30日 | Weblog
以前から、なんだかんだとお知り合いだった、ビストロサンジャックさん。
今度、西荻窪でかくれ家キッチン・サンジャックさんとして、開店しました。
昨日さっそく行ってきたのですが、美味しいの。
写真の枝豆のムースも。戻りカツオのタルタルソースも!
鴨の薫製も、ベーコンのかわりに塩漬けした豚バラ肉なんかが入ったカルボナーラも、その他もろもろも!
すっかり飲んで食べて、話してきました。
それで、ご近所ですし、こけら落としのライブを8/5に石川浩司がやる事だし(これはチケット完売)。
「ニヒル牛のお買い物カード、持っていらした方には、小皿一品サービスしますよ」
まじっすか!?
とりあえず、オーナーがためらわずに、カード出しました。
「あ、そ、それじゃあ」
と、つけてもにらったのが、ムースの横にある、カボチャのディップと魚のマリネ。
「すいませんねえ」とバクバク食べました。
もちろん小皿はその時によって変わります。
これはライブの時でもいいという事なので、お買い物カードを持っているみんなは、出そうね。
なんか、嬉しいっす。

かくれ家キッチン・サンジャック 西荻南3-12-1 日伸西荻プラザB-1 03-3335-8787
西荻駅を出て、焼き鳥屋さんの並ぶ道を突っ切って、突き当たりのビルです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

激しい雨

2007年07月30日 | Weblog
のちにやんで、今日は涼しい一日でした。
こんな天気の中、ニヒル牛に納品してくれた方数名。
これは新作のメキシコ柄とクワガタのTシャツに、本当はハンモックに寝ている、優しい表情の人形。
なんとなく、楽しくなる夏を予感させる作品ばかりです。
こういうドラマチックな天気があるから、夏はいいです。
いろんな予感がするから、夏はいいです。

さて、今日はブログ、番外編に続きます。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

すごい雨

2007年07月29日 | Weblog
さかずに、この間は、お客さんとだえました。
なので、スタッフに連絡。
『応接間に続いて、今度は、お風呂場の前の床が抜けました。業者さんに見てもらわなきゃいけないので、誰か後半だけでも店番出来ないかな?』
『ああ、ごめんなさい。予定が、だけど』
『私もなんです。すいません、でも』
二人とも、聞くのは。
『なんで、そんなに床が抜けるんですか?!』
エー、普通床って抜けるよね?
一年に二回は抜けるよね?
今、うちの洗濯機は半分に傾いて、とても危険な状況です・・。
たすけて。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

後半に

2007年07月28日 | Weblog
何点かの作品が売れていって。
モチメさん、後半に向けて、新作を納品して下さいました。
立ち姿(?)が、すごく美しい人魚・・。
立体的な額で、影も神秘的です。

そして個展初日には動揺しておたおたとしていたサインも、ぐっと成長しました。
最初の日は、私やかってしったるお客さんに「なんだよそのサイン」「サイン下手だせ、この子」
と散々に言われてましたが!
すごく上手くなって、ちょっと残念なくらい。
最初のおたおたモチメサインは、それはそれで、記念になるなと!

例によって、写真アップの調子が悪いので、素敵な人魚は後でアップします。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あれれ

2007年07月25日 | Weblog
昨日のブログ、アクセス数が1000を超えてる・・。
訪問者数は、220とかで、いつもと変わらないのに。
・・・やはり、あのスズメの魅力だろうか。
「ウオー可愛い」とか。
「ちょっともう一回、あの可愛さを!」
とか、みんなが思ったんじゃないだろか。
それで何度もクリックしてしまったんじゃないだろか。
それと、あれ、本当はモズじゃないだろうか・・。

さて、写真は、ニヒル牛新規の作家『Hime』さん。
水引きをイメージした、繊細な彫金のアクセサリーです。
箱が、おひな様の部屋に入り込んだ様なディスプレイになっていて、よい雰囲気。
指にはめてみて下さいね。

顔とか、あれやっぱり、モズだよなあ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとちょっと

2007年07月24日 | Weblog
見てよ、奥さん。
私の指。
小指に泊まっているの、スズメの指輪!
うおーーかわいいぞーーーーーーー!!!!!!!
勘弁してくれよ。
なんだよこの可愛さ!
ちょこんとした足、たたずまい!!
ひきょーだ、あんたひきょーだよ!
あんたはひきょーなスズメだよっ!

ぜえぜえ・・。
ニヒル牛2に新作チュンチュンゆびわを納品してくれたのは『ぶたのーる』さん。
かんざしも、しゃれにならない可愛さなんだよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すっきりとは

2007年07月23日 | Weblog
なかなかしてくれない天気です。
「雨降りそうだねえ」
「むし暑いですよー」
「外はどう?」
「曇ってきました」
だけど、実は私、お客さんや作家さんと、そんな事言い合うのが好きです。
「あっついねー」
とか、大好き。
「やる気が出ないねえ」とやる気満々でお伝えしている事もままありまする。

写真はニヒル牛の作家さん『ともぞう』さんの人形。
ちょっとした晴れ間に、水浴びしている象達をおさめました。
涼しげです。いいねえ。
天気は、どんな天気も好きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うれしいね

2007年07月22日 | Weblog
ニヒル牛に、もうずっと作品を置いてくれている作家さんの一人。
『とづかかよこ』さん。
かよこさんが、偕成社さんから、初めての絵本を出しました。
『すうちゃんのカッパ』です。
いつも見ていた彼女の絵が、ぴかぴかの本になっている!
うれしいなあ。すごいなあ。よかったねえ。
とづかさんらしい、可愛い絵本で、ニヒル牛でもなんとなく馴染みの、リスや小鳥たちも登場しています。
今月のニヒル牛展示は、ちっさなスペースですが、その原画もちょこっと含まれたとづかさんの展示になります。
ちなみにカッバは雨合羽のカッパ。
そう言えば私、すげえ派手なの持ってたなあ。
似合わなかったなあ・・。
すうちゃんのカッパと帽子は、ちょっと欲しくなる可愛さです。

今の季節にもぴったりの絵本じゃないかと!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弁天池の金魚

2007年07月21日 | Weblog
毎回の展示事に、圧倒されます。
モチメさんの切り絵作品は、美しい、繊細というなら、これ以上ないくらいなのに。
物語りを始めた、モチメ作品は、痛みや壮絶さや、猥雑と、哀しさを、淡々と紡ぎます。
端正な線と、秀逸な構図と、そして何より、作家個人が伝える言葉を持った強さと。

唯一であるというのは、こういう事なのかなと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふう。

2007年07月18日 | Weblog
ひさびさに疲れる事が続いて、ちょっと気持ちもやさぐれ。
作家のアニマルカフェさんと話していて、そんな今は「小さいふわふわの生き物が触りたい」と訴えました。
子猫とか子犬とか、ウサギとか・・。
そしたら「あるさん、かぶと虫の幼虫って、ふわふわなんだよ」
ちがーーーーーう!!
断固違うぞ!
それはむしろ、触りたくないぞ!
ふう・・。
年をとっても、知りたくない知識というものは、蓄積されてしまうものなのね。
ふと見上げれば、多分ここは、私が一年でもっともよく見る風景と角度です。
・・・ふわふわなのか・・・。
しくしく。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加