順其自然 あるがままに。

逆らわずに生きてます。

闇に紛れて。

2016年10月13日 | 日記

世の中が暗くなるのを待って

点火

そう 暗くなると火の粉が何処へ

飛んだか解りますから

山火事が起きません。

体調はすぐれませんが

わたし たき火が大大大好き

聴く曲はサンボマスター

最後のほうは木村充輝

なんせ田舎ですから

ボリームを上げて田舎に天使のダミ声が

響いて 良いもんです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体調悪し。 | トップ | 羽床うどん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大人の火遊び (おとん)
2016-10-13 20:30:12
大好きです。
テントの傍で焚き火を眺めながら焼酎をチビチビとね・・・
火の粉でマットやらジャケットに穴を開けてね!
点火 (爺ちゃん)
2016-10-14 08:02:59
おとんさんへ
焚き火の炎を見ていると
心が休まります
服は穴がたくさん開きますが
気にせず燃やしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。