ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

 喜連音楽祭 2016 ~まちなかの音楽会

2016-10-13 06:41:21 | 平野のイベント
第6回 喜連音楽祭 ~まちなかの音楽会

               

 「喜連環濠地区まちづくり研究会」主催事業「喜連音楽祭」が10月10日(祝)に開催された。
 今年で6回目、地域住民・手作りによる‟まちなかの音楽会”として、喜連の町にすっかり、定着してきた感がある。
 場所は喜連小学校講堂で300名超えの来場者があった。

               

               

 大阪府よりミュージアム構想の一環として贈呈されたという木製灯篭。地元の名工・建具屋さんの製作による。

              

              

 天野会長、稲嶺区長のご挨拶。

              

              

 まず、最初は「全日本吹奏楽コンクール」において、2014,2015と2年連続で「金賞」を受賞した、「喜連中学校奏楽部」の演奏。

              

 次に「アポロサクソフォンカルテット」の演奏。
 「音楽をより身近に感じていただきたい」と、お洒落なクラッシック、ノリのいいジャズ、心に染みいるJ-POPなど、厳選した名曲を演奏される。

              

 ソプラノサックスやアルトサックスなどの楽器の紹介。

              

              


「水上の音楽」よりアラ・ホーンパイプ(ヘンデル)

「花 ~すべての人の心に花を~」

「愛燦燦」

「マイフェバリットシングス」

「生命の奇跡」(リベラ)

 「ブラボー!」鳴り止まぬ拍手。音楽に親しむ、素敵な休日をありがとうございました。

 講堂には、次回のイベントポスターがズラリと、貼られていた。乞うご期待!



             


             blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ

                     







 








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深まる秋に寄せて2 ~マラ... | トップ | 平野商店会活性化委員会主催... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL