niceshotpeteの山旅

新潟県内外の山々を旅した記録です。掲載した写真の何枚かはピクスタで販売中。お暇でしたら左下のバナーから。



きょうも野鳥

2017年03月20日 | その他
19日は、午前中仕事、午後から車の12か月点検の予定で山はお休み。
ところが、土曜日に電話が来て仕事がキャンセルになった。まあ午前中の天気予報はイマイチだったので、山はないなぁ、と。
でも今年の目標、平ヶ岳のために歩かないと。佐潟を廻り、バードウオッチング。

佐潟に着く頃、なんと晴れて来た。あ~外したかぁ。

いつものポイントへ行くが、きょうはカワセミ、姿が見えない。
これもハズレか。
諦め、歩を進める。と、
居ました。きょうも逢えたね。カワセミ君!

晴れてきたので、これまでより色も鮮やか。右肩下がりだった気分も急上昇。

続いてゲットは、エナガ。嘴短い!可愛い。お菓子のヒヨコに長い尾っぽを付けたみたい




ああ、百舌鳥だ。と思ったが、顔が違うか。あなたは誰?ホオジロ?


猛禽現る。オスプレイばりの低空飛行で獲物を狙ってるのか?名前は?わかるわけない。


葦原の中に沢山の小鳥。葦をついばんでいる。葦そのものを食べているのか?その中にいる虫などを食べてるのか?これも名前は、?である。
コヨシキリ、かなぁ?


八の字に佐潟を巡り、再度カワセミのいた地点に今度は三脚も携えて行ってみたが、もう姿を見せなかった。
暫く、水路の中をカワセミの気持ちになってじっと覗いてみたが、魚の姿はない。これじゃあカワセミも諦めて他の場所に移動するだろう。
佐潟はタイムリミット。

昼食後、ディーラーに車を預け、信濃川の河川敷へ。

百舌鳥はいつも大胆に登場してくれる。獲物探しに集中すると、周囲に気を配れないのか?





しばし見つめあうが逃げない。


おぉ!赤い。赤いぞ?あれは?ベニマシコか?もっと明るく撮影したかった。この頃には曇り始めていた。

設定変えてるうちにいなくなった。残念。

ツグミ

空を見上げてる鳥が、悲し気に見えるのは私だけ?

sakaturaganさん。もしこの記事に目を止めて下さったら、名前のわからない鳥、教えていただけますか?
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五頭山の名物男 | トップ | 3月20日 水芭蕉公園 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガンバってネ。 (はるりん)
2017-03-20 16:44:54
私も今日 今年の目標 平ヶ岳 の為に歩いて来ました(嘘) もうネ 出不精になって近くの低山しか歩けないカラダになっちまいました(^^) すみません これから精進致しますm(_ _)m

翡翠→これでカワセミって読むんだね〜 知らなかったσ(^_^;) でっカワセミ もっと見たい。取り敢えず山に行かなくても良いので、チャンとカワセミ撮ってネ。 オ ネ ガ イ💙
はるりんさんへ (niceshotpete)
2017-03-20 18:02:56
僕は、はるりんさんについていけるのか心配で歩いてるんですよ。八海山の時より、ベルトの穴一つ以上は脂肪が溜まってます。

翡翠。パソコンが変換してくれますからね。もしも、セキレイと入力してこれが出たら無条件で信じます。野鳥初心者です。カワセミの写真もバシャバシャ撮って、使えるのはこれ一枚という具合で、載せられる写真は他にありません。
魚野川なんて、いっぱい居そう。
niceshotpeteさんへ (sakaturagan)
2017-03-27 14:07:10
 こんにちは.
 エナガの次は,ホオジロの雄で,猛禽類は,チュウヒの雄です.
 葭原の小鳥は,オオジュリン,赤いのはベニマシコです.
 オオジュリンは,「チュイリー」,ベニマシコは,「ヒ・ホ」と鳴きます.
sakaturaganさんへ (niceshotpete)
2017-03-28 01:57:23
チュウヒにオオジュリンですか。
猛禽は全く区別がつきません。色合からトビじゃないなぁ、とは思ったのですが、そこから先へなかなか進みません。
野鳥撮影は、sakaturaganさんの影響大です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。