ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日も奉納アリ・無事月末を乗り越えることができました。ありがとうございました。田辺のお不動様のお力と先祖様のお力の為だと感謝しています。

2017-06-30 20:59:35 | 山本隆雄関連

こんばんは

昼間にお電話させて頂いた藤井です。
先ほど3万円振込みしましたので、後ほどご確認ください。

以前、ひょうたん良先生を紹介して頂きお世話になりました。
そのご恩をお返ししたいのですが、自分もあまり蓄えがないもので・・・

奉納:1万円
貸付:2万円

------------------------------------------------

本日、3万円の入金が確認されました。

おかげさまで、月末を乗り切ることができました。

昔は、月末になると憂鬱になりましたが、最近は、ぶるっとしています。

それは、月末が乗り切れるかなぁとなるときには、田辺のお不動さん(法楽寺)にお願いに行くからです。

ご存知の通り、田辺のお不動さんは、おおさか13仏での不動明王です。

奈良の13仏での不動明王は、生駒の宝山寺のお不動さんです。

大阪で数あるお不動さんで、田辺のお不動さんは最強です。そのお不動さんが、月末の支払いができるように導いてくださるのです。

それと、もう一つ、力になってくださるのが、ご先祖様です。

いつも、法楽寺と神戸の再度山大竜寺で、彼岸・お盆に、施餓鬼法要をしてもらっています。

法楽寺では、施餓鬼法要時、施餓鬼旗をくれます。
それを仏壇の中に入れています。
それはご先祖様が、あの世で困ったときように、施餓鬼旗を仏壇に入れているので、その旗があるため、あの世で、特別の計らいがなされているからです。
ご先祖様が、あの世で困っているとき、子孫である私が助け、子孫である私が困っているときには、ご先祖様が助けるという図式となっているわけです。

皆さんも、法楽寺に、お盆・お彼岸の施餓鬼法要を申し込み、かつ、困ったとき、田辺のお不動様にお願いすると、困りごとを解決してくれます。

一度、お確かめください。

 

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のgooブログランキング27... | トップ | 6月30日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウリジナルひとつ足して大阪民国十四仏めぐり (番外第十四番)
2017-06-30 22:19:34
真言山本流総本山 山本山隆雄寺 ご本尊:在日如来風準神様

ケツ満願の暁にはウン勢が大ハッテンとか。
滝谷不動は? (Unknown)
2017-06-30 22:45:34
で、滝谷不動は?
Unknown (Unknown)
2017-06-30 23:16:04
原告と変態少年愛写真家ブログのおかげ
自力じゃなんにもできないヤマモト
Unknown (Unknown)
2017-06-30 23:23:01
それより働いて収入を得るのが確実ですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL