にわたずみ

松岡永子
日々のことなど

ならまち アートプロジェクト

2016-10-16 08:37:07 | ギャラリー
公納堂町の路地奥 「人間の家」西尾美也   鎮宅霊符神社 「ボタン/雨」西尾美也 作品ではないが、ここの狛犬はかわいい。    拝殿うしろから。   奈良オリエント館 「かがり火の蔵」田中望           . . . 本文を読む
コメント

平城宮跡 大極殿

2016-10-16 08:20:13 | お散歩
                          日没後、ライトアップされた大極殿。       朱雀門前を電車が走る。 . . . 本文を読む
コメント

わたしたちの船は西に向かっている

2016-10-16 08:15:45 | 舞台
. . . 本文を読む
コメント

維新派屋台村

2016-10-16 07:49:18 | ギャラリー
平城宮跡。 維新派からのお知らせに、水の浸透しにくい靴で来てください、と書いてあった。 通り道には板を渡してある。   その脇に灯籠。  屋台村入り口。 いつもの屋台村。  なんだか気になる扉。  あきらかに手造り。 と思っていたら、スタッフさんが出てきました。 これまでにはなかった構造物。          終演後の屋台村。           そして、帰り . . . 本文を読む
コメント

「不思議な金属のいきもの展」 藤田有紀

2016-10-12 07:56:25 | ギャラリー
体型的にはぬいぐるみだが、みんな金属。銅とか真鍮とか。 ちょっとこわくて愛らしい。わたしの友人にはこういうの好きな人が多い。たぶん。 基本的には鍛金(金属板をたたいて形にする。昔のヤカンなどはそうして作られていた)だそうです。 中崎町・ワイアートギャラリーにて  23日まで . . . 本文を読む
コメント

『壁の中の鼠』 エイチエムピー・シアターカンパニー

2016-10-10 11:58:14 | 舞台
2016.10.9(日)15:30 アトリエ劇研 「深津演劇祭」の二番目。桃園会の旗揚げ戯曲を二つの演出(モードとトラッド)で。 誰かが、エイチエムピーの公演は二つのバージョン両方見て完成といったところがある、といっていたが、今回もそれぞれに欠落しているものが別バージョンでは過剰にある。 ある意味対照的なそれぞれのバージョンに合わせて、前説の人(同じ人です)も服装や物腰を変えていた。 モノクロ . . . 本文を読む
コメント

「月夜の兎」

2016-09-27 00:03:21 | 映画
「月夜の兎」  というタイトルの兎の群像彫刻(彫刻、ではないかも)  真ん中のひとは背が高く脚も長い。 なかなかインパクトがある。 見つけたのは、堺・宿院頓宮(住吉大社御旅所)横の公園。 つい写真を撮ってしまった。 . . . 本文を読む
コメント

秋です

2016-09-26 23:55:51 | お散歩
歩道上に網が張ってあった。 何だろうと思ったら 栗のいが   落ちたら危険だからですね。 塀の向こう(栗の木がある方)は幼稚園。 . . . 本文を読む
コメント

「天然染料で秋色に染める」 ~斎藤洋

2016-09-25 01:13:37 | ギャラリー
高島屋で斎藤洋さんの作品展。  左端が斎藤さん。 今回は展示場所がキッチン用品・インテリア売り場なので、テーブルクロスやタペストリーが並んでいる。   麻と綿の混紡(それとも混織? 聞き忘れました)のテーブルクロス。ベンガラ染め。 でもこれは身に纏いたいですよね、といったら、そういう使い方する人も多い、とのこと。 「ピクニックにショールとして掛けていって、食事のときに広げて…みたいなのがい . . . 本文を読む
コメント

なみはや大橋を歩いて渡る

2016-09-24 16:19:12 | お散歩
タイトル通り、「なみはや大橋」を歩いて渡る。港区から大正区へ。 有料の橋だったが現在は無料(らしい)。歩行者と自転車は昔から無料。 前方のが「なみはや大橋」  自動車が降りてくるのが見える。 自動車の上り口   歩行者のはこんなふう。                ここから車道と歩道が並ぶ。 橋は大きくカーブしている。  曲がるあたりが一番高い。  水門が見える。大阪ドームも。 . . . 本文を読む
コメント

思秋祭 つづき

2016-09-18 23:47:04 | お散歩
闇の中で神様にいろいろな捧げものがされる。 食べものや香や茶、花(他の祭りではあまりみないのは、鈴虫、かな)はすでに献上されているので、闇の中、神前で音楽とか舞がおこなわれる。  詩吟。 あまり天気が良くなくて  今年は月は無理かと思っていたのだが、少しだけ顔をのぞかせる。 「御神楽」を舞う人長が鏡(たぶん、榊に丸い輪っかがついたもの、だと思う。見たところ)を受け取る。 このあと人長が楽 . . . 本文を読む
コメント

思秋祭

2016-09-18 23:32:55 | お散歩
中秋の名月の日(今年は9月15日)。 大阪天満宮では思秋祭が執りおこなわれる。 準備中の風景  開始時刻を告げる太鼓の音とともに入場。         神前から灯を下ろし、庭火を着ける。            本殿の灯りを消す。  . . . 本文を読む
コメント

大阪天満宮 夜

2016-09-18 23:13:45 | お散歩
 夜の大阪天満宮、本殿。 本殿後方   . . . 本文を読む
コメント

有栖川宮旧邸

2016-08-27 12:58:51 | お散歩
京都の文化財特別公開。 有栖川宮旧邸。  (現在は平安女学院大学の有栖館) 門を入ってすぐ、秀吉が催した「醍醐の花見」の桜、の孫の樹。 DNA鑑定でそれが証明されたそうだ。 玄関を入ってすぐ。 畳を上げてある板の間は能舞台として使用できるよう、(音を反響させるために)床下に瓶が埋められているらしい。 その奥に座敷があり、一番奥には上段の間。 ここは宮様のお部屋で、付け書院が . . . 本文を読む
コメント

夏もおわり…かな、暑いけど

2016-08-27 12:47:37 | お散歩
この道を通るとき、ものすごくうるさく鳴いていたクマゼミの声がしなくなった。 (という話をしたら、それは涼しくなったからではなく彼らの寿命が尽きたからいなくなったのだといわれたが) まだ緑色だが、銀杏が鈴生り。  . . . 本文を読む
コメント