ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

デジブック 「第5回 平野郷を着物で歩こう!・総集編」

2016-05-25 23:26:39 | 平野ギャラリー
デジブック 「第5回 平野郷を着物で歩こう!・総集編」

               

 今回も400枚ほど撮影しました、ナビゲーター兼カメラマンです。
 デジブックで総集編を作成しましたので、お楽しみください。

 

 2016.05.15 「第5回 平野郷を着物で歩こう!」。
 3年前にスタートした「着物で歩こう!」はすっかり、平野区の名物イベントとして、定着してきた。
 今回は久々に原点の平野郷に戻って、時空旅を楽しんだ。
 特別ゲストは平野区在住のシンガーソングライターの吉川MANAちゃん。



             blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
              

FC2 Blog Ranking    

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶源郷・和束町 〜グリーンティーランド

2016-05-24 21:30:33 | 旅行
茶源郷・和束町 〜グリーンティーランド

               

 見渡すかぎり茶の桃源郷が広がる。
 和束町は京都府内で最多の茶生産量を誇る煎茶の一大生産地である。
 すべてのすべてが緑の茶畑。
 突然、美味しいお茶が飲みたくなってきた。


 

              

              

              

              

              

              

              

              

              


                       blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
              

FC2 Blog Ranking    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代市・2016 〜古代の国際交流を再現!

2016-05-23 00:00:10 | 平野のイベント
古代市・2016 〜古代の国際交流を再現!

              

古代大阪のルーツとも言える遺跡が数多く発掘され、歴史上貴重な文化遺跡が点在している平野区。
なかでも、長原長吉地域は、かつて河内湖岸の良港があり、大陸との国際交流の場として賑わったといわれている。
 地域の商店街や地域活動協議会、町会等が協力して、「古代市」というイベントを毎年、5月3日に開催している。

 6年生の礼愛ちゃんが、「あかる姫」に扮してイベントを盛り上げた。
 長吉南小学校を出発する、あかる姫パレード。

              

              

              

              

              

              

 一行は長吉中央商店街を通過する。

              

              

              

              

 メイン会場の市立クラフトパークに到着。

              

              

              

 稲嶺区長のご挨拶。
              

 六反子どもだんじりばやしのお披露目。

              

 六反地域では、恒例となる、わらじ作り体験を開催していた。
 今は、わらの調達が大変だという。

              

 各地域の出店もさかん。
 加美南部名物のチジミは即、完売!


              


            blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
              

FC2 Blog Ranking    

 

              


 
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「着物 De 平野郷・時空旅 絵葉書」制作発表!

2016-05-22 08:47:18 | 平野・絵葉書コミュニティ・ビジネス
「着物 De 平野郷・時空旅 絵葉書」制作発表!

 「第5回 平野郷を着物で歩こう!」開催に合わせて、絵葉書シリーズ6作目を制作しました。
 今回のテーマは平野郷・時空旅。
 あかる姫、真田幸村、ちんちん電車が時空を超えて、現出しました。
 絵葉書本体は、従来通り、障がい者福祉に携わる特定非営利活動法人もなか会「紙再生工房」による大和川のヨシ入り手漉き再生紙を使用しております。
 3種1セットで300円。平野東商店街の喫茶アートにて、お求めください。

               

 <赤留比売命神社>

  うららかに 天降(あも)りたまふや あかる姫

 平野公園の一角に鎮座されている赤留比売命神社(あかるひめのみことじんじゃ)は新羅から来た女神、阿加流比売神(あかる姫)を祀っている。
 赤い玉から生まれたという、あかる姫は古事記や日本書紀にも登場し、創世記の日本に深く関わっていたように思われる。
 社殿背後の土塁と松山池跡は環濠の名残が見られる数少ない場所の一つである。

               

<樋之尻口地蔵堂>

  夏草や 真田知略の 地蔵堂

 大坂夏の陣で豊臣方の智将・真田幸村は、敵の大将・徳川家康が「必ずこの樋之尻口から平野に入るに違いない」と予測、樋ノ尻口の地蔵堂に地雷を仕掛けた。
 案の定、樋ノ尻口にやってきた家康だったが、まさに地雷が爆発しようというその瞬間になって、急な尿意を催し地蔵堂を離れたことで、危機一髪で難を逃れた・・・。
 現在、全興寺に祀れている「首地蔵」は、このときの爆発で吹き飛んできた樋之尻口地蔵の首と伝えられている。

               

<南海平野駅跡プロムナード>

  線路みち 今は昔の 風薫る

 昭和55(1980)年11月に廃止されたチンチン電車が走っていた南海電鉄平野線の軌道跡地に、昭和58(1983)年4月にプロムナードが設置された。
 終点である平野駅の八角駅舎(六角堂)やちんちん電車のプレート、信号、レンガ敷きのレールのモニュメントなどが設置されていて、往時を偲ぶことができる。

 ※歌は山村規子さんが詠んでいます。



           blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
              

FC2 Blog Ranking    


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第5回 平野郷を着物で歩こう!」Vol. 6 〜「MANA・NAMA・LIVE」 by 吉川MANA

2016-05-21 12:47:28 | 着物で歩こう!
「第5回 平野郷を着物で歩こう!」Vol. 6 〜「MANA・NAMA・LIVE」 by 吉川MANA



「着物で歩こう!第2部」のラストを締めくくるのは、地元・平野のシンガーソングライター、吉川MANAちゃんの登場だ。
 場所は全興寺・おも路地2F。お寺での初ライブ、しかも、着物Deライブである。
 その名も「MANA・NAMA・LIVE」。
 まななままななままななま・・・と舌を100回くらい噛みそうなネーミング。

 第1部まち歩きのメンバーに、第2部のみの平服の参加者が合流。
 大半は彼女の熱心なファンで、遠く広島や岡山から来られた方もいるという。

               

 「おはよう世界」

「名もないミュージシャン」


トーク・スペシャル

「背中」

               

               

               

               

               

               

               

               

               

 黄色い声援ならぬ野太い声援のなか、あっという間にラストの曲となった。

「HAPPY」

               

                

 ・・・ということで、「第5回 平野郷を着物で歩こう!」もHAPPYに締めくくりました。
 また、次回、第6回の平野郷、そして、第3回加美、第2回喜連と「着物で歩こう!」は続きます。
 またのご参加、よろしくね!!



              blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
              

FC2 Blog Ranking    










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加