ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

住吉祭は7月30日~8月1日 ~大阪夏祭りの締め

2017-07-27 08:08:05 | 大阪の催事・イベント

 住吉祭は7月30日~8月1日 ~大阪夏祭りの締め

 猛暑真っ只中だが、早や“大阪夏祭りの最後を飾る”と云われる住吉大社の「住吉祭り」が迫ってきた。

 7月31日には「夏越祓神事」、8月1日には「神輿渡御」が執り行われる。

 「べぇら」「べぇらじゃ」という神輿の掛け声は「平楽じゃ」が訛った言葉だという。

 今年も平楽を祈って、たくさんの人が訪れることだろう。

 

 

                    

            

 動画

 動画

 動画

               
             人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天神祭のメモランダム

2017-07-23 10:26:22 | 大阪の催事・イベント

   天神祭のメモランダム                                 

              

 日本三大夏祭りのひとつに数えられている大阪天神祭の24日が宵宮、25日が本宮である。            

 特に、25日の本宮の夜は、大川(旧淀川)に多くの船が行き交う船渡御(ふなとぎょ)が行われ、奉納花火があがる。
 大川に映る篝火や提灯灯り、花火などの華麗な姿より火と水の祭典とも呼ばれている。
 夕暮れ時の青い空が川面に映る時間帯が私は好きである。
 他に鉾流神事(ほこながししんじ)、陸渡御(りくとぎょ)などの神事が行われる。

                        

 何度か天神祭に出かけたことがあるが、人、人、人の大洪水で、汗と熱気にまみれて、肝腎の花火も見れなかったこともあった。
 花火を見るなら、“桜の宮”の源八橋か桜の宮橋(銀橋)あたりに陣取って、あまり、移動しないのが得策かもしれない。
 

              

              

                                      
              



              

              

              

              
             人気ブログランキングへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



              

              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛染娘、大阪締めで、町めぐり!

2017-07-04 00:21:28 | 大阪の催事・イベント

愛染娘、大阪締めで、町めぐり!

                    

                   

 愛染まつりの華、「愛染娘」といえば、PR活動や宝恵駕籠パレードに、愛嬌コンテストと華やかな部分ばかりが報じられるが、こんな地道な活動も行っている。

              

                     

                   

 動画

 地元の協賛店を一軒一軒まわって、“大阪締め”で、御礼して廻るのだ。

 梅雨の湿気と炎天下の日差しの下、町なかのアスファルトを練り歩くのは、かなりの重労働。

 お疲れさま!

              

                          

 動画

 動画

 動画

               

                       

                   

                    

                      

                           

                        

                     

                         

                      

                        blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛染娘と愛染かつら ~愛染まつり 2017 

2017-07-02 22:03:22 | 大阪の催事・イベント

愛染娘と愛染かつら

                               

 愛染堂勝鬘院境内には、映画のモデルにもなった霊木「愛染かつら」(樹齢数百年と言われる桂の木)があり、恋愛成就の木と言われている。

 愛染娘の皆さんは本祭の前に愛染かつらにお参りする。

 桂には満開のノウゼンカズラが巻きついていた。

                                           

                                        

 

 

 

 

動画

                     blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛染まつり かご上げ 2017 ~「ほっ・えっ・かぁ・Go!」

2017-07-01 22:22:15 | 大阪の催事・イベント

愛染まつり かご上げ 2017  ~「ほっ・えっ・かぁ・Go!」

                    

 「愛染まつり」は、大阪天王寺区にある勝鬘院愛染堂で開催される祭りで、大阪の夏の始まりを告げるお祭りといわれている。

 昔の人は本格的な夏が始まる前のこの時期、夏に疫病が流行する事を受け、毎年6月30日に「夏越しのお祓い」と言う行事をおこなってきた。

 6月30日の風習が、愛染まつりへと繋がって行ったとされている。

 ちなみに、この愛染まつりは593年に聖徳太子が開いた日本最古のお祭りとしても知られている。

 あべのキューズモール前を出発した、ほえかごパレードは、漸く勝鬘院愛染堂の多宝塔前に到着。

                      

 メインエベントである、「かご上げ」が始まる!

 かご上げを撮るのも3年連続となるが、とにかく、大変な人・人・ひと!

 一昨年は多宝塔に向かって、右、昨年は左に陣取って写したものの、背景にマンションやら、いらぬものが入ってしまい落胆。

 やはり、一番、人が多いが、正面から狙うべきだという結論に達した。

 そして、今年。

 到着がぎりぎりで、2列目と相成ったが、どうにか、多宝塔を背景に入れることができた。

 尚、多宝塔のお堂前は報道陣が陣取り、このアングルからの写真が7月1日朝刊の紙面を賑わした。

 その写真に私も写り込んでいたことは言うまでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〆はやっぱり、大阪締め!

お隣の大江神社では「茅の輪くぐり」をさせてもらって、半年の厄を落とした。

                  blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノウゼンカズラの咲く頃 ~愛染まつりは6月30日から3日間

2017-06-27 00:04:07 | 大阪の催事・イベント

 ノウゼンカズラの咲く頃 ~愛染まつりは6月30日から3日間

 ノウゼンカズラは暑い盛りに、ひときわ目を引く濃いオレンジ色の花を咲かせる。

 古くから庭木として親しまれてきた、つる植物で、気根を出して木や壁などを這い登り、夏の間じゅう、花を咲かせる。

 そんなオレンジ色が街に溢れはじめる、6月30日から7月2日まで、大阪の夏祭りの先陣を切って、「愛染まつり」が始まる。

 愛染娘たちが造花のかずらを売る姿が微笑ましい。

 
 四天王寺の支院「愛染堂・勝鬘院(あいぜんどう しょうまんいん)」境内に樹齢数百年という、桂(かつら)の巨木があって、ここに巻きつくノウゼンカズラが「愛染かつら」。

                   

                       

                     

                    

                       

 ここ3年間の愛染娘が登場です。 

              

               

                 

                     

                       

                    

                

                

                人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっぷり昭和町。 Vol. 2 ~プロレス&フォーク

2017-05-03 19:27:09 | 大阪の催事・イベント
どっぷり昭和町。 Vol. 2 ~プロレス&フォーク

 そういえば、あの頃はプロレス黄金時代。
 金曜日の夜8時といえば、お茶の間がプロレス特等席だった。

 苗代小学校グラウンドで、プロレスリング紫焔の試合が組まれていた。

 ジャイアントスイングも15回転!

              

 サブミッションも決める一歩手前まで入っている。

              

 ラフプレーもあり。

              

                            

              

 ムーンサルトプレスまで見せてくれた。

                        
 
 動画
 文の里商店街のポスター。味があるねぇ!
 
             

             

 薬局なのに、昭和レトロの店?何で?

             

             

             

 あちこちで紙芝居やライブが!

             

             

 あきんど商店街の肉屋の店先でライブ!これも、びっくり!!

             

             

             

 動画スナフキンズ
 昭和町、こんなイベント、素晴らしい。


           blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっぷり昭和町。Vol. 1 ~昭和レトロ散歩

2017-05-02 00:14:01 | 大阪の催事・イベント
どっぷり昭和町。Vol. 1 ~昭和レトロ散歩

                              

「どっぷり昭和町。」は昭和の日に昭和町をまったり散歩して、昭和を丸ごと体感する地域イベントだ。
まず、A2用紙(A3の2倍)、しかもカラー両面ハード紙使用のマップ&パンフレットが参加者に配布される。
そのマップ片手に28箇所に及ぶ会場を辿る。
ワクワクしながら、知らない町を巡ってみた。
このスタイルが町歩きの原点かなと思った。

               

 寺西長屋前に並ぶ名物屋台周辺がイベントのシンボル的な会場。
 長屋の2Fでライブが催されていた。

               

               

               

               

 動画

 まちなかはワンダーランドと化していた。
 
               

               

               

               

               

               
               

 突然、視界に入るハルカスが、この地が阿倍野区であることを思い出させる。

               

 昭和妖怪長屋では、妖怪展とカルタ遊び。

               

               

               

 あらためて、長屋が多い町だなと思った。


               


           blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村


 

               

               

               






 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

司馬遼太郎  ~「菜の花忌」2.12に寄せて

2017-02-12 10:41:14 | 大阪の催事・イベント
司馬遼太郎 ~「菜の花忌」2.12に寄せて

             

 いつも、急行列車で通り過ぎる駅、東大阪市の近鉄「八戸の里(やえのさと)駅」。
 (「戸」を「え」と読むのは、全く正しい読み方だ。)
 ここから、徒歩約8分のところに「司馬遼太郎記念館」がある。

             

 終生、菜の花を愛した司馬遼太郎にちなんで、彼が没した2月12日を「菜の花忌」と称する。 この日が近づくと郷土の偉人を偲んで、街の至る所が菜の花で飾られ、自宅横の「司馬遼太郎記念館」では記念講演が催される。

             

             

 受付を通ると瀟洒な自宅と手入れの行き届いた庭園があり、菜の花はじめ、たくさんの季節の花に包まれている。

             

             

             

 庭園には歌碑があり、その奥に安藤忠雄氏設計という、ゆるくカーブを描くモダンな建物ー「記念館」がみえる。             

             

              

 エントランスに続く長いアプローチにも菜の花が飾られている。 

             

 エントランスからロビーを抜け、展示室に入ると、高さ11m、壁面いっぱいの書棚に圧倒される。
 「大書架」と呼ばれ、約6万冊といわれる、蔵書世界を想像してもらう空間である。

             
                               (HPより拝借)

 記念館は司馬作品との対話、自分との対話を通じて、何かを感じ取ってもらうことを設立趣旨としているそうだ。

             

             

     人間にとって、その人生は作品である。(司馬遼太郎)         

            
 国民的作家と云われる司馬遼太郎には誰もが一度は遭遇したであろう。
 私も多感な頃、ご多分に洩れず、「竜馬がゆく」を皮切りに数々の司馬作品に夢中になった。
 彼の歴史小説は史実に基づいているとはいえ、創作であるから、すべてを鵜飲みにはできないが、人生観を含めて、大きな影響を受けたことだけは間違いない。

              

              

              

 その中でも、印象深い「菜の花の沖」は彼の命日名「菜の花忌」の所以ともなった物語で、もう一度、読み直して、高田屋嘉兵衛と再会したいと思った。

              

               

 自宅の書斎の前では菜の花が満開であった。

              

              

 司馬遼太郎は今でも空の彼方から、大好きだった菜の花を見つめている。
そして、世に棲む日々を懐かしんでいるに違いない。
 そんな気がした。

 2月12日は「菜の花忌」。

              


             blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎・残り福 2 ~福娘<Good Fortune Girls> Portrates

2017-01-15 19:31:51 | 大阪の催事・イベント
今宮戎・残り福 2 ~福娘<Good Fortune Girls> Portrates

                

 今宮戎のえべっさんには、毎年、出かけるのだが、9日の宵戎に続いて、11日の残り福にもと、計2回出かけたのは今回初めてのこと。
 それというのも、前回はあまりの混雑に、福娘さんを思ったように写せなかったため。
 もうひとつは、ずっと、応援している辻村さんから、もう一度、来てくださいと嬉しいオファーをいただいたためで、残り福を授かろうと張り切って出かけた。

              

              

               
                  
 まずはパーソナル・ポートレイト。

              

                            

              

                            

              

              

              

              

              

              

              

              

              

              

 そして、辻村奈都子さん。
 前回は探し出すのが大変だったが、今回は、あらかじめ、ご奉仕される場所を聞いていたので、すぐに見つけ出した。
 何と、大国社の正面にいらっしゃるではないか。
 ここは巫女さんがお神楽を舞う場所で、いわゆる、センターともいえる位置。

              

              

              

 たくさん、撮影させていただいたので、以下、すぺしゃるバージョンで・・・。

 福娘の皆さん、3日間、ご奉仕、お疲れ様でした。

             
福娘<Good Fortune Girl>Natsuko's Portrates



             blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎・残り福 1 ~「商売繁盛でササ持ってこい」

2017-01-14 20:00:18 | 大阪の催事・イベント
今宮戎・残り福 1 ~「商売繁盛でササ持ってこい」

                 

 毎年9~11日の3日間で約100万人の参詣者があるという今宮戎神社の十日戎。 
 「商売繁盛でササ持ってこい」の掛け声が響きわたる中、福娘がササに縁起物をつける。
 11日の最終日・残り福は賑わっているとはいうものの、初日の宵えびす程の人出はなく、ゆっくりと撮影することができた。
 福娘の笑顔を授かったような気がした。


               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

            blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



               
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎 ❝えべっさん❞ 宵宮 2017 ~福娘・笑顔満開の初春

2017-01-10 12:23:39 | 大阪の催事・イベント
今宮戎 ❝えべっさん❞ 宵宮 2017 ~福娘・笑顔満開の初春

    
               
 今宮戎神社は商売繁盛の神様「えべっさん」として知られ、毎年1月9日から11日にかけて十日戎(とおかえびす)が開催されている。
“えべっさん”の花・福娘は金色の烏帽子(えぼし)をかぶり、着物の上に白色の千早を羽織った姿で縁起物の福笹を参拝者に授けたり、宝恵駕(ほえかご)の行列にも参加する。

 宵戎の9日は3連休の最終日に当たったためか、例年以上と思われる大変な人出で賑わった。

                   

                   

 えべっさんも、いつもより、ほくほく顔に見えた。

                   

                   

 ワンダースター恒例、福娘の笑顔満載!

                   

                   

                   



                   

                   

                   
                   
                   

                   

                    

                                      

                   

                    

 さて、ワンダースター一押しの元ミス奈良、さらら姫の辻村奈都子さんに会えたかということなんだけど・・・。

 参拝者は3日間で例年並み100万人予想ということだったが、例年以上の混雑を感じた。
 現場は福娘に福笹を授与していただこうと笹を持った人が長蛇の列。
 カメラマンは、その列がない柱のあたりに、これまた撮影の順番を待つという状態。
 立錐の余地もないどころか、カメラを構える腕さえ邪魔だといわれんばかり。
 この状況で50人の福娘が交代で授与する中、限られた時間の中で、たった一人を探し出すのは至難と思われた。

 が、願いが通じたか奇跡的に探し出した。



                   

                   

 
 


 blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




 
                  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎・福娘に「元ミス奈良」辻村奈都子さん!

2017-01-07 11:36:29 | 大阪の催事・イベント

今宮戎・福娘に「元ミス奈良」辻村奈都子さんが選出!されました。

 辻村奈都子さんは、平城京天平行列や古代の東大寺参詣にてワンダースターに何回か登場!されています。
 当時は「ミス奈良」の一人として、天平衣装姿。ひときわ、可愛らしい天平美人でした。

 このたび、その辻村奈都子さんが、2017今宮戎の福娘に選出されたということなので、FBお友達としても、応援したいと思います。 

              

               

               
            
                           

              
              
              

              

              




 福娘発表シーン(以下はFBより拝借)
*ちなみに3000人の応募者から選出される倍率は60倍だそうです。

               

               

 橿原市観光大使さらら姫もされていました。

               

 がんばってください。
今宮戎神社の十日戎(えべっさん)は9日~11日まで。



             blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







  

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ハロウイーン・ナイト on “ひっかけ橋”

2016-11-01 00:00:01 | 大阪の催事・イベント
 ハロウイーン・ナイト on “ ひっかけ橋 ”

               

大阪の戎橋は通称「ひっかけ橋」ともいわれる、ナンパの名所。
私にはとんと縁のない場所ではあるが、ハロウイーン・ナイトには、パフォーマーが集結すると聞いて、いそいそと出かけてみた。
 
本来、ハロウイーンとは秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭り。
語源はHallow(神聖な)+een(even=evening)から、きているそうだ。
悪霊に取り付かれないように、おどろおどろしい仮装をする習慣があったそうだが、こんなキュートな仮装では、かえって、悪霊に取り付かれちゃうかもしれませんね。


               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕伝説の夕べ ~大阪市内の七夕イベント

2016-07-05 19:07:36 | 大阪の催事・イベント
七夕伝説の夕べ ~大阪市内の七夕イベント
 

               
 「今年の夏は格別に暑そう!?」とは毎年、言っているような気がするが、せめて、七夕の夜くらいは、涼しい気分で星空を見上げたい。
 過去の七夕イベントを振り返ります。
 天満・大川に“天の川”が出現する「天の川伝説」。今年も7月7日に開催される。
 ブルーに輝く約5万個の「いのり星」が夕刻、大川に一斉に放流される。
 「いのり星」とはLEDを光源とし、着水すると点灯する光の球。

            

                        

             

 お隣の大阪天満宮では同日、「星愛七夕まつり」が開催される。           


                    

            

 七夕をはさむ3日間、四天王寺では「七夕の夕べ」というイベントが開催される。
 境内には「天の川」を連想させるような、LEDで彩られた全長約25mの笹トンネルが出現する。

                     

                          

            

            


               blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
              

FC2 Blog Ranking
 

                 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加