Nightmare Jurney

ちょっとした小説です。よかったらどうぞ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

story-1 sword of gold

2016-11-08 11:10:28 | 日記
目が覚める。

都会のコーヒーショップ。どうやら俺は、眠っていたようだ。

「ようこそ、少年。」

後ろを振り向く。そこにいたのは猫を模した仮面を被った、一人の青年。

「少年、鬼ごっこしようぜ。」

次の瞬間、彼が消え、そこには巨大な蜘蛛が現れる。

人々の悲鳴。俺は窓を割って逃げ出す。蜘蛛は明らかに俺だけを追ってきている。

「おい、坊主。」

そこに現れたのは、一人の男。西部劇のガンマンのように、黒いウェスタンハットをかぶり、青と黒のコートを着ている。

「心を無にしてみろ。そうすりゃ、何かしら見つかるかもしれないぜ。」

コンテナの港。いきなりの瞬間移動。しかし蜘蛛はそこにいる。

息を深く吸い込む。言われたとおりに、心を静める。

「…行くぞ」

次の瞬間、蜘蛛が切り裂かれる。黄金の剣。俺の心の中にあった、勇気の剣…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« story-0 nightmare | トップ | story-2 ao »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。