ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

「ずるいよ!!」

2005年11月30日 | Weblog
と、ヤブウチさんに。
私の猿好きを知っているくせに!!
こんなクオリティの高い、馬鹿みたいで可愛くて、ちょっとあぶなくて、しかもがま口だから実用的(?)で、これ以上はナシ!!の猿を見せつけられたら、ぐぐぐぐぐぐっと来ないわけないじゃない!!
「知りませんー」
ひきょーもん!!
手放せなかったよ。私は・・。
ヤブウチさんのバカ。

箱No70  猿がま口   各  6500円

なんでだか知らないけど、一個はもう、ありません。ち、ちくそう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とねさんカレー

2005年11月29日 | Weblog
「あの甘味が何だか聞いといて!私はマンゴーだと思うんだけど」と姉から。
「よっしゃ」とさっそく、み~みさんに確認。
「ええと、洋梨、柿、りんごだと思います」
「ふおお。すげえ」

とねさんカレーは男のカレー。大量の玉ねぎを3時間炒めて作るって。
すごく手間がかかっていて美味しい。ジューシーでスパイシーです。
豚ばらがとろけてます。

ちょっとね、600円は安すぎです。
明日が最終日。カレーは食べのがさずに!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねこねこねこねこ

2005年11月28日 | Weblog
この箱の作家さん早川さんとは、やはり長いおつき合いです。
早川さんはずっとネコです。
一番最初の納品がCat Hoodという陶器のオブジェで、この写真ではL字型に置かれている3色の作品です。
「早川さん、これは何?」
「ネコの頭です」
「えっと、何に使うの?はし置き?」
「いえ、それは、えっと例えばここに触ったり・・・」と言って、耳と耳の間をくりくりと。
「い、いいね」
早川さん、ずっと注目していたい作家さんの一人です。

箱No25
Cat Hood   1200円
何故か水玉のネコオーナメント 400円
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

てふてりあ

2005年11月26日 | Weblog
今週はみ~みさんの、蝶をテーマにした展示です。
テーブルからランプから、すべて製作。
床にはカーペットまで!
島田に「これは展示というより模様がえだ」と言われた、大胆展示です。
蝶がはめ込まれた三つのテーブル、手前の明るい蝶のカフェと、奥の、光と影にこだわった空間。
1週間の展示のためにに、ここまで作ってしまったのはすごい。
とことん遊んでくれる人は好きです。

30円のクリップや380円のブローチ等、いろいろありますが、ここはやはりテーブル3500円の紹介を!!東京都内なら運んでくれます。
ぜひ遊びに来てね。カフェは蝶なので、きゃべつ料理中心です。月曜日にはスパイスから調合した特製カレーもあり!!
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

説明すると!

2005年11月23日 | Weblog
たくさんの人に聞かれてる訳です。
だけども更新さえ滞りがちで、私からの電話の第一声が必ず「あっごめん・・」の彼が、いつ納品してくれるかなんて分からなかったのです。
何人もの欲しいという人に、「すいません。入荷の予定が分からないんです」と言い続けてきました。
そんなお客さんから、はっきりしないんだから、連絡先だってうかがっていなかった訳です。
そしたら私が店番じゃない時に、彼は訪れていたようです。

箱No140  坂本弘道    零式    2800円。入荷です。入荷ったって2枚で、1枚は売れてしまいました。欲しい方は急いで!!連絡の手段もないし。すいません、こんな形で。
次の入荷は予測もたたないから!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

模様がかわいい!

2005年11月22日 | Weblog
この手ぬぐい、分かりますでしょうか?
一つは牛乳の入ったコップ。
これはニヒル牛2で人気で、一度売り切れてしまった物の再入荷。
そして新柄。これ、カレー!!
カレーの入った容器と、スパイスが配置されていて、ちょっと憎らしいほどのおしゃれさ。
shekiめ・・・。と少し悔しい気持ちに。

カレー屋さんにプレゼントしたい。カレー好きの友達にも。
牛乳で十分やられていたのに、ちっくしょう。

手ぬぐい 色もいくつかあって。        各950円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さぶい・・・

2005年11月21日 | Weblog
ちっちゃくなります。気持ちの中だけでは。
椅子に座って、ぐぐっと身を縮めて、寒いと人はちっちゃくなろうとするね。
暑い時っておっきくなろうとしていたかしら。それは忘れたなあ・・。
もう夏は、ほんとに遠い彼方の様です。
だけど人からみたら、私はそこそこおっきくなっているようです。
ふ、太ったのか、私・・・?いや、返事はいらないっ!!いらないよっ!!

川尻さんの展示。分かりづらかったからアップも。
これは島田の撮影です。島田はほんとに写真が上手い。
接客はそんなに上手いと思えないけど、写真と看板作りは抜群です。
店の人間はそれぞれ特性が大事です。キャラが立っている事が一番。ほんとか?

展示は全部非売品です。だけど100枚以上のこれらを、川尻さんどうするんだろう。欲しいという人はけっこう多いのに・・。家で全部並べてご満悦するのだろうか・・。それはちっと変態だぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっこり100%

2005年11月19日 | Weblog
今週は、あったか展示です。
NaomiさんとBellさんの、編み物やシチューが中心となった寒い季節にぴったりの展示。
手編みのセーターはどれもとても安いです。
例えば、このカラフル二ットが4700円。白いマシュマロセーターは、なんと1500円!!

絶対にお得なので、この冬の一品を増やしにいらして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さてさて

2005年11月16日 | Weblog
石川浩司プロデュース ニヒル牛の夜 第一弾発表です。
12月3日(土)エーツーライブ  
ニヒル牛唯一のアイドルユニットが、アカペラで歌い、激しく踊る
12月11日(日)川崎ピースケライブ
ニヒル牛2のカフェカウンターを制作したピースケの奇妙奇天烈な手作り楽器によるライブ
12月17日(土)青木タカオライブ
「地下生活者」代表・ストリートシンガー歴25年の青木タカオ「お気に入りの物、あれこれ」って、それライブか?! (写真は、みかんやカバンたちとも友達の、だけど決してメルヘン野郎では無い、その青木さんの箱!)
各日20時30分より1時間ほど、入場料千円 (限定20名ですので、希望者は下記あてに予約メールをお願いします)
ニヒル牛の夜 夕方 
以前もお知らせした松本さんの陶器ピンバッチ講座
12月17日 (土) 5時からの部は定員になりました。後は6時からの部。予約は早めにね。
すべての問い合わせは nihirugyu1@jcom.home.ne.jp 
もしくは03-5346-1867 

石川の企画なので、どうにもアングラ色が強そうです。
他にも対談や、ニヒル牛シングル人のクリスマス、など予定しているのですが、ほんとに出来るかはもうちっと待って。
そして、この企画は!というのもまだ間に合う(多分)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妖しい観光地

2005年11月14日 | Weblog
ニヒル牛に登場したこれは、うさんくさい(本物がまじっていそうで!)見せ物小屋。
作者はニヒル牛箱No78の川尻さんです。
なぜかにぎわっている、この世では無い温泉地、もしくはいくつも重なった夢の中のようです。
写真では分からないと思うのだけれど、天井からぶら下がっている婦裸伴は200個を越えています。

「すごくいいじゃない!」ニヒル牛のうるさ方スタッフ、くす美も絶賛。
お代はいりません。よかったら、持って帰りたいような金魚に、感想を乗せて届けてあげて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加