ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

奈良公園の“鹿”検定 ~紅葉めぐり 7

2013-11-23 01:10:48 | 奈良の旅
 奈良公園の“鹿”検定 ~紅葉めぐり 7

              

 奈良公園の鹿はれっきとした野生のシカで、天然記念物である。
 奈良というと、鹿のイメージが強すぎて、近畿圏外の人の中には、「奈良には鹿がいたる所にいる」とマジで思い込んでいる人がいて、閉口したことがある。
 鹿がいるのは、奈良公園とその周辺だけであるので念のため。
 まあ、たまに遠くに遠征する輩もいるらしいが・・・。
 もっとも、吉野などの山岳地帯には本当の意味での野生のニホンジカが棲息している。

              

 では、表題の“鹿”検定を実施します。
 10問中、7問以上正解で、奈良公園“鹿”ソムリエの称号を授与します。
 えっ!?いらないって!!
 そんなこと言わないで、まず、初級編。

 1.奈良公園の鹿の生息数は何頭か?(100頭単位で)
 2.そのうち、雄の数は?
 3.平均寿命は?

              

              

              

 続いて、中級編。

 4.鹿の糞は誰が掃除するのか?
 5.奈良公園では鹿が食べないため、増えてしまった植物がある。それは何?
 6.奈良では運転中、誤って、鹿を轢いたら、罪になる?
 7.奈良公園の鹿はいつから、ここにいるのか?

              

              

 上級編は文章記述式です。

 8.以前、深夜の奈良公園では、鹿が公衆便所に並んでいたという。何故か?
 9. 奈良公園の鹿は鹿せんべい欲しさにお辞儀をするというが、それは何故か?
 10.貪欲な食欲の鹿なのに、公園の鹿せんべい売りの鹿せんべいを食べないのは何故か?

              

              

              

 解答は次回で! 


 blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ

『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平野区役所ホームページ「広... | トップ | 奈良公園の“鹿”検定 2 ~ Q & A »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

奈良の旅」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL