ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

盆踊りの夏・平野の夏

2017-07-30 12:31:56 | 平野区の地域活動協議会

盆踊りの夏・平野の夏

                        

 平野区内では、7月15日の長吉東部地域の盆踊り大会を皮切りに各地で順次、盆踊り大会が開催される。

 盆踊りは、もともと、平安時代中期の僧・空也上人が念仏を唱えながら踊る念仏踊りと盂蘭盆会が結びつき、先祖や死者を供養するための踊りとして定着したもので、8月15日の晩から踊り始め16日が明けるまで踊り続けていた。

 鎌倉時代中期の僧・一遍上人が全国へと盆踊りを広めたが、この頃には仏教行事の意味合いよりも、民族芸能として重点が置かれ娯楽的な要素を色濃くしていく。

そして江戸時代に入ると、盆踊りは地域の人々の交流の場や男女の出会いの場になっていった。

 平野区では、河内音頭発祥の地とされる八尾市と隣接した地域であることから、音頭取りは「河内音頭」が主体である。

                   

                    

                      

 7月29日の瓜破北地域の盆踊り大会の様子。
 大道芸なども余興として、登場した。
 
                        
 
                     
 
 どちらも、高層住宅の立ち並ぶ狭間の公園を使っての盆踊り大会。
 高齢化などの課題を抱え、様々な事業開催などを含めて、地域コミュニティの拡充が急がれる。
 
                         
 
                      
                        
 
                     
 
                       
 
                          

 
             人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『夏の花逍遥』

2017-07-29 07:24:36 | 花めぐり

デジブック 『夏の花逍遥』





コマクサに忘れな草、夏の花園を逍遥してみませんか。

デジブック 『夏の花逍遥』

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住吉祭は7月30日~8月1日 ~大阪夏祭りの締め

2017-07-27 08:08:05 | 大阪の催事・イベント

 住吉祭は7月30日~8月1日 ~大阪夏祭りの締め

 猛暑真っ只中だが、早や“大阪夏祭りの最後を飾る”と云われる住吉大社の「住吉祭り」が迫ってきた。

 7月31日には「夏越祓神事」、8月1日には「神輿渡御」が執り行われる。

 「べぇら」「べぇらじゃ」という神輿の掛け声は「平楽じゃ」が訛った言葉だという。

 今年も平楽を祈って、たくさんの人が訪れることだろう。

 

 

                    

            

 動画

 動画

 動画

               
             人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏にみる「永遠の一瞬」

2017-07-25 09:34:08 | 花めぐり~7・8月

真夏にみる「永遠の一瞬」

 

 デジブック

  
             人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



              

              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天神祭のメモランダム

2017-07-23 10:26:22 | 大阪の催事・イベント

   天神祭のメモランダム                                 

              

 日本三大夏祭りのひとつに数えられている大阪天神祭の24日が宵宮、25日が本宮である。            

 特に、25日の本宮の夜は、大川(旧淀川)に多くの船が行き交う船渡御(ふなとぎょ)が行われ、奉納花火があがる。
 大川に映る篝火や提灯灯り、花火などの華麗な姿より火と水の祭典とも呼ばれている。
 夕暮れ時の青い空が川面に映る時間帯が私は好きである。
 他に鉾流神事(ほこながししんじ)、陸渡御(りくとぎょ)などの神事が行われる。

                        

 何度か天神祭に出かけたことがあるが、人、人、人の大洪水で、汗と熱気にまみれて、肝腎の花火も見れなかったこともあった。
 花火を見るなら、“桜の宮”の源八橋か桜の宮橋(銀橋)あたりに陣取って、あまり、移動しないのが得策かもしれない。
 

              

              

                                      
              



              

              

              

              
             人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



              

              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回 加美南を着物で歩こう!Vol.3 ~炎天下まちあるき

2017-07-20 09:29:30 | 平野を着物で歩こう!

第4回 加美南を着物で歩こう!Vol.3 ~炎天下まちあるき

                     

 集会所でお茶席を終えた一行は、加美SORAガーデンを目指す。

 今回は前回までのように旧家を訪れることもなく、炎天下の路上を目的地めざして、移動するのみ。

 地域の小・中学生と一般による文字通り、世代間交流一行が和装で歩く姿は圧巻。

                    

                   

                     

                        

                   

                     

 ほどなく、加美SORAガーデン、到着。

 加美SORAガーデンは、季節の花が咲き誇る、まちなかのオアシス。

                  

                          

                    

 

 銀色のミユキめだかがいたり、ムクドリの巣まである、別天地。

 「着物で歩こう!」の御馴染みフランチャイズ・プレイス。

   

   

 

                                      
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回 加美南を着物で歩こう!Vol.2 ~加美南中学校・茶道部のお茶席

2017-07-19 00:00:02 | 平野を着物で歩こう!

第4回 加美南を着物で歩こう!Vol.2  ~加美南中学校・茶道部のお茶席

                   

 小学校でのプロローグを終え、「着物で歩こう!」参加者のご父兄、子どもさんと共に集合場所である鞍作公園集会所へと向かう。

                      

 集会所での、加美南中学校・茶道部によるお茶席の接待から「着物で歩こう!」は始まる。

                        

                    

                  

                 

会は女性部、青指、PTA、はぐくみなどの皆さんの協力のもと、進められた。

                     

                  

 今回、一番、嬉しかったのは、第1回のとき、中1だった山田くんが高校生となり、スタッフとして参加してくれたこと。

 「着物で歩こう!」により、地域活動の新しい担い手が着実に育っている!?  

                     

 廃棄寸前のウチワを回収、張り替え。着物で歩こう!の参加賞として復活した。

                     

 鷹家・地域活動協議会会長から、茶道部の皆さんへねぎらいの言葉。

                         

  つづく  

 

                                
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking       
      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『祇園祭アーカイブス』

2017-07-17 08:07:33 | 京都の旅

『祇園祭りアーカイブス』



デジブック 『祇園祭アーカイブ』


 祇園ばやしが聞こえ始めると、もうすぐ、夏本番。
 
 『祇園祭りアーカイブス』をお楽しみください。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオムラサキが舞う空へ ~橿原市昆虫館

2017-07-16 09:33:47 | 奈良の旅

オオムラサキが舞う空へ ~橿原市昆虫館

                   

 飛鳥歴史公園では、 里山自然教室「国蝶オオムラサキの舞う里山づくり」と銘打って、毎年、人工飼育したオオムラサキの放蝶会を行っている。

 オオムラサキは国蝶に指定されているが、蝶マニアにとっても、稀少種で、恥ずかしながら、私も野生のオオムラサキに出会ったことがない。

 放蝶会には行けなかったが、橿原市昆虫館でオオムラサキが見られると聞いて、久々に同館を訪れた。

 バタフライガーデンには、お馴染みの蝶たちが舞っていたが、お目当てのオオムラサキは見当たらない。

 それでも、行ったり来たりしながら、漸く、一匹だけ探し出した。

                     

                      

 鮮やかな紫。この蝶が飛鳥の空を普通に舞い飛ぶ姿を見られたらと願わずにいられない。

 メスも見つけた。蝶は鳥類と同じようにメスが地味である場合が多い。

 人間界と逆だなと思った。

                   

 ジャコウアゲハ、オオゴマダラ、ツマベニチョウ、スジグロカバマダラ、シロオビアゲハなど、昆虫館では見慣れた蝶が飛び交っていた。

 翅がぼろぼろなのが気にかかった。

                  

                    

                      

                            

                   

                       

                         

                    

                

                    

                      

                

                    

 展示場には、いつものモルフォ。

 いつか、この瑠璃光沢の翅を追いかけたいというのが、子どもの頃からの夢。

                     

                   
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『涼 ~みずの森から』

2017-07-15 16:48:00 | 花めぐり~7・8月

デジブック 『涼 ~みずの森から』



デジブック 『涼 ~みずの森から』


滋賀県草津市の烏丸半島(からすまはんとう)は日本有数のハスの群生地である。
 また、隣接する、草津市立水生植物公園みずの森は­11.5haにも及ぶ水生植物の宝庫。
 園内にはハスをはじめ、ガガブタ、アサザ、熱帯温室の熱帯スイレンなど、水辺の花が咲き誇る。
 みずの森から、束の間の涼を呼ぶ。


 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平野郷・夏まつり ~平野の暑い熱い夏

2017-07-13 00:00:09 | 平野の伝統行事

 平野郷・夏まつり ~平野の暑い熱い夏

                  

 このお囃子を聞くと、「今年も夏がやってきた」と思う。

 平野で勤務を始めて、5年目の夏がやってきた。

 例年、宮入を見学していたが、今年は所用により、さわりだけ。

 それでも、相変わらずの迫力はさすが。

                    

                   

                    

                 

 動画

              

                 

                 

                  

                  

                      

               

                 

                    blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おふさ観音・風鈴まつり ~涼誘う風鈴の音色

2017-07-11 11:45:24 | 奈良の催事・イベント

おふさ観音・風鈴まつり ~涼誘う風鈴の音色

                 

「おふさ観音」がある、奈良県橿原市小房町の情緒、漂う古い町並み。

                   

 「おふさ観音」は、江戸時代に土地の娘‟おふさ”さんがお堂を立てて観音様を奉ったのが起源とされている高野山真言宗のお寺で、バラの寺としても有名。

 明治初期に建てられた本堂には、本尊である十一面観音様が奉られている。 

 「おふさ観音」では、7月1日~8月31日までの間、「風鈴まつり」が開催され、2500個以上の風鈴が涼しい音色を響かせている。

 風鈴の音色は厄を払うといわれている。

 動画1

 動画2

                

                

                

                

                

                

                 

                 

                  

                         

                     

                      

                     

               blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第4回 加美南を着物で歩こう!」 ハイライト

2017-07-09 00:00:47 | 平野を着物で歩こう!

「第4回 加美南を着物で歩こう!」 ハイライト (速報版)

                    

 7月8日(土)に開催された加美南部地域活動協議会主催「第4回 加美南を着物で歩こう!」は好評のうち、無事、終了した。

 今回は平野区内で14回目となる「着物で歩こう!」となったが、新たな進化が感じられるイベントとなった。

 加美南部小学校でのアフリカ民族音楽の土曜日授業に始まり、加美南中学校・茶道部に依るお茶席、着物Deまちあるき、加美SORAガーデン・2Fを貸しきってのコンサート、ショーなど、大きく4っのシーンが展開した。

 ハイライト・シーンを速報版として、お届けします。

                  

                    

                    

                        

                     

                        

                      

                  

                        

 

                   blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OSAKA 天の川伝説 ~七夕の夜のファンタジー

2017-07-08 06:47:18 | 催事・イベント

 OSAKA 天の川伝説 ~七夕の夜のファンタジー

               
    
 七夕の7日夜、大阪市内を流れる大川に発光ダイオード(LED)が入ったプラスチック­球を放流して、天の川を演出するイベント「平成OSAKA天の川伝説」が行われた。
 「いのり星」と名付けられた直径約8.5センチの球で、着水すると光る仕組みになって­いる。
 約5万個を一般の参加者やスタッフが船や川岸から放流すると、球は川面をゆっく­りと広がり、青く輝く"天の川"が出現し、七夕のファンタジーに見とれた。


OSAKA 天の川伝説 ~七夕の夜のファンタジー


              

              

              

              

              

              

              

              

              

              

              

              

              

              blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
  
              

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平野区こども七夕フェスティバル

2017-07-06 00:00:43 | 平野のイベント

平野区こども七夕フェスティバル

 7月1日、平野区民センターにて、平野区青少年福祉委員連絡協議会主催の「第3回 こども七夕フェスティバル」が開催された。

 子ども団体、地域活動協議会、ボランティアが集う、楽しいイベントだった。

                     

                       

                        

 動画

                 

                       

                     

                         

                       

 こんなのがあると、すぐに乗ってしまう人がいる。

                     

                    

 

                  blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加