日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

花壇と歌劇団 その3

2017年04月18日 | 散歩道
今を盛りと咲き誇る花とも
いつか別れがくることを知ってる









でもその花の後には
また別の花が咲くことを知ってる









そして花は次々に
咲き続けていくことを知ってる

あのとき咲いてた花の面影を
新しく咲いた花の中に見ることも
あるだろう













このあと咲きだすバラも楽しみだし
来年また新しいチューリップが咲くだろう

でも今のこの花壇は今だけのもの
だからいっそう愛おしいし
もう少しだけ見ていたいと思う





主役の花にまず目がいくけど
まわりに咲く花たちが
花壇を豊かにし
主役をより魅力的に見せてる

おなじみの名脇役
ビオラ



思わぬ個性にはっとさせられる
エリシマム



よく見れば小さなキンギョがかわいい
リナリア



この花 好き
ナマエワカラズ



主役の花は真っ先に注目されるけど
真っ先に批評もされる

これは地味だなあ とか



これもチューリップかあ? とか



主役から脇役まで
みんないるからおもしろい











花壇と歌劇団
違うところは
歌劇団に咲いた花はどの花も
また別の場所で咲き続けるところかな



同じ舞台だったり
まったく違う場所だったり

(おしまい)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 花壇と歌劇団 その2 | トップ | 花壇と歌劇団 もう少しだけ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む