ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

こんな子いた?

2017年11月10日 | Weblog
200個のスペースが並ぶニヒル牛。
よくお客さんがつぶやかれるのが「えっ?!こんな作品、ありました?」
ありました、割合長くそこにいました。
「気がつきませんでした・・」
いや、実は店番さえも「あれ、こんなのあったっけ?」と、思う事があるのです。
スペースの一つ一つ、その奥までは、中々に見られてはいないもの。

さて。
ひげっちさんのマグネット。



シンプルでいかしています。
もう結構前から、箱のちょっと奥の方にいたんですよ。
ニヒル牛に来てくださるお客さん達は、知ってらしたかしら?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お待たせしました!! | トップ | つまみ細工 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事