ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

『ニヒル牛美術館・絵画編』前半紹介!その1

2017年02月24日 | Weblog
明日から始まります絵画の展示。

まずは、言い訳からさせて下さい!
絵画の撮影、特にガラスに入った作品は本当に難しい。
実物は全然違うと、前もって謝らせていただきたいのです・・。

それではそれを踏まえた上で、前半の作家さん紹介その1です。

まずは白ふくろう舎さんの姫様。

書籍やネットで、作品を眼にされた方も多いと思いますが、原画の美しさはまた別格です。
姿はもちろん、髪飾りネックレス、小道具の一つ一つまで見飽きません。
名前のついたそれぞれの姫に、壮大な物語を見てしまう。

お次は鬼塚敬子さん。

大人な女性の姿にひかれるお客さんたち、多いんです。
喫茶店の薄暗さの中で、はっと眼に留めたことがある様な。
普遍的な女性像。かっこいです。

そして5*SEASONさん。

奈良に在住の、音楽家でもある作家さん。
頭にりんごを乗せているのがトレードマーク(本当です)。
原画を始めて拝見しましたが、優しく深い色と表情。なんともかわいらしい。

紹介した作品以外にも、それぞれ数点展示させていただいております。

明日は紹介その2です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海の気配と『ニヒル牛美術館... | トップ | 『ニヒル牛美術館・絵画編』... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
奈良より (5*SEASONりんご)
2017-02-27 14:19:47
あるさん、絵画展ではお世話になっています!
素敵に展示してくださって嬉しいです。
展示風景のお写真をいただきました。
私のSNS等で宣伝させてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL