日伊文化交流会

サークル「日伊文化交流会」は板橋区で生まれ、東都生協登録サークルとしてイタリア好きの人たちが集まり楽しく活動しています

イタリア語作文/Sambucaが1位となったものの テレビ投票に論争が&イタリアのツーリズムのデータ拾い読み(日伊学院IPAレッスン)

2017年09月16日 | イタリア旅行・世界遺産
イタリア語作文/Sambuca borgo più bello d’Italia ma è polemica su televoto
(Sambuca/サンブーカが1位となったものの テレビ投票に論争が/)&イタリアのツーリズムのデータ拾い読み(日伊学院IPAレッスン)



日伊学院のIPAのレッスンで 自主的に読みたい新聞記事を要約して発表する機会がありました イタリア人もよく見ているRai 3の「キリマンジャロのふもとで/Alle falde del Kilimangiaro」の イタリアの美しい村コンテストの決勝戦についての新聞記事を探してきて(番組もYou Tubeで見て) 要約(riassunto)をまとめたものを発表しました!

今も自宅でいろんな新聞記事を読んだり 色々書いたりと せっせと続けています (Facebookでイイネ!をしておいて 毎日いろんなニュースが表示されるのを選んで読んでいます) ← なので なかなか本をじっくり読む時間が取れないのですが...

riassunto(要約):

Il 27 marzo 2016, il programma di Rai Tre “Alle falde del Kilimangiaro” ha incoronato Sambuca di Sicilia, paesino dell’Agrigentino, un titolo il “Borgo dei borghi” 2016, vincitore che ha seguito Gangi (2014) e Montalbano Elicona (2015) nonostante trasporti difficili e servizi carenti, mentre c'era un dubbio sull'irregolarità di televotazione di Cervo Ligure che ha perso il secondo posto del concorso televisivo, del cui totale l'80% era per Cervo Ligure, ma arrivato da utenti “non registrati”.



2016年3月27日、Rai3の番組「キリマンジャロのふもとで」は、アグリジェントの村であるシチリアのサンブーカに、交通の不便やサービスの不足にもかかわらず、「美しい村」2016の称号を授けた。2014年のガンジー、2015年のモンタルバーノ・エリーコナに続く勝者である。
一方で、テレビ番組のコンテストで2位の座を失ったリグーリア州のチェルボテレビ投票の不正疑惑があった。総投票のうち80%がチェルボに対してであったが、それらは「未登録」のユーザーから届いたものであった。


"La sua geografia è così forte e feroce che è quasi impossibile assassinarla. A Sambuca c'è ancora un rapporto plausibile tra fabbricato e paesaggio. Chi sta fuori la vede ancora come un mito." dice il critico d’arte Philippe Daverio.

「その地形はだいなしにするにはあまりにも強く荒々しい。サンブーカにはまだ大きな建物とと風景との間に納得のゆく関係があるのだ。その外にいてそこを見た者は、まるで神話のように見えるのだ。」と芸術評論家のフィリッぺ・ダヴェ―リオは語る。


Un certificato di garanzia per una svolta turistica lo testimonia già Gangi che ha conquistato il titolo 2014, i visitatori sono aumentati dopo il concorso senza bisogno di fiere del turismo.

ツーリズムの転換点の保証の証明書は、2014年に称号を手にして、旅行の見本市など必要とせずともコンテストのあとで旅行者が増加したガンジーが、すでに示している。

Citato(出典):
「Sambuca borgo più bello d'Italia ma è polemica su televoto(サンブーカが1位となったものの テレビ投票に論争が)」(2016.3.29)は こちら


「Sambuca di Sicilia è più bello d'Italia 2016. Cervo Ligure viene eliminato ed è polemica sulla regolarità del voto(シチリアのサンブーカが2016年の最も美しい村となる。リグーリア州チェルボは除外され投票の公正さに論争が)」(2016.3.29)は こちら

* riassunto(要約)なので作文とは違って すでにある文章をつぎはぎして作りました 通訳案内士の試験にも出るんですriassunto!

     *       *         *


イタリアのツーリズムのデータ拾い読み:
イタリアは世界で5番目に人気の旅行先  旅行による収入は世界で7位
イタリアの州で外国からの旅行者がもっとも多いのはラツィオ州(67.1%) 少ないのはモリーゼ州(10%)

旅行に使われたお金もラツィオ州がトップ(6.367milioni di euro/2015) 次いでロンバルディア(6.099) ヴェネト(5.161) トスカーナ(4.077)…カンパーニャ(1.800) シチリア(1.627)サルデーニャ(608)…モリーゼ(30)と続きます

そして 一人あたりのバカンスに使う一日あたりのお金はトップが日本でした~!!(193.79€/2015) 2位は中国(183.78) USA …ドイツ(86.23)

出典: Agenzia Nazionale del turismo/ENIT こちら


南イタリアへは13% cortesia(親切さ)ではサルデーニャがトップ ラツィオはarte(芸術)でトップ インフォメーションの質とかホテルの質ではでは北イタリア(Val d’Aosta,Trentino) 安全さ(sicurezza)では島 ショッピングでも北イタリア(Friuli Venezia Giulia)が上位。

出典: la Repubblica 2013.7.20の "Il turismo si regge sugli stranieri,
ma cala la quota internazionale dell'Italia"の記事は こちら
(この記事は 通訳案内士の2015年のイタリア語試験に出題されました)


色々調べてゆくと面白いですね~ 日本で言えばどこにあたるだろうかとか? サルデーニャは日本で言えば沖縄だとか…そうすると姉妹都市も…

姉妹都市については こちら
(実用イタリア語検定協会HPのリンクの一番最後に載っています)


ちなみにこれを選んだのは このRai3の番組の「美しい村コンテスト」の決勝戦をここ数年分You Tubeで見てまとめていたら この年のだけ番組の構成がおかしかったので(1位が抜けて放映されていた) なぜかと思い新聞記事を検索して調べたというわけです 
また イタリアもだんだんと観光客が増えすぎて日常生活に支障が出るからと(特にヴェネツィア) 観光客ボイコットの動きも出ているようですね!




イタリア語 ブログランキングへ


にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東都生協登録サークル「日伊... | トップ | Giovanni氏の「踊る色彩 高... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イタリア旅行・世界遺産」カテゴリの最新記事