mamo style 楽園ハワイの地味暮らし

楽園ハワイで地味ーに暮らす日々

新しく出来たとんかつ屋さん「玉藤」おいしい!

2017-02-24 | お外で「ごはん」とか「おやつ」とか


どーん!とんかつーっ!!




ランキングサイトに参加しています    にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
ボタンクリックで、ハワイ情報ブログの大集合サイトへGO!




ちょっと前の記事で、日本食レストランはオープンしてすぐに行かないとダメ!って書いたけど、
ほんと、ローカルのコックさんに変わると味が落ちることがよくあって。

で、この日のランチは、オープンして間もないこちら、とんかつの「玉藤」さんに決まり!



11時半頃お店についたら、もう7割近くの席が埋まってた。




えらべるごはんは三種類、白米のななつぼしか、炊き込みご飯、五穀ごはんから選べます。
わたしは五穀ごはんを選びました。写真がそうなんだけど、来た時、「あれ?青菜ごはん?」オーダー間違えたかなと思ったら、わさびなんですね。
ぴりっと美味しかったです。

お味噌汁も、赤か白、具も何種類の中から選べます。
名古屋っ子のわたしは迷わず「赤!」
赤だしときたら、具はやっぱり貝、「アサリ」を選びました。
あまりに直決だったので、他に何があったかは不明(;・∀・)
お味噌汁、美味しかったです。
ハワイで赤だしで美味しいと思ったのは初めてかも。


テーブルの上に最初からセットされていた3つのツボの中には、お漬物。



あ、柴漬けあるんだ。うれしいねー。
白菜?キャベツ?(もう忘れた)の浅漬け、
梅干しも美味しかった。

キャベツとごはんはおかわり自由。

とんかつの衣は、食パンをお店で挽いて作ってるみたい。
オープンキッチンの隅にドーンと食パンが積んでありました。

だから衣が立ってる。サックサクで軽い。
厨房を見ると、とんかつを揚げるなべは直火。炎が見えてました。
直火で火力調節って大変そう。熟練の技ですねー。

お肉も厚くて、でもちゃんと火が通ってて、さっくりジュワ~で美味しかった。

とんかつがあみに乗ってるのは、油を落とすためだと思ってたけど、今日わかった!
湯気で衣がベッチョリならないためなんだ!

最後の数切れは、とんかつの裏側(お皿側)が湯気でしけてもったいなかった。もっと急いで食べればよかった(*´∀`*)
これ、衣が細かく立ってるからこそ湿気に気づいてしまうってことで、マイナスポイントではないですよ。


コックさん、しばらくしたらローカルに変わっちゃうのかなー、この味、キープし続けてほしいなー。


食べ終わる頃には、外には待ってる人たちがいっぱい。

あっという間に人気店になってるようです。

場所はカパフルのヒーヒンプラザの2階。
ここ、ワイキキの真ん中と違って駐車場もあるしアクセスしやすいのもいいですね。







mamo style shopping

日本帰国時に合わせて、ネットであれこれお買い物。
買ってよかったもの、失敗したもの、次の帰国に合わせて買いたいもの、など、
お買い物記録(覚え書きもふくめて(^_^;))を別ブログにアップしてみました。
海外の人へのお土産選びの参考になるかも?



ロミロミのご依頼、最新情報はこちらのブログから




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスピークリームのケーキ... | トップ | かつお(節)づくし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。