順其自然 あるがままに。

逆らわずに生きてます。

大雨災害と植林。

2017年07月08日 | 日記

九州で大雨による災害が起きていますが

法面崩壊した映像を見ると

植林された杉林が多いです

大きく根を張らない林に置き換えたことで

災害が大きくなったようです

どうして こんなことをするのか?

国民を花粉症にしてどこかの誰かが

一儲けをしているのか勘ぐります(考えすぎかな)

(ネットでの写真です。)

管理ができていませんから

いっきに崩壊します そして

材木が下流に流れて橋などに引っかかり

濁流が町に流れ込んで家屋などを壊します

国の山林の政策も方向を考えてほしい かな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新たな発見 スモモ | トップ | 大雨災害。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jollyhot)
2017-07-09 00:23:57
こんばんは。
日本の林業はほとんど現状維持ですよねえ。
安い外材が入ってくるから、生業として成り立たない感じです。
最近は間伐もまともにしてないから、余計ひどい災害になりますよね。
熊本の私の友人たちは難を逃れましたが、今日も雨なんだそうです。
九州はもう熱帯並みのスコールですよね。
植林 (爺ちゃん)
2017-07-09 01:00:47
jollyhotさんへ
テレビを見ていると他人事ながら
悲しくなります
自己責任で避難と言われても出来ない方も
いますから

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事