ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

住吉大社・御結鎮神事(みけちしんじ=御弓始め)

2018-01-15 00:00:32 | 大阪の催事・イベント

住吉大社・御結鎮神事(みけちしんじ=御弓始め)

 1月13日、住吉大社にて、「御結鎮神事」(みけちしんじ=御弓始め)が執り行われた。

  御結鎮神事は御弓始めともいわれ神功皇后の故事(新羅遠征)にちなみ、邪気退散天下泰平を祈願して行う奉射の神事で一切の不浄を祓い福を招くといわれている
 年の初めにあたり農事に禍(わざわい)をもたらす悪霊を退散させることを目的として行われてきた。  奉射は大阪府弓道連盟有志により、執り行われる。

 まずは、祝詞が挙げられる第一本宮に向かう。

続いて、弓場に向かって、パレード。

まさにタイムスリップしたような光景である。

弓場に到着して、いよいよ、神事が始まる。

飛ぶ弓矢が少しだけ、撮れた。時速200キロで飛ぶという。

マイクで丁寧な解説をいただいた。

古来の弓道が現代語に残っている例などのお話もいただき、興味深かった。

たとえば、弓を射るときにはめる革製の手袋(弽(ゆがけ))は、生涯、ひとつだけで、替わりがないこと。

それが「かけがえのない」という言葉の由来となった。

動画クリック

神事は滞りなく、終了した。邪気払いができた。お疲れ様でした。

 

   blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十日戎 Vol.2 ~「福娘 BE... | トップ | 住吉大社・初辰まいり ~招福猫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大阪の催事・イベント」カテゴリの最新記事