高品質オーディオケーブル ブログ

東京大田区の高品質イヤホンケーブルの開発製造販売。
世界が認める高音質ケーブルの製造販売を行います。

白金(Pt)

2016-10-17 08:58:05 | 博士の独り言
こんにちは、高品質オーディオケーブルのNIDEONです。

昨日、金の話をしましたがもう一つ酸化しにくい(さび難い)金属として白金=はっきん(Pt)があります。漢字で「白金」と書いて「しろがね」と読むとこれは「銀」になってしまいます。「プラチナ」 or 「Pt」と表記したほうが混同を避けられますよ。プラチナは金と同じく酸化され難いのですが、抵抗値が10.4(μΩcm)と金の2.21(μΩcm)より高くなるので電気接点のめっきにはあまり使われません。ちなみに東京港区にある高級住宅地の「白金=しろがね」は読んだ通り、プラチナではなく銀のことです。そこに銀をたくさん持った長者がいたからだと言われています。マスコミが白金の通りを「プラチナ通り」と呼んだりしますが、「シルバー通り」と呼んだほうが正確ですね。


▲通称「プラチナ通り」
http://nideon.info/


高品質オーディオケーブルのNIDEON
http://nideon.jimdo.com/
http://nideon.info/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抵抗値 | トップ | 300シリーズ(仮名) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。