日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

婦人科検診

2017年06月13日 | 日記
今年は受けるのを
やめてしまおうかと思った健康診断
やっぱり受けようという気になって
先日からぼちぼち受けはじめた



職場の集団健診と違って
あっちで受けこっちで受けになっちゃって
残るは難関の
胃がん検診と婦人科検診となった



職場の胃がん検診は
X線検査のみだった
バリウムを飲むのが嫌だったので
自分で胃カメラの検査を受けに行くから
と言って2年スルーした



婦人科検診は
正規の人にはあったけど
非正規にはなかった
自治体の検診制度を利用するなどして
自分で受けに行かねばならず
こちらも少なくとも2年はスルーしてた



ここいらで
ちゃんとしようと
胃がん検診の予約を入れた

婦人科検診は
検査対象のこと以外に
診てもらいたいことがあったので
通常の外来として診てもらうことにした



婦人科を受診するのは
いつでも嫌なものだ
検診なんか
やっと受診してやれやれと思っていると
すぐに次がやって来る



受診先の選択肢も少なくて
本当は女性の医師がいいのに
仕方なく男性の医師に診てもらってた

高齢の男性医師で
診るときにいつも
じゃあ診せていただきますよ
と声をかけるのが嫌だった
診ますよ
でいいんじゃないかと思った



最近よく聞く
XXさせていただく
にしても
多用しすぎじゃないかと思う




今回は選択肢が増えたので
友人に教えてもらって
女性の医師に診てもらった

その先生は
初対面から信頼できる雰囲気で
今まで言えなかったことも
思いきって言えた
そういう場合の検査をしてくれた



前の医師に
子宮が通常より少し大きいと言われていて
最近妙にお腹がぽっこりしてるのは
子宮に異常があるせいじゃないかと
心配してた



ただお腹が出てるだけ(中年太り)と
あっさり言われて安心した
他にも心配に思ってることを話して
返ってきた言葉に安心した



以上
最難関の婦人科受診で
いい先生にめぐりあえて
よかったなという話



ただでさえ選択肢が少なかったのに
うちは不妊治療が専門だから
他へ行ってほしいと
言われたこともある

友人なんか
出産経験のない人は診られないと
言われたことがあると言ってた
出産経験のある人だって
出産経験のなかった時があるのに
どういうことだろう?



都会は状況が違うかもしれないけど
誰でも気軽に行ける婦人科クリニックが
もっとあるといいなと思う

女性の体のことなんだから
女性の婦人科医が
もっと増えるといいなと思う



最後に付け加えておくと
もう1つの婦人科検診の乳がん検診は
2年毎に受けることになっていて
今年は受ける年ではなかった
それに少し前に
検診と関係なく診てもらった




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ピンパーネル千秋楽ライブ中継 | トップ | そりゃあスタンプは欲しいけど »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事