日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

返品されたみたいです(娘役)

2016年09月29日 | TAKARAZUKA
早速仕事帰りに本屋へ行った
小説の棚のナ行のところには
少し前に見たときと同じく
「男役」が1冊 棚差しされてるきりだった



4月に出版されてるから
平置きされるには
時期が遅いかなと思いながらも
近くの平台を見て回った



横着しないで検索機を使うと
在庫ありとなっていて
さっき探した棚にあることになってた
もう1度 ナ行の棚を探して
両隣りの棚も探して
念のためカ行あたりの棚も見たけど
なかった



そのまま帰ってネット注文しようか少し迷って
手の空いた店員さんに聞くことにした
業務用の端末で検索してくれて
少々お待ちくださいと言って
私がさっきいた棚の方へ消えていった



しばらく待っていると
手ぶらで戻ってきて
返品されたみたいです
だって

「男役」は1冊あるのに
新刊の「娘役」は1冊残らず返品されたって
どういうことですかって聞きたかったけど
やめて注文だけした



今日は仕事中に
いつもと変わらない説明をしたはずなのに
なんだかものすごく悪く取られて
誤解を解くのが大変だった
だから今日はもう
余計なことは言うまいと思って

今読んでるムーミンが
淡々としていながらおもしろいし
のんびり待つことにする



7巻で
ムーミン一家はムーミン谷を離れ
島の灯台で暮らしはじめる
ミイも一緒だ
どの時点だったか忘れてしまったけど
ミイはムーミン一家の養女になった

今日読んだ場面
こわい夢を見て目覚めたムーミンパパに
ムーミンママは
夜中のサンドイッチを作ってあげる



原作を読むまで知らなかったけど
ムーミンママってすごい人
いつでもさりげなく何気なく
みんなの困り事を解決する

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 既に出てたんですね(娘役) | トップ | ダメもとで申し込んだら »
最近の画像もっと見る

TAKARAZUKA」カテゴリの最新記事