ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

ジャガランダの咲く頃 ~一心寺

2017-06-14 12:57:25 | 花めぐり~6月

ジャガランダの咲く頃 ~一心寺

 本堂を背に振り返ると、入り口あたりに遠目に“紫の桜”を思わすような花が目に入る。

 薄紫色の花が枝の先端にうっすらとヴェールを掛けたように咲いている。

 それはまるで浄土に咲く桜のような厳かさ。一心寺でジャカランダが満開となった。

                                              

                                             

 ジャガランダは南米などの暖かい地方では街路樹などでよく見かけられ、日本の桜のように親しまれているが、気候の変化が激しい日本の屋外では成育が非常に難しいと言われており、花をつけることはとても珍しいという。

                                            

                                            

                                           

                                            

あべのハルカスを借景に。

                  

  一心寺では納骨された遺骨で10年に1度、仏様(お骨佛)を造立する。

 今月はそのお披露目が執り行われている。

               

               

 私の祖母も分骨し、このお骨佛となった。

 様々な生を歩んだ人たちがここで、一体となる。  

 愛し合った人も、憎みあった人も、縁ある人も、縁なき人も、すべての人がここで、ひとつのお骨佛になる。

 人とは何か。  合掌。

               

 

               人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六甲高山植物園 ~Fairyの棲家 | トップ | UH協 歩こう会 ~長居植物園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL