ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

今宮戎・残り福 2 ~福娘<Good Fortune Girls> Portrates

2017-01-15 19:31:51 | 大阪の催事・イベント
今宮戎・残り福 2 ~福娘<Good Fortune Girls> Portrates

                

 今宮戎のえべっさんには、毎年、出かけるのだが、9日の宵戎に続いて、11日の残り福にもと、計2回出かけたのは今回初めてのこと。
 それというのも、前回はあまりの混雑に、福娘さんを思ったように写せなかったため。
 もうひとつは、ずっと、応援している辻村さんから、もう一度、来てくださいと嬉しいオファーをいただいたためで、残り福を授かろうと張り切って出かけた。

              

              

               
                  
 まずはパーソナル・ポートレイト。

              

                            

              

                            

              

              

              

              

              

              

              

              

              

              

 そして、辻村奈都子さん。
 前回は探し出すのが大変だったが、今回は、あらかじめ、ご奉仕される場所を聞いていたので、すぐに見つけ出した。
 何と、大国社の正面にいらっしゃるではないか。
 ここは巫女さんがお神楽を舞う場所で、いわゆる、センターともいえる位置。

              

              

              

 たくさん、撮影させていただいたので、以下、すぺしゃるバージョンで・・・。

 福娘の皆さん、3日間、ご奉仕、お疲れ様でした。

             
福娘<Good Fortune Girl>Natsuko's Portrates



             blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎・残り福 1 ~「商売繁盛でササ持ってこい」

2017-01-14 20:00:18 | 大阪の催事・イベント
今宮戎・残り福 1 ~「商売繁盛でササ持ってこい」

                 

 毎年9~11日の3日間で約100万人の参詣者があるという今宮戎神社の十日戎。 
 「商売繁盛でササ持ってこい」の掛け声が響きわたる中、福娘がササに縁起物をつける。
 11日の最終日・残り福は賑わっているとはいうものの、初日の宵えびす程の人出はなく、ゆっくりと撮影することができた。
 福娘の笑顔を授かったような気がした。


               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

            blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



               
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「幸せの青い鳥」 ~“ルリビタキ”

2017-01-13 17:37:14 | 心の旅
 「幸せの青い鳥」 ~“ルリビタキ”

             

  ずっと、探していたのに、見つからなかったけれど、現れるときは突然だ。
  この世のものとは思えない鮮やかな瑠璃色の鳥が私の目前を横切った。

 「ルリビタキ」・・・メーテルリンクの「青い鳥」のモデルとも云われている鳥だ。
  そして、小さい頃、大好きだった、あの物語を思い出した。

              

 クリスマスイヴ、貧しい木こりの家では2人の子どもが寝ていました。

兄のチルチルと妹のミチルです。二人の部屋には醜い妖女が現れ、「これからわたしの欲しい青い鳥を探しに行ってもらうよ」といいます。

妖女から、ダイヤモンドのついた魔法の帽子を貰ったチルチルとミチルは、光やイヌやネコやパンや牛乳や砂糖や火や水たちと一緒に不思議な冒険の旅に出かけます。

              

「思い出の国」で青い鳥を見つけますが、これは籠に入れると黒い鳥に変わってしまいました。二人は、その後も「夜の御殿」「森」「墓地」を訪れ、こわい思いをしながら青い鳥を探し続けます。「森」の中で青い鳥を見つけますが、捕まえられませんでした。「夜の御殿」では捕まえることに成功しますが、死んでしまいました。「幸福の花園」を経て、最後に訪れた「未来の王国」でも青い鳥を捕まえますが、赤くなってしまいます。

              

こうして、二人は妖女との約束を果たすことができず、失意のうちに家に帰ってきます。そこへ隣に住んでいるおばあさんがやって来て、病気の娘がチルチルの飼っている鳥を欲しがっていると告げます。

             

そういえば、鳥を飼っていたことを思い出し見てみると、驚いたことに青い色に変わっています。さんざん探し回った青い鳥は自分たちの家にいたのでした。二人がこの青い鳥を病気の娘にあげると、娘の病気が良くなってお礼にやって来ます。ところが二人で餌をやろうとしたときに、青い鳥は逃げて飛んでいってしまいます。

               

チルチルは、読者に向かって、次のように呼びかけるのです。

「どなたかあの鳥を見つけた方は、どうぞぼくたちに返してください。ぼくたち、幸福に暮らすために、いつかきっとあの鳥がいりようになるでしょうから」


              

 私が一番、印象深かったのは、二人が「思い出の国」に行くシーン。
 そこには、祖父母が昔の姿のままで、昔の家に住んでいる。
 懐かしく安らぎを感じる、その国にも「青い鳥」はいなかった。

              

 私は子どもの頃、祖父母の家に行くのが好きだった。
 そこには、何故か心温まる安らぎの空間があった。
 祖父が亡くなる、ちょっと、前のことだった。
 帰るとき、悪い足を引きずるようにして、私を玄関まで見送ってくれると、「また、おいでや。」と言ってくれた。
 そして、それが最後だった。もう二度と迎えてくれることはなかった。

 今でも、思い出の国は私の中にある。

               

 幸せなんて、探し求めるものではなくて、一番、身近にあるんだ。
 だから、それを大切にしなくちゃいけない。
 この物語は、そう告げていた。

               

               

 


               

               

               blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杭全神社・えびす祭2017  ~残り福

2017-01-12 12:12:06 | 平野の伝統行事

杭全神社・えびす祭2017  ~残り福

              

杭全神社には恵比寿社が祀られており、十日戎では「えびす祭」が執り行われる。
11日の残り福を授かろうと出かけた。
田村社では巫女さんの優雅な舞が奉じられていた。

 
動画

              

              

              

              

              
         
              

              

              

              

               

                  blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

        


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎 ❝えべっさん❞ 宵宮 2017 ~福娘・笑顔満開の初春

2017-01-10 12:23:39 | 大阪の催事・イベント
今宮戎 ❝えべっさん❞ 宵宮 2017 ~福娘・笑顔満開の初春

    
               
 今宮戎神社は商売繁盛の神様「えべっさん」として知られ、毎年1月9日から11日にかけて十日戎(とおかえびす)が開催されている。
“えべっさん”の花・福娘は金色の烏帽子(えぼし)をかぶり、着物の上に白色の千早を羽織った姿で縁起物の福笹を参拝者に授けたり、宝恵駕(ほえかご)の行列にも参加する。

 宵戎の9日は3連休の最終日に当たったためか、例年以上と思われる大変な人出で賑わった。

                   

                   

 えべっさんも、いつもより、ほくほく顔に見えた。

                   

                   

 ワンダースター恒例、福娘の笑顔満載!

                   

                   

                   



                   

                   

                   
                   
                   

                   

                    

                                      

                   

                    

 さて、ワンダースター一押しの元ミス奈良、さらら姫の辻村奈都子さんに会えたかということなんだけど・・・。

 参拝者は3日間で例年並み100万人予想ということだったが、例年以上の混雑を感じた。
 現場は福娘に福笹を授与していただこうと笹を持った人が長蛇の列。
 カメラマンは、その列がない柱のあたりに、これまた撮影の順番を待つという状態。
 立錐の余地もないどころか、カメラを構える腕さえ邪魔だといわれんばかり。
 この状況で50人の福娘が交代で授与する中、限られた時間の中で、たった一人を探し出すのは至難と思われた。

 が、願いが通じたか奇跡的に探し出した。



                   

                   

 
 


 blogramで人気ブログを分析  
人気ブログランキングへ             人気ブログランキングへ
            人気ブログランキングへ

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




 
                  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加