ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日は難波八阪神社と敷津松之宮・大国主神社にお参り。おみくじはそれぞれ小吉・末吉。

2017-04-23 20:11:21 | 神社・仏閣めぐり

本日は天気が良いので、難波八阪神社へ。
スルッとKANSAI3DAYチケットが廃止となり、この時期、電車賃の関係で、あまり遠方へは行きにくくなりました。
ひょうたん良先生に、先日、近くでどこにお参りに行けば良いかと尋ねると、難波八阪神社と言われました。
以前、ひょうたん良先生の祈祷の仕事をとりたくて、どこにお願いに行ったらよいかと言えば、難波八阪神社の中にある猿田彦神社と言われたことがあり、そこに、お参りすると、
すぐに、ひょうたん良先生の祈祷(60万円)の仕事がはいったことがあります。

4つの祠の一番右端が、猿田彦がまつられている祠です。

3人連れの大阪のおばちゃんに写真を撮ってもらいました。

すると、逆に、3人の写真を撮ってくれと頼まれ、おばちゃんのスマホで撮影しました。

おみくじ(200円)をひくと、47番小吉でした。

大国町駅前から難波八阪神社に行くとき、大国主神社の前を通りました。
帰りも、大国主神社の前を通りました。
無視するのも、気が引けるので、戻って、お参りすることに。
入口が2か所あり、国道側からの鳥居から入ると、真正面が大国主神社。
南側から入ると、正面が、敷津松之宮となります。

そして、摂社にあたる大国主神社へ。
一般には、この摂社・大黒主神社の方が有名で、大国町の由来にもなっています。

6月6日には、甲子(きのえね)祭があるようです。
ちなみに、西宮市で甲子の年に、開発された住宅地がありました。名称は、甲子園に。あの甲子園球場の甲子園というわけです。

お稲荷様にもごあいさつ。

裏手のみい様にもごあいさつ。すぐ、裏はスーパー玉出・大国町店です。

おみくじ(200円)を引きました。
16番末吉でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地下鉄谷町線駒川中野駅近く... | トップ | 4月23日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
裁判マニアってインポだったの? (Unknown)
2017-04-24 00:19:38
下腹部マヒしてるとか書いてるし
えむびーを一言でいうと (アスペ石井)
2017-04-24 00:26:53
少年愛、、、ですかね(ゲー
Unknown (せごんをみたゴッド喫茶)
2017-04-24 13:20:39
なかなか格好の良いお召し物ですね!
Unknown (Unknown)
2017-04-24 22:33:25
こちらの記事写真は、すべていいものがついているように感じられます。こちらの写真、結構よい霊体みたいな高次元の神様に近い清々しい不動明様とは別格の霊がついてますが、わかりますか?わたしはびっくりしました。こちらの写真だけですが。いい写真です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL