ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

池田武央はアホか・日本霊能者連盟ではこういう発言者は即刻除名とします・偽造されたものに霊的なものが宿ることはありません。

2017-07-23 17:40:46 | 心霊写真鑑定

 

TBS系心霊番組でやらせ写真? 番組出演の心霊研究家「偽造されたものに霊的なものが宿る」とブログに書くも削除

 

 19日に放送されたTBS系「世界の怖い夜」で心霊写真として紹介された写真の持ち主が「写真をねつ造、合成された」と訴え、ネットで騒然となっている。

 この番組で「写真が撮影された現場で事故死した女性の霊」と鑑定した心霊研究家の池田武央氏は自身のブログで、「偽造されたものに霊的なものが宿ることが増えている」と釈明。後に消去した。

 番組は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(43)が司会を務め、「霊はど〜こだ」との声で、写真が紹介された。このシーンは1分程度。女優の田中美佐子さんらが出演。「あれ〜、見えた」などと絶叫した。

 紹介された写真は、3人の男性が展望台で肩を組んでいるもの。一番右の男性と中央の男性の間の足下に女性の顔のようなものが写っていた。

 ナレーションで「この写真は友人と、とある展望台を訪ねた際に撮影されたもの。心霊研究家・池田武央氏によると、写っているのはこの場所で事故死した女性の霊。この世に強い未練を残しており、すぐにお炊き上げすることを強くお勧めするとのこと」と説明された。

 この番組終了後、ツイッター上でオリジナルの写真を添え、その写真には何も写っていないと主張する投稿があった。投稿主の男性は「おれはTBSを許さない」ともつぶやいた。

 これに対し、番組で写真を鑑定した池田氏は21日、自身のブログで「心霊写真鑑定に関しまして…」と題し、「最近の心霊写真は、加工技術が発達していることもあり、偽造されたものが多く取り扱われているのは事実です。しかし、偽造されたものに霊的なものが宿ることが増えているのも事実なのです」などと主張した。

 しかし、池田氏は22日になってこのブログ記事を削除した。

 TBSは23日までに会見やプレスリリースなどでの番組内容の説明などは行っていない。

------------------------------------------------------------------------------

こんなニュースをネットニュースで見ました。

日本霊能者連盟 http://www.reinou.jp

の心霊写真鑑定でも、たまに合成されたものが送られてきます。
もちろん、霊的なものを感じません。という返答となります。

霊能者の場合、心霊写真に手をかざしただけで、霊的なものを感じ取ることができます。

日本霊能者連盟では、どう見ても、霊が写っているものの、霊的なものを感じないないので、心霊写真ではありません。
という鑑定結果を多く出しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のgooブログアクセスラン... | トップ | 私の予言は見事的中・本日相... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-23 17:58:36
いやお前のとこも
石燈籠を石仏のつくも神とか
言うてたやろ。
黄ばみブリーフの怨霊
Unknown (Unknown)
2017-07-24 01:26:42
ホンマモンの心霊写真を合成して普通の写真にしたら、つまり写っている霊をフォトショで消したら、日本霊能者連盟の霊能者はそれを見破れるのですか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL