ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日初めて「インコの会」というものがあるのを知りました。ひかりの輪被害者とか。どうせろくでもない死に方しかできない連中だと思いますが、

2016-12-13 22:57:43 | マスコミにうったネタ

本日、こんな会があることを初めて知りました。

http://akaneyamada03.blogspot.jp/2016/10/blog-post.html

一般論として、被害者を名乗るやつらは、どうせ、ろくでもない死に方しかできない連中だと思われます。

私が、ひかりの輪の外部監査委員会大阪支部協力者の立場で、ひかりの輪を見てきたところ、ひかりの輪は、霊感商法はしていません。
あるとき、外部監査委員会協力者として1回だけ、大阪支部での信者さんの会に出たことがあります。上祐代表から、信者さんが、豪華な法具を受け取っているのを見たので、いくら支払ったのか聞いたら、26000円という事でした。ネパール製のその法具は、うちの霊能者なら50万円はとる豪華な法具です。
上祐さんに、ネパールから仕入れた法具。どうして、そんなに安く信者さんに与えるのか聞いたことがあります。すると、インターネットでの販売価格を参考にしていると言っていました。
上祐さんが信者さんにあたえることに対しての料金は加算されていないことになります。

以前、ひょうたん良先生に、世界を代表する宗教者は、誰と聞いたことがあります。
のちに、上祐さんがなると教えられました。
上祐さんは、のちに、世界を代表する宗教者になるわけです。
そんな、霊感商法なんかするわけないでしょう。と思われました。

日本霊能者連盟の霊能者の共通した認識では、

上祐さん>>>麻原 となっています。

マスコミからの情報によると、来年、いよいよ麻原が処刑されるという事です。

以前、某新興宗教との霊的な戦いに疲れたひょうたん良先生が、回復するために霊山に登ると、麻原の顔をしたシバ神が空からひょうたん良先生の前にやってきて、何か協力できることがあれば協力する。と言ったという有名な話があります。
当時、麻原はすでに東京拘置所にいたわけで、麻原がシバ神になったなら、上祐さんは、やがて弥勒菩薩になるというわけです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のgooブログアクセスラン... | トップ | 12月13日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-12-13 23:20:53
そもそも麻原やアンタほど、霊格低い人間じたい少ないだろ
Unknown (Unknown)
2016-12-14 00:33:32
山本隆雄が一般論を語れるわけがありません
Unknown (Unknown)
2016-12-14 00:46:38
>麻原がシバ神になったなら、上祐さんは、やがて弥勒菩薩になるというわけです。

理屈がまるでわからん
Unknown (Unknown)
2016-12-14 05:49:23
本日初めて「チンコの会」というものがあるのを知りました。えむびーまんのハッテン場被害者とか。どうせろくでもない死に方しかできない連中だと思いますが、
Unknown (Unknown)
2016-12-14 15:12:00
えむびーまんさんはハッテン場への出禁をくらってると伺いましたが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL