niceshotpeteの山旅

新潟県内外の山々を旅した記録です。掲載した写真の何枚かはピクスタで販売中。お暇でしたら左下のバナーから。



10月10日 日本百名山 高妻山 雲海の上に

2016年10月10日 | 北信五岳
辿り着いた高妻山山頂からは360°の見渡す限りに広がる雲海の上に多くの名山が浮かび上がってました。
あまりに同じような写真を何枚も何枚も撮影して、整理がままなりません。
差し替えていきますが、まずは10日の感動の一端を。

北アルプス




頚城三山






乙妻山




北アルプス














雲海


富士山・八ヶ岳


白の多い世界は露出がよくわからん。設定変えて何枚もバシャバシャ。まだ良く見てない写真も沢山あり、これから選別作業へ。
こんな色じゃない。もっと幻想的な世界でした。私の写真では無理とは思いつつも・・・。

久々に
越後百山    41座目
日本百名山   17座目

深田百名山にして越後百山。なのに新潟100名山に選ばれてない。どーゆーこと?
登山口が新潟じゃない?それは大境山や門内岳なども同じ事。
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月2日 上堰潟公園など散策... | トップ | 10月10日 高妻山 雲海の上... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雲海 ()
2016-10-11 03:26:17
素晴らしいですね。
雲海から突き出す頚城三山、北アルプス。
11枚目、どこだろうと思ったら、あまりにもクリア過ぎて
劔と立山が一緒に並んでるんですね。
これは絶景だ。
羨ましい。
なかなか一生のうちに、これだけの絶景を拝めるのは
そうは無いのでは・・
大変素晴らしいものを見せて頂きました。
出来たらもう少し大きい画像が見れたら・・
なんて贅沢なことを思います。
凄い景色! (やまさん)
2016-10-11 12:12:26
高妻山に登られたのですね。ということは完全復帰!
最後の急登も難なく行けたのなら大丈夫ですね。
登りたいです! で、紅葉の状況はどうですか?
良い写真が撮れて何よりです。羨ましいです。
こんばんわ (たか)
2016-10-11 17:47:32
戸隠山は登りましたが
終に高妻山までは行きつけませんでした。
一泊延長して登って置けば良かったと悔いが残るばかりです。

お天気に恵まれ素晴らしい展望
ただただ羨ましい限りです。

お身体の方は順調に回復されているようですね。
良かった!!
信さん (niceshotpete)
2016-10-11 19:38:32
ほんとに一生のうちに1回のものを見た、という気持ちです。山頂から去りがたく1時間半以上、山頂でパシャパシャ。
信さんも、深田百名山に登られましたね。
もしかして写真に山頂がちょこっと写ってないか?探してみます。
やまさんへ (niceshotpete)
2016-10-11 19:47:26
山岳展望は絶品でしたが、紅葉はイマイチ、いやイマサンくらいかな。黄色ばかりで赤が少ない。しかも登り下りの大半はガスの中でしたので。ブログにアップする予定の写真が数少ない赤。ボチボチアップ予定です。紅葉は期待しないでくださいね。
たかさんへ (niceshotpete)
2016-10-11 20:17:31
私なんぞ足元にも及ばない(10倍以上?の)数の山に登られているたかさんは、それこそ人も羨む幾多の絶景に邂逅されてるはず。
羨ましいと言っていただける絶景に出会えて良かったです。
私の頸椎も、潰れてしまっていることには変わりがないので、いつまで登れるのかわかりませんが、せめて新潟100名山くらいは登りたいなぁ、なんて・・・。
絶景 (はるりん)
2016-10-12 13:32:08
久し振りの百名山。 天候に恵まれ、雲海に浮かぶ山々 素敵です( ^ω^ )
で、筋肉痛になっていませんか? 私なんか2週間空くともうダメ、階段の上り下りで
しかめっ面になります。
遠征 お疲れ様でした*\(^o^)/*
はるりんさんへ (niceshotpete)
2016-10-12 17:35:59
メールもありがとうございました。
完全復活かどうかわかりませんが、今のところ無事です。
昨日は膝が痛かったですが、きょうはもう大丈夫です。
今なら平ヶ岳も行けそうな気分ですが、日が短くなってしまって・・・。これは来年の宿題で、どっか他のいい山にご一緒してください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。