ナイス旦那日記

ナイス旦那は新婚なのに嫁をほっとき日々仕事に邁進中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

THE有頂天ホテルぅ〜

2006年01月17日 20時22分46秒 | 映画
早速観にいっちゃいました〜。有頂天ホテル。麻生久美子の大ファンの奥さんは、かなり前から期待して待ってたみたい。



実は俺、三谷幸喜監督作品を観るのはコレが初めてなんだよね。奥さんからは他とはちょっと違うから受け入れられないかもよ〜と、ちょっと脅されてたりする。

でもズラリと揃ったあの豪華なキャスティングを知ったら期待せずにはいられないよね。


映画は初めからいきなり三谷ワールドに引き込まれたね。オープニング直後、画面の後ろでオープニングのキャスト紹介に使った幕を運ぶ二人のベルボーイ。遊び心あるなぁ。

そして謹賀信念の垂れ幕から始まって、サンタの筆とか……。劇場が笑いに包まれることが何度となくあったね。それがまたどことなく品のあるユーモアだったりして。三谷幸喜、いいなぁ。

特に面白かったのが、松たか子のシーン。

他人になりすました松があまりにチンプンカンプンな受け答えをするので、「お前、外国人なのか?」と聞かれて、急に外国人口調になるんだよね。最高に笑ったぁ。

ヾ(≧∇≦*) ウヒャヒャヒャヒャ

松たか子演技上手いねぇ……。



演技が上手いと言えば、篠原涼子。歌で大ヒットした後、しばらくテレビに出なくなったけど、最近見事女優としてカムバックしたもんなぁ。
演技は旦那さんのお陰だろうかね〜。



あとね、パンフレットに書いてあったから分かったんだけど、ホテルの館内放送の声って清水ミチコだったそうな。

気づかねぇ〜!
(−_−;) ムゥゥ


あとこれはエンドロールで奥さんが気付いたの。アヒルのダブタブの声って山寺宏一なんだって。

ゼッタイ気づかねぇ〜!
Σ( ̄ロ ̄lll) マジスカ!!


(山寺宏一って、ドナルドダックの吹き替えをやって、ディズニー側に絶賛されたそうな。世界的に認められたアヒルの声優ってことだねぇ!)→ネタ元(Wikipedeia)




ちょっと残念だったのは、ダブタブの腹話術って、ラストの一瞬だけ、しかもバックに少ししか見れなかったこと(笑)

なにせ、途中からずっと期待して観てたただけに、もっとちゃんと見たかったぁ〜

(>O<) ムキ〜



と、もっともっと沢山の面白キャラが登場してたけどとても書ききれないなぁ。

全てがテンポ良く展開していくので、二時間強はあっと言う間。


何でも三谷監督作品は四年に一度のオリンピック周期だそうな。次が待ち遠しい〜

THE 有頂天ホテル HP

THE 有頂天ホテル スタッフブログ

←応援クリックお願いします☆



=================================================================

【1月20日追記】


mamiさんにコメントで教えてもらったのですが、高島彩アナが出てたとのこと。さ〜っそく調べてみました。
ネタ元、横浜フィルムコミッションによると……


『「めざましテレビ」の高島彩アナウンサーが「THE有頂天ホテル」に女優デビュー!?という密着取材があり、白塗りの総支配人(伊東四朗さん)とバッタリ会ってひと言「キャーッ!」と絶叫するだけのシーンでした。三谷監督は高島さんに、「いちおう撮影しましたが、一番のカット候補です」とお話していましたが、果たして、劇場公開(完成版)で高島さんの絶叫シーンがあるかどうか、お楽しみに。』


あったあった!そういうシーン!!まさかあれが高島アナだったとは……
カットされなくて良かったね〜



←クリックして頂ければ、皆さんに届くよう、大声で一曲歌わせて頂きます♪

<目次へ>

<みんなのいえ へ>  <SAYURIへ>  <ALWAYS〜三丁目の夕日へ>  <フライトプランへ>
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (82)   トラックバック (163)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宋家ガムジャタンん〜 | トップ | エチカ表参道ぉ〜【第二弾】 »
最近の画像もっと見る

82 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (更紗)
2006-01-17 22:41:17
こんばんは♪、TB&コメントありがとうございました。



おもしろキャラ満載でしたね。

松たか子好きじゃなかったんですけど、最近は結構お気に入りになってきました。

あの変な日本語は爆笑でしたよねー
TBありがとうございました (徒然)
2006-01-17 22:59:47
三谷さんの脚本は

本当に良く出来ていましたね

あれだけの登場人物を生き生きと描いていて

さすがだと思いました
ありがとうございます (Lady-e)
2006-01-17 23:38:01
TBありがとうございました



え〜〜〜ダブダブは、絶対人の声だって思ってたので

ハウルの動く城でヒンが原田大二郎だった例もあり(^^;

エンドロールでしっかり確認したんですが・・・



館内放送まで気が廻らなかったです

ええええ〜

清水みちことは!!



ホント豪華キャストすぎますよね〜。



松たかこもいい味だしてましたよね

ホント、いろーんなシーンで笑えて

楽しい映画でした^^
TBありがとうございました。 (きんぐ)
2006-01-18 00:31:03
はじめまして。

TBありがとうございました♪こちらもTBさせていただきました。



気づきにくい人物と言えば、

映画冒頭に出てくる、灰皿を取り皿と間違える夫婦(笑)は「田中直樹、八木亜希子」ですよ〜(*^-^)



Unknown (Hitomi)
2006-01-18 00:39:01
TBありがとうございました。

おもしろかったですよね★
Unknown (優ちゃん)
2006-01-18 08:42:09
TBありがとうございました

マジで2時間、あっ!!!とゆう間でした

しかし・・・

山ちゃんやったんや!!アヒル・・・

本気で分からなかったり・・・

でも思いっきり楽しめました
えっ・・・!? (こでまり)
2006-01-18 08:57:56
ダブダブの声、吹き替えだったんですか・・・

いや〜、タイミングよく鳴くよな〜とは思っていたんだけど・・・。

でもあのくちばしの動きはどうなんでしょう??

CG??
TBありがとうございます。 (ak!ex)
2006-01-18 09:59:02
三谷作品は大好きです。

映画に限らず、舞台とかも見ますよ。

中でも異色だったのは、テレビ番組なのに舞台の要素を含んだ「HR」とかですね。あとは「彦馬がゆく!」の舞台も面白かったですよ。といってもDVDで見たのですが(冷汗)機会があれば是非見てみてください。
コメント&TBありがとうございます! (ナイス旦那)
2006-01-18 12:50:42
更紗さん>

 私も松たか子あまり好きじゃなかったんですけど、この映画で好きになりましたね〜。でも、彼女って「ヘビースモーカーで有名」なんだそうな。ちょっとびっくり。(私のブログの松たか子の名前をクリックしてみて下さい……)



徒然さん、Hitomiさん>

三谷幸喜には、私はただただビックリしました。あのペースでストーリーを進めて、あれだけ俳優の個性を上手く引き出せる人は本当にすごいですよね。



きんぐさん>

『みんなのいえ』の二人の事は、うちの奥さんが気づいてました〜。が、私自身が観てないので、ちんぷんかんぷん……。今度ゼッタイ観ます!



Lady-eさん、優ちゃんさん>

なんか、ああいう遊びの部分が大好きですね〜。今度DVD出たら、ドナルドダックと聞き比べてみたい(笑)



こでまりさん>

私はあれって、

アフラックのコレ↓

http://www.aflac.co.jp/duck/duck_cm_01.html

使ったのかな〜?って思ったんですよぉ。

三人がかりで棒使って、CG駆使して……

って、そんなに気合い入れてないかぁ。



ak!exさん>

紹介していただきありがとうございます。今回ので完全にハマってしまったので、今度ゼッタイ観ます〜!舞台もイイですよねぇ。生で観たいなぁ。でもチケット手に入りにくいとか……
TBありがとうございます。 (つぐみ)
2006-01-18 19:33:29
三谷作品はいろいろ細工があって1回観ただけではチェックしきれませんね。(笑)

TBどうもです。 (ひとりしゃべり)
2006-01-18 19:47:24
奥さんから脅されましたか!

アタシは友達に見に行こうと誘うと「さすがマニアック!アンタらしいわ」と一言(笑)

三谷作品が好きなのはマニアなのか!?

ちなみにアタシはTVで放送されてた

「やっぱり猫が好き」が大好きでした。

小・中学生ぐらいからマニアってことか!?



TBありがとうございました (まりも)
2006-01-18 20:21:25
TBありがとうございます。こちらからもつけさせていただきます。



ホントに松たか子の外国人口調ネタは、爆笑でした。

TBありがとうございます。 (ぽん)
2006-01-18 21:49:36
はじめまして。

TBありがとうございます。



個人的には、サンタの筆が大変気に入りました(笑)

それにしても、ダブダブ(これもお気に入り)の声が山ちゃんだったとは…

迂闊でした…
初めまして。 (いーちゃん’s)
2006-01-18 23:33:46
TBありがとうございます。

私は 伊東四朗さんの白ぬりがウケてウケて・・大爆笑でした。

あのメイクで何日間も撮影に挑まれたのかと想像したら、さらに笑えて・・でした。
はじめまして。 (koto)
2006-01-18 23:49:18
TB頂きましたのでやってきました!

サンタの筆もかなり劇場中が笑いましたね〜!

謹賀新年をオダギリジョーが書く件は笑えました。

こちらも貼らせて頂きます
品のいい笑い☆ (ムーミンママ)
2006-01-18 23:53:15
まさに彼の信条ですよね☆やっぱり猫が好き♪のときから、はまってました。今夜奥様のドラマもはじまりましたね☆映画に出た方達ってみんな好きだなぁ…。

役所さん、佐藤浩市さん格好良かった〜。いい男です☆香取君がヨカッタなぁ☆期待通り♪たくさんの方に観て頂きたい☆
他の三谷作品ならば・・・ (mino*)
2006-01-18 23:54:42
TBありがとうございます。

やはり、松たか子、あの間が良かったです。喜劇的なセンスがありますね。



三谷作品では、「ラヂオの時間」がお勧めです。単なるラジオドラマがどうしてそうなるの?!という展開で、愛すべき作品です。

山ちゃんでしたか・・・ (ろみ)
2006-01-19 11:54:26
はじめまして。

TBありがとうございました。



初の三谷作品が有頂天なのですね!

三谷作品は独特の世界があって面白いですよねえ。

有頂天も色々笑わせられましたが、個人的には『笑いの大学』の方が劇場で笑いをこらえるのが大変だったような・・・。オススメです。
TBありがとうございました^^ (もこりん♪)
2006-01-19 17:16:23
はじめまして♪

TBどうもありがとうございました。



おもしろかったですねえ。有頂天ホテル。

びっくりしたのが、私も、最高に受けたのが

nicedannaさんと同じ松たか子さんのシーンでした!

あまりにおかしすぎて、涙流してました(爆)

以前から好きな女優さんでしたが、

この映画でますます好きになりました^^
清水ミチコさん (ちぐら)
2006-01-19 18:11:46
TBありがとうございました♪



そうそう、どこに清水ミチコさんがっ!!???って、思っていたんですよ、あんなにキャラの濃い人を見落とすはずがないって。館内放送だったんですね〜。気づかないわけです。



アヒルのダブダブの声に関する情報は、私にはかなり衝撃的です…。本当に、細部まで豪華! ですね。
Unknown (にしやん)
2006-01-19 20:16:33
TBありがとう。そうそう松さんの外国人口調も笑いました。館内放送が清水みちこですか・・私も気づきませんでした。

あのアヒルの声は声優だったんですか?(笑)
TBありがとうございました (大海鴉☆)
2006-01-20 11:20:28
見所が満載で、どのシーンがいいとか言い出すときりがないような映画ですよね〜



それにつけても、ダブダブの声が山ちゃんだったなんて......○| ̄|_ でんでん気がつきませんでした



私も、ダブダブの腹話術ガッツリ見たかった口です。それに、他の芸人さんたちの手品とか踊りとか? も見たかったです......

だから、そこだけはちょっとがっかりしたかな〜
初めまして。 (mami)
2006-01-20 15:56:30
TB有難うございました。

館内放送の声が清水ミチコさんって驚きました

それにあの人があんな役どころなのが驚かされる場面が多く

一回観ただけでは気づきませんですね。

ところで、ちょい役の高島アナも出演しているようすが〜

ホントですか〜
良かったです (ふとんちっと)
2006-01-20 16:52:32
ご訪問&TBありがとうございます。

予告編を見たときから面白そうだと思っていました。

試写会で見られて良かったです。

たくさんの役者を使ってまとめ上げるのはさすがと思いました。

見て損は無かったと思います。
TBありがとうございます (miyu)
2006-01-20 17:09:38
本当に面白かったですよね。

まだまだコネタがつまってそうなのでまたじっくりと見に行きたいです。
コメント&TBありがとうございますpart (ナイス旦那)
2006-01-20 19:50:33
つぐみさん、miyuさん>

 コネタ系好きなんで、ついつい探しちゃうんですよね〜。まだまだありそうだし、DVDでまた観ちゃうだろうな〜。



ひとりしゃべりさん、ムーミンママさん>

 「やっぱり猫が好き」はうちの奥さんも好きなんだそうで……うむむっ、やっぱり三谷マニアだな???



まりもさん、もこりん♪さん、にしやんさん>

 よかったです。みなさん松たか子のあのシーンがお好きだということで。自分だけ笑いポイントがズレてたらイヤなので(笑)



ぽんさん、大海鴉☆さん>

 そういえば、最後にダブダブが言葉しゃべりましたよね??あれって、何て言ったのか聞き取れなかったんですよ〜。あれも山ちゃんの声だったのかな??それとも榎木兵衛おじさんの本気の腹話術かっ?!



いーちゃん’sさん>

あははっ、確かに!あの白塗り毎回してたんですかね〜。よ〜く観たら毎回ちょっと塗り方が違ったりして……(笑)



kotoさん>

 実は私オダギリジョーだって気づかなかったんです……。なぜ〜か映画『三丁目の夕日』の吉岡秀隆とキャラがカブってました……。なぜ?なぜでしょう……



mino*さん、ろみさん>

 過去の三谷作品、『ラヂオの時間』『笑の大学』オススメして頂きまして、ありがとうございます!!早速週末にTSUTAYAへGO!します!



ちぐらさん>

 普通気づかないですよね〜。モノマネでもしてもらわないと(笑)

 そうそう、ダブダブといてば、私が前のコメントで書いてたのと同じく、アフラックのと同じじゃないかと思ってる方、いるんですね〜。やっぱり(笑)

http://sawawam.blog31.fc2.com/blog-entry-70.html#more



mamiさん>

 ナイス情報ありがとうございます!気になって調べたら、やっぱり出演してましたね〜。後で、本文に追記しておきます〜



ふとんちっとさん>

 試写会当たったんですよね〜。いいですね〜っ。私は殆ど当たったことないんです。。。今度こそ……
小さな発見!大きな感想! (ふぁんふぁんふぁんKINKIN)
2006-01-20 20:59:12
コメントありがとうございます♪

ナイス旦那さんの感想すごく面白いです!!思わず同感って爆笑してしまいました
TBどうもありがとう。 (あくあまりん)
2006-01-20 21:40:57
私もTBさせていただきました。

来月にもう1度夫を誘って観に行こうと

思っています。



奥様は麻生さんのファンなのですね。

私も彼女は雰囲気を持っている素敵な女優だと思います。

主演作品が少ないのが不思議なくらい。

事務所の問題なのかな。。。。。
TBどもです (kazu)
2006-01-20 22:31:00
有頂天ホテル面白かったですよね。年始早々よい映画が見られたので満足満足。



そうですかダブダブって声優さん付いてたんですね、しかも山ちゃんって、、、どこまで役者が豪華なんでしょう。この映画は。
初めまして〜。 (ミュウ)
2006-01-20 23:35:07
初めまして〜。

そしてTBありがとうございました!!



ホントに豪華キャストで、でもちゃんとしっかりと構成されている作品。

素晴らしいの一言です。

映画館で大いに笑えるのって、ホントにいいですよね。



ちなみに、山ちゃんは制作発表で出ていらっしゃいましたよね。

何の役なんだろう?と思っていたら、あのダブダブで分かりました(笑)

さすが山ちゃん!!



まだなんだか見落としてる部分があるような気がするので(笑)

また見に行きたいと思います!!(笑)



TBありがとうございます! (さわわ)
2006-01-20 23:50:05
初めまして〜

すごく楽しめる三谷王国が作られてましたね

しかし出演人よりも面白い監督ってのも珍しいですよね

そんなこんなでありがとうございました〜
TB&コメントありがとうございます! (eigasuki)
2006-01-21 00:07:36
後でこちらもTBさせていただきます!また遊びに来てください。
はじめまして。 (@KOBA)
2006-01-21 01:02:03
TBありがとうございました。

『THE有頂天ホテル』楽しみです。

でも、ビデオ鑑賞になりそうです。
TBありがとうございました。 (ハル)
2006-01-21 03:53:57
はじめまして!



観る人によってそれぞれのツボがあって、感想を読んでまわるのもおもしろいですね。

こちらのも、そうだそうだと、頷きながら読んでしまいました♪



アヒルの腹話術・・・そうですねぇ、もっとちゃんと見たかった!!

トランプマン仕様の寺島進さんも、もうちょっとじっくり見たかったです。。。



あの最後の場面は、他にもたくさん三谷さんの遊び心が隠れていそうで、

じっくり何度も見返したくなります!!
TBありがとうございます (たー)
2006-01-21 12:15:31
サンタの筆には大爆笑してしまいました
はじめまして! (浮雲)
2006-01-21 12:45:31
TBありがとうございました♪

ホテル館内の声は清水ミチコさんだったんですねー。確かに全然わからないですね(笑)

なんか他にもネタがたくさんありそうで、またみたいなと思わせてくれる映画でした。思わず終わった時には拍手しそうになってましたし。(笑)やっぱ三谷さんは最高です!!
Unknown (ネイコ)
2006-01-21 14:59:13
あんまり見たい!と思ってなかったのですが、ナイス旦那様の感想読んで、見たい
続き (ネイコ)
2006-01-21 15:07:14
途中で間違えてエンター押してしまった

で!見たい!とバリバリ思いました!でもちょっと時間が無いものできっとDVDになった頃にしか見れない気がDVDでもいいので見る(笑)



めざましテレビで三谷さんが彩パンのことを

「女優として大事な才能、したたかさがありますよ」みたいなこと言ってて、「松さんなんかすごいしたたかですよ!松したたか子って呼んでるくらい」!!すごいギャグの才能だと実感(笑)
紹介リンク (ちぐら)
2006-01-21 18:13:27
ありがというございます♪ 早速行ってきました♪

アフラック、確かに気になります。

そんなわけで、疑惑に便乗(笑)



TBありがとうございます。 (nick_right)
2006-01-21 21:30:46
三谷作品の法則。

4年に一度・・・。こんなに面白い作品が多いのに、次回が遠いです・・・ね。(涙)

豪華なキャストを使っていながら、一人一人が全然霞まない・・・。

その演出の手腕はやっぱり見事の一言です。
初めまして☆ (ミント)
2006-01-21 22:02:52
TBありがとうございました



「有頂天ホテル」ほんとに面白かったですね♪私も三谷さんの作品は多分初めてだと思います。



清水ミチコさんが館内放送やってたんですね。全く気づきませんでした!

みんな個性的な役柄でとっても面白かったです☆

もう一回見たいですね
TBありがとうございます (直美)
2006-01-22 00:39:25
はじめまして。

こうして皆で笑いを共有すると

新たな面白さを発見できて楽しいです(^-^)

ありがとうございました☆

TBありがとうございました (マレ)
2006-01-22 01:15:00
三谷作品が大好きで、映像化されたものはほとんど見ているのですがどれもオススメですよ!

私もまた有頂天ホテルの小ネタを発見したらブログに改定効果と思います。

こちらからもTBさせてくださいね〜
面白かったですねえ。 (kubojya)
2006-01-22 13:16:20
TBありがとうございます。家も2時間楽しめました。自分は清水ミチコが声で出ていたので驚きました。。
TBありがとうございました! (ヨツ)
2006-01-22 16:29:27
ほんとこの作品はおもしろかったですよね♪

清水ミチコはエンドロールで見つけてずっとどこで出てたのか分かんなかったんですけどやっと謎がとけました。あと個人的にはホテル探偵の石井さんがコミカルでなんか好きでした。

こちらからもTBさせていただきまーす
TBありがとうございます。 (ハッチ)
2006-01-22 20:11:50
はじめまして。

こちらもTBさせて頂きました。

「ナイス旦那日記」というタイトルに惹かれてしまいました。



有頂天ホテルは三谷幸喜にしか出来ないキャスティングですね。オダギリジョーの使い方なんて、見事でしたね。

篠原涼子があそこまでやってくれるとは・・・。

見所が多過ぎて語り尽くせませんが。



ではまた。

いつまでもナイス旦那で。
初めまして。 (えり)
2006-01-23 00:54:04
TBありがとうございます!

楽しい映画でしたね。

サンタの筆には、大爆笑でした。

きっと私の気付かないところで爆笑ネタがゴロゴロしてたのかもしれませんねぇ
はじめまして。 (ぷぅ)
2006-01-23 16:52:36
TBありがとうございました。

いろんな人に少しずつ小ネタを教えてもらうたびにまた見たくなる映画ですよね。

ホテルの館内放送・・・覚えてなーい



個人的には伊東四郎がツボ

みんながみんな、いい味出しててあっという間に過ぎる時間。



こんな作品、また出てこないかなぁ
TBありがとうございます。 (trichoptera)
2006-01-24 13:47:16
>高島彩アナが出てたとのこと



ええ〜そうなんですか?

同じく山寺さんも、清水さんも気づかなかったです。も一回見に行こうかな…
TBさせていただきました♪ (放蕩主婦)
2006-01-24 17:22:02
もっと、隠れキャラ&隠れギャグがあるはず!

あと何回か見ないと、見つけられませんよね!?

また、遊びに来ます。

有難うございました。m(__)m (mami)
2006-01-24 17:59:45
ナイス旦那様へ

今晩は〜♪

私の拙いブログに足を運んで頂き有難うございました。

高島アナのシーンを調べて頂き恐縮しています。

三谷作品は いろいろ細工があって 一回観ただけでは

登場人物がチエックしきれませんよね〜

これからも楽しい映画情報をご紹介くださいませ。
Unknown (きな)
2006-01-24 22:34:54
はじめまして、こんばんわ。

TBありがとうございました。



山寺宏一の声には全然きづきませんでした。

勿体無い事をしたとエンドロールで悔やみました。

面白いところがありすぎで、

とっても楽しい映画でした。
Unknown (kaza)
2006-01-25 20:22:48
TBありがとうございます。



えっ清水みちこさん!?

初めて知りました。注意して聞いときゃよかったっ



そうですねっダブダブの腹話術は見たかった!!

どうなってるのか気になります。

とても楽しかったですね
ありがとうございます (辻本)
2006-01-25 21:53:42
はじめまして。辻本と申します。

TBありがとうございました。

私も、山寺さんのダブダブはエンドロールで見つけてびっくりしましたよ!

近々2回目を見に行こうと思っていますが、1回目では気がつかなかった(清水さんの館内放送とか)小さな色々を楽しんでこようと思います。
トラックバックありがとうございます。 (ハッピー)
2006-01-26 08:06:09
ハッピーと申します。はじめまして。



私も清水ミチコさん気付かんかったクチです。

去年CDまで買ったのに・・・(笑)



三谷さんの映画、すんごい良かったって言い続けたら友達が見に行ってみようかなぁって言い出して、その子の見た後の感想が楽しみな私でした♪



またお時間のある時に、ブログを見に来てやって下さいね。
Unknown (CHIE)
2006-01-26 23:08:46
トラックバックありがとうございます。

はじめまして。CHIEです。



山寺さん素晴らしかったですね。

いい仕事されてました!!!本当に!!
はじめまして (スギ)
2006-01-26 23:55:31
TB有難うございました!

松たかこの外人口調は本当に笑っちゃいました。

ダブダブはやまちゃんだったんですね。気が付きませんでした…
こんにちは (ニク子)
2006-01-27 01:42:35
お邪魔します、トラバ有難うございました。トラバ返しさせていただきますね。

三谷作品の世界観ってまじめであればまじめであるほど滑稽に見えて笑える、という感じなので凄くいい気持ちで見れます。独特の笑いのセンスなんだと思いました。
Unknown (イケダカズミ)
2006-01-27 02:50:44
はじめまして☆TBありがとうございました。

私もTBさせていただきました♪



他の方のコメントにもありましたが、

「ラヂオの時間」も私としてはかなりオススメです!

さらに、三谷さんの作る舞台もすごーく面白いですよ!

人気がありすぎてチケットが取れないのですが(´・ω・`)

機会があったら是非観て下さいd(゚ー゚*)

TBありがとうございました (sati)
2006-01-27 22:15:07
舞台を見ているように25人の出演者に

ハラハラしたりお腹を抱えて笑ったり・・

スピード感があって★あちこちにこった演出で

色々と楽しめた映画でした〜ね!

TBありがとうございました*^^*---☆
はじめまして (maki)
2006-01-28 00:51:04
TBありがとうございます!



1つのホテルでの盛りだくさんの出来事が

2時間いっぱいいっぱい楽しむことができた映画です!

さすが三谷監督!!ですね☆





こちらからもTBさせていただきます!
Unknown (sei)
2006-01-29 01:10:25
TBありがとうございます。



もう1回見たい・・・と思わせる作品でした。

まさに娯楽の王道です!



ありがとうございました! (きっき)
2006-01-31 16:12:45
ナイス旦那さんへ



TBありがとうございました!

ブログを立ち上げてから初のTBだったので、とっても嬉しかったです!

まだ、手探り状態なので、お返事が遅くなってしまいました。

ナイス旦那さんは、奥さんと見に行かれたのですね。

私も、主人と見に行きました。

三谷さんの映画は初めてだったのですが、本当に面白かったですよね。

出演人が本当に豪華で。

でも、清水ミチコさんが声で出演されていたなんて、分からなかったです。エンドロールにお名前が出ていたので、一体どこで・・・?と思ってはいましたが、

館内放送での出演だったのですね。

また、お邪魔させて頂きたいと思います。

本当に、ありがとうございました♪
TBありがとうございました! (桜雪)
2006-02-02 16:38:15
こちらもトラックバック、させていただきました。

初めてのTBなので、ご無礼がありましたらすみません。

本当に松たか子の、一瞬詰まった後の外国人口調、面白かったですねー♪

山寺宏一、分かりませんでした。清水ミチコも。まさしく「やられた!」。

あんまり一つ一つに注意してると、話に集中できないかもしれないと思って、なるべく拘泥しないように見てたんですけど、角野卓造が浅野和之を捕まえた後の場面で、隅のほうで篠原涼子とYOUが服を取り替えたりしてるし、きっと八木亜希子&田中直樹以外にもさりげなく小ネタがちりばめられているんでしょうね。これはもうDVD化されるのを待つしか…!
Unknown (cute_sun)
2006-02-02 19:30:22
TBセンキュです。

三谷映画の中でも一番嬉しいシーンが多い映画でした。
TBどもです。 (Ashitaka)
2006-02-02 23:21:54
いやぁ〜オモシロかったですねぇ〜

三谷作品をスクリーンで見るのは初めてやったんでドキドキワクワクしてたら、大好きな麻生久美子が出てきてビックリ!!

僕が一番笑ったのは、役所広司のスピーチの場面ですね。

「牡鹿は・・・牝鹿よりも、牡鹿らしく・・・」ってトコで吹き出してしまいましたw



そうそう、ダブダブの声が山寺宏一やったのにもビックリしましたね。

僕も、彼女さんに教えて貰うまで気づきもしませんでしが・・・
おもしろかった〜 (ナニワンギタ子)
2006-02-02 23:35:28
TBありがとうございました☆

そうそう、オープニングからステキな雰囲気でしたよね^^

松たか子のガイジンも可愛かったけど、食ってばかりの佐藤浩市がとってもセクシーでした☆

携帯バキって折って走って去っていくマン・オブ・ザ・イヤーのおっちゃんがウケた。

とにかく面白かったですね〜。

ブログを拝見して「え?そんなヒトも出ていたのか!」と思いました。

絶対もう一回、見直さなきゃです〜。
ナイス旦那さん♪ (cosmos)
2006-02-03 00:01:22
こんばんは〜。有頂天ホテル TB ありがとうございました

わたしのブログでは THE が抜けちゃってましたね。

ははっ。ナイス旦那さんのとこのコメント&TBはすごいですね

お仲間に入れていただき光栄です。

昨年、紀伊國屋ホールで、『竜馬の妻と、、』を見まして、ハンカチなしでは見られない面白さでした。

TBSで放映予定とのことでしたが、やったんでしょうかねー。これからならゼヒみてくださいね

では、今後とも宜しくお願いいたしま〜す
はじめまして (星と月)
2006-02-03 01:20:50
トラックバックありがとうございました!!

というか、オリンピック周期・・・知りませんでした。でも確かにそうですよね!!ちょっとびっくりです。

次の作品楽しみですね!!

・・・でも4年後なんて、遠すぎるなぁ。
TBありがとうございました (moridenki)
2006-02-03 08:53:11
一蘭の記事に引き続きTBありがとうございます。

相変わらず奥様と仲が良いようで、いいですね。



三谷作品は芸が細かいですね。

ちなみに只野(香取)の歌(天国うまれ)の作詞作曲は、

甲本ヒロト(ハイロウズ、exブルーハーツ)

です。

そんなところまで豪華!!

TBを有難うございました (あさぎ)
2006-02-03 08:54:40
初めまして



私は、「組!」ファンなので、「組!」俳優の姿ばっかり目で追ってました。

本当に、パンフレットに書かれていたように、

まるで自分があのホテルに滞在したかのような二時間でした。

面白かった〜



That\'s entertainment!

おもろかったッス (satoru)
2006-02-03 17:23:10
どうもです

TBありがとうございます^^

喜劇ってカンジがヒシヒシと伝わってくる映画でした



ワタシ的には、伊東四朗さんが最高です

DVDで、再度観たいですわ

THE有頂天ホテル (inosan56)
2006-02-03 19:11:56
TBありがとうございます

映画が大好きなもので、月に1度は映画館に通ってますが、早くも今年のNo1になりそうな雰囲気です。DVDが発売されたら100インチスクリーンで再度鑑賞します!
「THE有頂天ホテル」 (佐々木 青)
2006-02-04 15:33:05
TBありがとうございます。

三谷作品は何度でも楽しめるから好きです。

もっかい観にいこうかな。
とってもおもしろかったです☆ (ミケ)
2006-02-06 12:47:58
TBありがとうございます。

初めましてミケと申します。

三谷さんの作品、大好きです

でも、実はテレビ作品しか観たことなくて

今回この『THE 有頂天ホテル』が映画は

初鑑賞でした



最高に、おもしろかったぁ〜

私は、香取くん目当てだったのですが、

豪華キャストでしかもキャラの濃い役のかたが

多かったので、ベルボーイ只野くんは結構【普通】に

見えてしまったのは、私だけ



また、友だち誘ってここに書かれていた

たくさんの小ネタをチェックしながら鑑賞したいです。

初めまして☆ (yukkiy)
2006-02-10 22:19:11
トラックバックありがとうございました!!

有頂天ホテルの裏ネタおもしろかったっす。ってか、高島アナが出てたことも知らなかったし、ダブダブの声が山チャンだったってことも驚き!!もう1度観て裏ネタ検証したいくらいっす!!

ブログ見ましたが、結構使いこなしてる感じがしました。私はブログ始めたばかりなので色を変えたり下線を引いたりまだまだ分からないことばかりです

もし良かったら、色々とブログについて教えていただければと思います。

「天国うまれ」慎吾ちゃんのソロでCD発売してくれないかな
訪問! (ビート)
2006-02-11 16:44:11
はじめまして。

足跡残しますね♪



中年オヤジですが昨年見事にサイズダウンに成功!

A6のスーツがY5のスーツに!!

健康状態もきわめて良好です!!



http://brb-diet.com/s2358/
TBありがとうございました (ぶんちょう)
2006-02-11 19:28:06
笑えて飽きませんでしたねー。さすがです。

もっぺん観にいきたいです。
TBありがとうございました。 (ぱふぇ)
2006-02-14 10:51:37
こんにちは。

三谷作品は最高ですよね〜。

細かいところまで目が離せません。

パンフも隅々まで読んでしまいます。

オープニングの幕、全部手作りで

モーターで動かしているとか。

すごいこだわりを感じます。



笑いだけでなく、ほろっとくるところも

あって、なんか暖かくなる作品。

DVD出たら買ってしまいそうです。
初めまして!! (かっぱ)
2006-02-22 21:50:33
初めまして!!

TBありがとうございました



>アヒルのダブタブの声って山寺宏一

あのアヒルの声は、本物のアヒルの声だと思っていましたビックリです。



また、遊びに来ます



TBどーもでーす (hana2323)
2006-03-11 20:15:33
TBありがとうございました



小ネタ満載の映画でしたよね!

映画館だと大きすぎて、スクリーンのあちこち見るのに忙しかったですもんっ(笑)きっともっとあるはずって思います。

DVDは買いですね。



ではでは、またお伺いしまーす
TBありがとうございます♪ (*tomo♪*)
2006-04-08 15:23:35
最近ようやくトラックバックの仕方を覚えたもので張り切って送ってみました。

また遊びに来ますね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

163 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
THE有頂天ホテル (中野系)
最初に結論から言っておくなら、とにかく楽しい映画。見て損はないので、なにか楽しめる映画をと考える全ての人にお勧め。 23人もの個性的なキャラクター、出来事を有機的に繋げあげる力量はとにかく見事。とにかくこういう脚本を書ける才能には感心するしかない。笑いのな
THE 有頂天ホテル (映画バカ 〜エンターテイメントバカ〜)
エンターテイメント的には結構いいできだね カメラをかなり動かしてるからかなり人物変換の読みにてこずるかと思いきや、かなり面白かった やっぱりかなり計算された笑いが多かっ
THE有頂天ホテル (cinema village)
コメント無きTBは削除させて頂きます。 THE 有頂天ホテル オリジナル・サウンドトラック ★★★ ぷち更紗評/豪華な出演陣ですなー 特に、久々に麻生久美子が見れて嬉しいわ♪ うーん。特に何かを語る映画でもないだろう 一瞬くすっ。と笑うそういった映画でした。 出演
観てきました 『THE有頂天ホテル』(ネタバレ無し) (THE有頂天ブログ)
本日、観て来ました『THE有頂天ホテル』。 年越しのカウントダウンパーティーまで、あと2時間にせまった午後10時 (実際には9時45分)から物語は始まります。 高級ホテル・アヴァンティに様々な事情で集まった人々(+1匹)が、 繰り広げるエピソード。沢山の訳ありの
[ THE有頂天ホテル ]三谷節、健在 (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ THE有頂天ホテル ]@吉祥寺プラザで鑑賞。 僕は、ちょっとした三谷幸喜のフリークなのだ。 というか、三谷氏が気になるのだ。こういうと舞台は欠か さず観にいっているように聞こえるかもしれないが、そん なことはない。三谷氏の舞台は「 笑の大学」と「巌流
The有頂天ホテル (Hop Step Jump!)
14日のに日観に行ってきました〜!母が観たいって言うもんでね。 普通に楽しめたよ。ストーリーは、別に・・・という感じだったけどお決まりの笑いで笑うのもいいもんだよ。素直に笑
THE 有頂天ホテル (関西おいしいもの♪)
「THE 有頂天ホテル」 スタッフ 監督・脚本:三谷幸喜 製作:亀山千広 エグゼクティブプロデューサー:石原隆 撮影:山本英夫 美術:種田陽平 編集:上野聡一 音楽:本間勇輔
映画「THE 有頂天ホテル」三谷幸喜/監督 (スチャラカランナーの日々)
 THE 有頂天ホテル観てきました。  三谷幸喜監督の映画第3弾。  ストーリーは、大晦日夜の年越しパーティの準備でてんやわんやのホテルを舞台に、従業員たちやいろんな立場のお客たちび模様を文字通り「グランドホテル」形式で描いたもの。  そんな訳でキャストは
THE 有頂天ホテル (ALBEDO 0.073)
THE 有頂天ホテル お客さんの笑いがプラスされて 映画は完成と三田幸喜さんがおっしゃってるように 客席から聞こえる笑い声が自然に耳に入り そんな時自分も笑ってることに気が付く
「THE有頂天ホテル」 (映画とワンピースのこでまり日記)
物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか?平日だったのに、やたらに混んでた。これが休日だったら大変だったろうな〜と思っちゃいました。おまけに、結構年齢層も高かった。映画の中
「THE 有頂天ホテル」 (試写会帰りに)
イイノホール「THE 有頂天ホテル」試写会。 「「新選組!! 土方歳三最期の一日」」、「古畑任三郎」ファイナルとお正月に向けて何かと話題の三谷幸喜脚本・監督作品。 三谷幸喜さんの作品は舞台以外は全部観ていて、大好きです。 作品だけでなく、人間としてもとても魅力があ.
『THE有頂天ホテル』 鑑賞(試写会) (♪日々 新鮮♪)
抱腹絶倒の楽しい映画です♪ 舞台挨拶があり、三谷監督と佐藤浩市さんに会えたのも加味して ★★★★★★★★☆☆ http://www.uchoten.com 脚本・監督:三谷幸喜 出演:役所広司 松たか
『 THE 有頂天ホテル 』 (やっぱり邦画好き…)
 公式サイト 映画 『 THE 有頂天ホテル  』  2005年:日本   【2006年1月14日ロードショー 】 [上映劇場 ] 監 督:三谷幸喜 脚 本: 〃 製 作:亀山千広・島谷能成 [ キャスト ] 役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原
『THE 有頂天ホテル』 観ました (お気楽日記♪)
今年の初映画はコレ!・・・というか、公開が待ち遠しかったTHE 有頂天ホテル。 そういう訳で公開初日におでかけ。 いやぁー、さすがは三谷幸喜さん! あれだけの豪華な出演者を揃えられるなんて、本人も自画自賛していましたが、 ホントすごい人望ですね(^^) ま
THE有頂天ホテル (ショウちゃんのエーガな日常)
三谷幸喜は現代を代表する笑いの王様と呼ばれているのに、映画作品ではヒットがない。 興行成績ではなく、笑えないのだ。 『ラジオの時間』は多少、笑えた。 でも、『みんなのいえ』『竜馬と妻とその夫と愛人』『笑の大学』となるともういけない。 周防監督が映画の笑いのコ
THE 有頂天ホテル (注意力散漫娘が司法書士になるまで五里霧中)
THE 有頂天ホテルの試写会に行ってきました。 サプライズゲストとして三谷幸喜さんと、戸田恵子さんが舞台あいさつにきました[:!:] 三谷さんは、 「映画の本編後のエンドロールの後に、ある仕掛けがあります。それを観て皆さんは涙を流すかもしれません」と言っていま
THE 有頂天ホテル (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。 (鑑賞後.
映画 THE 有頂天ホテル (あれやこれや)
先日友人が着てきたスカートのお尻についていた大きなリボンがとてもかわいらしくて、後ろをついていってしまいそうになったkbbです。おはようございます。親鳥の後をちょこちょこついていくカルガモの子供のようになってしまいましたよ。 昨日の写真ピンぼけしていますね
有頂天な脚本家が描いた有頂天なホテル (オールマイティにコメンテート)
THE有頂天ホテルは三谷幸喜作品に出演した事のある俳優陣が勢ぞろいした豪華キャストによる大晦日の高級ホテルを舞台にした映画である。映画館で鑑賞してきてこれほど最初から最後まで周りが笑いの絶えない映画は正直これが初めてだった。
THE 有頂天ホテル (ぼちぼちライフ)
えへへ、また映画を見てきました。 お正月の「古畑任三郎」毎日テレビはつけてたんだ
THE 有頂天ホテル (日和)
THE 有頂天ホテル を見てきました! まず、僕的にはキャラクタ−設定が結構ちゃんとしてたから 安心して見れた。(グダグダになってしまうからね) んで、「好き勝手」するキャ
「有頂天ホテル」面白ーい!! (ランチママの徒然日記)
『有頂天ホテル』見に行ってきました! 超〜面白い!(*^▽^*)いやー流石、三
THE 有頂天ホテル (ユウヒイサナの懸賞生活☆ブログ版☆)
THE有頂天ホテル試写会に行ってきました。 友達Tちゃんと行ってきました。 会場はイイノホールでした。 この会場のスクリーンは少し小さいので、前寄りで席を取るとちょうどいいかもしれません。 真ん中より少し前で観ても、ちょっと遠いと感じたので。 三谷幸喜監督×三
有頂天になっていいですか? (DOUBLE STEAL)
笑ってきましたTHE 有頂天ホテル。三谷作品久しぶりです。 あらすじ:舞台は都内の高級ホテル「ホテルアバンティ」。大晦日、年をまたいだ2時間のリアルタイムのドラマ。ホテルアバ
THE 有頂天ホテル (欧風)
今、公開中の映画って何ですか〜?と聞かれたときに、皆さんが必ず思い浮かべるであろう作品が、この「THE 有頂天ホテル」 ではないかと。 だって監督の三谷幸喜や出演者の松たか子が公開前、これでもか!って位TVに出て宣伝してましたもの。あそこまであからさまな宣伝
「THE 有頂天ホテル」をみた。 (今日も明日もカエラと映画とマンガ)
「僕が一番ガンダムをうまく使えるんだ」byアムロ・レイ どうも、お久しぶり。 そして明けましておめでとう。(←おせ〜よ。) 遅ればせながら今年の映画初めです。 つーことで観て
THE有頂天ホテル (NO MOVIE, NO LIFE)
まーねぇ、あれだけ役者が揃ってるからねぇ。 どーしても期待せずにはいられないよね。 なので、その期待が大きすぎたからか、そんな笑えるほどではなかったけど。 でもまぁ観て楽しい作品だわね。 しかし、つくづく三谷幸喜って舞台の人よね。 作品も、舞台を観てるようで
大ヒット!映画「THE 有頂天ホテル」へいらっしゃい。 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
1月14日公開で話題の 三谷幸喜監督の「THE 有頂天ホテル」を 初日に鑑賞しました。 作品は観て損なしです。 三谷幸喜監督は伊丹十三監督をまざしているのでしょうか? 登場人物が多くて 楽しませてくれます、が、 ひとつひとつ真剣に見ていないと 楽しさが半減して
THE 有頂天ホテル (コンくらべ☆にっき)
公開初日、ナイターでTHE 有頂天ホテル見てきました。 感想は、すごい面白かった。 全員が主人公というのも納得したし、お薦めの作品です。 どこの映画館も満員で、入れない人もいた!とニュースで言われてたけど ぴろりんが住んでるところは、超田舎。 土曜のナイ.
The 有頂天ホテル 見てきた (LaLaLa★エンタメ生活)
「The 有頂天ホテル」 見てきました。 本当は「ロードオブウォー」という武器商人の話の映画を見る予定だったんやけど、 (私の地方では)上映終了していました。 でまあ、宣伝などで聞き覚えのあったこの映画にしました。 この映画はまず豪華キャストが注目を集めたのか、.
THE有頂天ホテル (nowrap)
あー面白かった。もう一回みたい。終わったとき、拍手したくなっちゃった。しなかったけど。こないだの古畑がいまひとつだったから、あんまり期待してなかったのがよかったのかも。
THE 有頂天ホテル (日々徒然ゆ~だけ)
 三谷幸喜作品てね,舞台でもドラマでも映画でも,いぃ役者ば~っかり使ってるンでね,ちょっとズルい,と,いつも頭のすみっこのどこかで思っていたりする。  しかし,人を楽しませるコトに実に真剣な彼には,そろそろ本腰を入れて映画業界に乗り出して欲しい,と正直本気.
さすが面白い「THE有頂天ホテル」 (Thanksgiving Day)
映画「THE有頂天ホテル」を観てきましたー!! 面白かったですよー。肩の力を抜いて観れて、随所に笑い満載です(^_^) 脚本&監督が、「古畑任三郎」でもお馴染みの三谷幸喜さんですからね。期待通りでした。さすがです!! 映画の最初のほうの場面で、レストランでの食事中
THE有頂天ホテル (映画、好きじゃないかも?)
THE 有頂天ホテル 【出演】役所公司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子・生瀬勝久 【監督】三谷幸喜 【感想】 映画館(1/18) ※未見の方は、絶対読まないで! 久々に劇場に足を運び観て参りましたよ。映画を観に行くのは【シン・シティ】以来だわ。
THE 有頂天ホテル (Akira\'s VOICE)
面白いけれど,物足りない部分もある群像コメディ。 人混みの中を二時間歩いたような疲労感も。。
THE 有頂天ホテル (Vader Time)
物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか?“ホテルアバンティ”の副支配人である平吉はなんとか今日、大晦日を無事に終えたいと願っていた。しかしなぜだか総支配人は行方知れずにな
『THE 有頂天ホテル』 2006・1・15に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『THE 有頂天ホテル』 公式HPはこちら ●あらすじ 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉(役所広司)に課せられた責務。
朝から有頂天なホテル (Kimiteru\'s Blog)
予告編とか事前特集とか見てたら観たくて観たくてたまらなくなり公開3日目にしてTHE 有頂天ホテルを観る。 しかも当日券(1800円)で。 映画の日(毎月1日1000円)か前売り券が基本の自分が。 それほどまでの観たさ加減。 こういう映像が撮れる三谷幸喜と言
THE 有頂天ホテル (Enjoy Life♪)
舞台は都内の高級ホテルの大晦日。ホテルで働く沢山の従業員達。 総支配人、副支配人、アシスタント・マネージャー、客室係、ベルボーイ、 表には見えない隠れたセクションで働く人々。 パーティーのショーに出演するためにやって来る芸人達。 そして様々な「訳あり」...
「THE 有頂天ホテル」試写会 (お台場を遊ぼう!ふとんちっとのお気に入り)
本日はメディアージュで「THE 有頂天ホテル」の試写会を見ました。予告編とかで面白そうだと思ったので試写会が当たってラッキーでした。近所だから交通費もかからないのでその分「クアアイナ」のハンバーガーにバージョンアップできました。監督の三谷幸喜は舞台の監...
THE有頂天ホテル(ネタばれ注意) (私の生きがい)
本当に楽しかったです。 いろいろなエピソード盛りだくさんとあって、ひと時も目が
THE 有頂天ホテル (週末に!この映画!)
期待値:85%  平成の爆笑作家?三谷幸喜脚本・監督作品。 「王様のレストラン」のような楽しい作品だ
『THE 有頂天ホテル』を観た♪ (さくらんぼ団)
ふらりと映画館へ。 観るはTHE 有頂天ホテル ふらりと来たので、もちろん一人。 時間もあるので、友達に電話。 呼び出し。 上映開始まで30分。 友達が家を出て30分の距離。 ん〜。微妙…。間に合うかしらん…{/hiyob_en/} 上映開始3分前に到着。{/hakushu/} 席につ
【劇場鑑賞】THE 有頂天ホテル (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 「お帰りなさいませ、私どもは皆様の家族です。」
「有頂天ホテル」を観ました! (『ふぁんふぁんふぁん』\'s ふぁん)
「有頂天ホテル」を観ました〜!! 出た〜〜!! 三谷〜♪ 冷静に考えれば絶対にありえない話を、よくぞこれだけリアリティを持って、ハラハラドキドキさせながら「うん!分かる
『THE有頂天ホテル』、観ました。 (肯定的映画評論室ココログ支店)
 『THE有頂天ホテル』、映画館で観ました。 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では
THE有頂天ホテル (★☆★あくあまりんの宝石箱☆★☆)
    発疹がウィルス性のものではないことが判明したので病院の帰りにさっそく観てきました。本当にお騒がせして(どうやら私は相当に免疫力が低下していて、ちょっと身体が疲れると色んな形で出ているみたい。)私の好きな脚本家、三谷幸喜氏脚本、監督の第3作目。「ラヂ
THE有頂天ホテル  (うぞきあ の場)
昨日、今年初めて映画館へ行った。14日にして初めてである。 映画好きで、このブログを立ち上げた私が、何たること! というのはどうでもよくて、今年初で良い作品を観た。 そのひとつがこれ、“THE有頂天ホテル”。 2時間16分の上映時間を、“24”のごとく、リアル
THE 有頂天ホテル (悠雅的生活)
お帰りなさいませ
THE有頂天ホテル (DAYDREAM)
見に行って参りました「THE有頂天ホテル」。幕張シネプレックスの10番スクリーン
映画館「THE 有頂天ホテル」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
面白かったよ!凄く楽しめましたよ!! 豪華俳優陣もみんなイイ味出していて、良かったよ! でもね、感想が浮かんでこない。。。 なんだか、盛り沢山過ぎて何に焦点をあてればいいのか分からなくなったよ。。。最初ッから飛ばしっぱなしで、テンションの高〜い作品で...
THE有頂天ホテル (だらだら映画・和日和)
満足度★★★☆ 「アヒルくん アフラック君かな と気になった」 と意味なく五・七・五で始めたいと思います。 あらすじ 歴史あるホテル・アバンティ。 大晦日の今日はホテルの
「THE 有頂天ホテル」 (それ、いいかも?)
「THE 有頂天ホテル」 グランド・ホテル形式において、これほど豪華なキャストを使いこなし、これほど多くのエピソードをうまいこと纏め上げたところは、やはり三谷幸喜ならではと言えるだろう。 いつもの見慣れた(見飽きた?)三谷ワールドには違いないが、それでも2時間
THE有頂天ホテルと俺 (俺様の天下)
くもり。さて、今年初鑑賞の劇場映画は「THE有頂天ホテル」(TOHO136TH小田原12140O15)です。三谷幸喜監督・脚本作品です。キャストの豪華さが目立ちますが内容も2時間を感じさせないテンポの良さと比較的わかりやすい内容で楽しめるものだと思います。随所にちりばめられ...
THE有頂天ホテル(2005年) (勝手に映画紹介!?)
【鑑賞日:2006年1月19日】 先週末から始まっている三谷幸喜の最新作「THE有頂天ホテル」を鑑賞してきた。公開から日にちも経っているし、いつものようにレイトショーだったのだけど、場内は意外と混雑していた。相変わらずベタなギャグ連発の三谷脚本…近くに座ってい
『THE 有頂天ホテル』公開初日に見ちゃったよ (超和食宣言~マンジャーレ!!クッチーナジャポネーゼ~)
映画を公開初日に見るなんて今まであっただろうか。 基本的に人がいっぱいいるのは好きではないので、 好んでそういうところには行かないのだが、、、 といいつつ、お祭りとか好きだし、人気ラーメン店に1時間くらい並んじゃうし、 結局興味の度合いでもしくはそのときのノ.
やるきMANMAN!「THE 有頂天ホテル」 (@KOBAのムービー!ムービー!)
 今回も関東ローカルネタです。それも以前の記事とダブる記事です。ゴメンなさい{/face_ase2/}  営業で外回りしてるとき、車の中でお昼は文化放送の「吉田照美のやる気MANMAN!」(月〜金12:57〜16:00)を聞いてるんですが、1月19日のゲストは三谷幸喜さんで、公開中の映画
THE 有頂天ホテル (日常の履歴)
昔の喜劇映画を見てるような、妙な懐かしさを感じさせる王道な娯楽映画。 お正月映画にぴったりという感じがする。 というかむしろ年末に公開すべきだったのでは? 大晦日でごった返すホテルの一夜のお話という事で、ともすれば混乱しそうな数の登場人物と、幾ら何で...
THE 有頂天ホテル (現実逃避ING)
ホテルの威信をかけたカウントダウンパーティーまであと2時間。ただでさえ忙しいのに、個性的な従業員、訳ありな客達が様々な問題を起こしていく。そんな問題を乗り越えて、最悪の大晦日は最高の一日になる。 三谷幸喜監督・脚本、しかも豪華なキャスティングということで、
「THE有頂天ホテル」有頂天にはまだ早い! (soramove)
「THE有頂天ホテル」★★★ 役所広司、松たか子、佐藤浩市主演 三谷幸喜監督、2005年 年明けから監督自身 TVに露出しまくって 劇場も混んでます。いい事です。 クセのある俳優がゾロゾロ出て、 それぞれのストーリーが大晦日の ホテルのカウントダウンに向か...
「THE有頂天ホテル」:珍しい国産賀歳片も年明け公開じゃ楽しさ半減 (■DON\'T_LOOK_NOW■)
今年最初の劇場鑑賞作品は「THE有頂天ホテル」。私自身、過去ほとんど見た記憶の無いオールスターによる国産賀歳片でした。 ■THE有頂天ホテル(公式サイト) 出演陣には主役級が目白押しだし、伊東四朗、西田敏行など指折りの芝居上手がキッチリ良い仕事をしてます。相変.
映画感想文 Vol.34 「THE有頂天ホテル」 (噺のわかる人。)
THE有頂天ホテル ★★★★★★★★★☆ 初日に観てきました。やはり初日という事で、満員で、二列目の席で観る破目に。おかげで、ずっと見上げて、しかも画面がでかくて、首痛くて、最初の方は、画面酔いして、あぁ二時間弱も耐えられるかなぁ、ローテンションで観ていたん
THE有頂天ホテル (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  実に巧妙な笑いの福袋  
シネマ日記 THE 有頂天ホテル (skywave blog)
三谷幸喜の映画は、いい意味での”演劇の芝居くささ”と、お客を喜ばせるサービス精神に溢れていますね。ホテルの中で繰り広げられる様々な人間模様をたっぷり楽します。 TVでは
THE 有頂天ホテル (のんびりぐ〜)
作品:THE 有頂天ホテル 監督:三谷幸喜 主演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、角野卓造、寺島進、浅野和之、近藤芳正、川平慈英、堀内敦子、梶原善、石井正則、原田美枝子、唐沢寿明、
THE 有頂天ホテル (あきぽんの日々つれづれ すぺしゃる)
「THE有頂天ホテル」雑感。 (縁の宇宙(enishi no sora))
昨日、三谷幸喜監督作品「THE有頂天ホテル」を早速見てきた。 三谷幸喜は私が最も好む脚本家の一人である。彼自身の「シャイのくせにでたがり」とか、人前に出ると主役がいるのにその人を食うほど頑張ってしまう「オイシイところへの貪欲な嗅覚」など、常に「面白さ」.
映画のご紹介(84) THE 有頂天ホテル (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(84) THE 有頂天ホテル The 有頂天ホテル 年末のホテルは、 とっても忙しい。 大好きな三谷幸喜監督の最新作。 jamsession123goは、今まで、三谷幸喜の監督作品(みんな.
映画鑑賞記「THE 有頂天ホテル」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:06.01.20 鑑賞場所:AMCイクスピアリ16 三谷幸喜監督が作るワールド、今回の舞台はホテル。 そこには、いくつもの人間模様と、予想できないハプニングがあふれている。 映画館は、さしずめ演劇舞台の特等席のような雰囲気に包まれた。 <ストー
三谷幸喜「THE有頂天ホテル」で4年ぶり映画監督 (演劇ニュース | シアターレビュー)
三谷幸喜がオリジナル脚本で4年ぶりの映画 「THE有頂天ホテル」を制作することが...
『THE 有頂天ホテル』 (Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜)
お帰りなさいませ。お客様。 そんな暖い言葉に迎えられてはみたものの…。 泊ったホテルはてんやわんやの大騒ぎ! アヒルは逃げだし、白塗りの妖怪は出没するし、スクープ求めて新聞記者が押し寄せる…。 お客様は、私たちの家族です。 ホテルマンは、大変だなぁ〜と、少
映画のハナシ・「THE 有頂天ホテル」 (Blogを毎日書き込んでみよう!)
今日は競馬をお休みして、映画鑑賞です。 本日見たのは「THE 有頂天ホテル」 あの三谷幸喜さん脚本・監督の注目の映画。 公開2週目でしたが、客席の80%が埋まっていました。 さてボクの感想は・・・続きは追記にて!
有頂天ホテル (直美あれこれ日記)
20日はノーマイカーデーで神戸市営地下鉄(全線) 市バス(区間限定)が500円で1日乗り放題。 三宮に出て銀行での用事をすませ 神戸市立博物館で2度目のナポレオン展を鑑賞。 その後
THE 有頂天ホテル (ハナ日和)
前売り券買って行こうと思ったら売り切れじゃぁございやせんか〜。早いなぁ。。。せっかく途中下車したのに映画はおもしろかったです個性派俳優人も豪華キャストは欲しがりすぎてるな〜と思いましたけど何か期待して見てしまいますw細かい笑いがイイですよ♪特に唐沢さんと
The 有頂天ホテル、キャラ別感想・ホテル従業員編1 (稀有なほど希)
有頂天ホテル見に行ってきました!! 2時間あまり、もうスクリーンから目が話さない最高の作品でしたよ。 今ようやく年が明けた、そんな印象です(笑) こんなに最高で有頂天にさ
THE有頂天ホテル (映画のしっぽ)
大晦日の有頂天ホテルでは新年の準備に大忙しで・・そこに集うわけありの人々は人前
映画 有頂天ホテル (恋愛依存症)
見てきました(σ・ω・ω・ω・)σYO☆ 有頂天ホテル いあ、こんなに笑うと思わなかった。 というか、映画館で声をあげて喜び、笑うとは思わなかった。
THE有頂天ホテル。病院と似てるかも。 (33歳医者のガン漂流!OPERATION!)
昨日は雪でお迎えにもいけず、家内とTHE有頂天ホテルという映画を見に行きました。三谷幸喜大好きなので。。  オールスターキャストで驚きでした。あと、ホテルの裏側がわかって楽しかったです。一歩壁を隔てると、全然違う世界なんですよね。病院と似たものがあるなあ、と
THE 有頂天ホテル (Salon de hatchi)
★★★☆☆  一言で言うならば、「流れ星」の様な映画だった。怒濤のように繰り広げられる群像劇、次から次へとあらゆる問題が勃発しそれらが平行しつつ、あらゆる人が絡み合い・・・。三谷幸喜らしく、声を上げてしまう笑いどころはきちんと押さえられている。他の観客
THE有頂天ホテル (Laboratory’s Life)
観てきました☆彡 「THE有頂天ホテル」 2006年1月14日(土)全国東宝洋画系ロードショー/日本/2時間16分 配給:東宝 □公式サイト スタッフ 製作:亀山千広 脚本・監
THE 有頂天ホテル、あるいは軟体動物 (くたばれ悪党ども)
THE 有頂天ホテルTHE WOW-CHOTEN HOTEL 現在日本で真摯なまでに喜劇映画に、しかも含み笑いなどではないただただ素直に声を出して笑うことの出来る喜劇映画に、取り組んでいるのは恐らく三
THE 有頂天ホテル (だらだら日記)
THE 有頂天ホテル ○監督と脚本  三谷幸喜 ○出演  役所広司、戸田恵子、生瀬勝久、松たか子、オダギリジョー、  伊東四朗、唐沢寿明、佐藤浩市、篠原涼子、他多数  西田敏行
★「THE 有頂天ホテル」 (ひらりん的映画ブログ)
三谷幸喜が監督・脚本のドタバタコメディ映画。 豪華キャストに目がテン・・状態。 ホテル・アバンティでのカウントダウン・パーティが大変な事にーーーー。
THE有頂天ホテル (遠い海から来た・・)
The wow-tyouten hotel ホテルの威信がかかったカウントダウ
THE有頂天ホテル(1月14日公開) (オレメデア)
『今年のうちに,悩みをすっきりさせたい』 『今年のうちに,何か一つくらい,いいことをしたい』 ここは,そんな思いが行き交う『ホテル・アバンティ』. 大みそかの夜10時から年越しまでの2時間あまりで,23人のエピソードがからみ合う. はたして,ホテルの威信を
THE 有頂天ホテル (邦画大好き☆ゆるゆるプレーリーの、さんぽみち)
オープニングでイラスト風の幕と、手書きっぽいの文字が出てきた瞬間、どきどきしちゃって大変でした! -.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-. お帰りなさいませ、お客様。 当ホテルでは愛と勇気と素敵な偶然を お届けします。
THE有頂天ホテル (UkiUkiれいんぼーデイ)
率直に言って・・・ やっぱり 面白い! 今年第1作目、観賞してまいりました〜! 幕開けから面白そうな予感。 オープニングロールが舞台のどん帳になってて・・・。 しかしなんだね〜三谷幸喜という人は、才能のカタマリなんだねぇ。 こんだけたくさんの出演
「THE 有頂天ホテル」 now road show! (とりあえず生態学)
封切り一発目で見に行ってきましたよ〜。 古畑任三郎ファイナルの時のCMでやたら流れてて、すっかり乗せられて“見に行きてぇ”っていうことで… story 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そ
THE 有頂天ホテル (注意力散漫娘が司法書士になるまで五里霧中)
THE 有頂天ホテルの試写会に行ってきました。 サプライズゲストとして三谷幸喜さんと、戸田恵子さんが舞台あいさつにきました[:!:] 三谷さんは、 「映画の本編後のエンドロールの後に、ある仕掛けがあります。それを観て皆さんは涙を流すかもしれません」と言っていま
「THE有頂天ホテル」を見ました(^0^) (勝手にチェック!)
あ~、笑った笑った…。 三谷幸喜脚本&監督の「THE有頂天ホテル」を旦那と友人の3人で見に行きました♪
THE 有頂天ホテル (大脱走)
三谷ファミリー大集合で描く娯楽作。 豪華出演陣といえば思い出すのは「オーシャンズ11」だが、あれはイマイチだった。対して「有頂天」では全員にドラマが用意されていて、それらをうまく絡めながらストーリーを展開していたのは「お見事!」って感じだった。一部かなり
THE 有頂天ホテル(2005年) (勝手に映画評)
タイトル THE 有頂天ホテル ---感想--- 「あの」三谷幸喜作品。いずれも主役級の俳優女優のオールスターキャストです。これだけの俳優を集めると、それなりにいろんな苦労があったことが偲ばれます。 さて、舞台は、新年のカウントダウンパーティーまであと2時間に迫った
二度目の『THE有頂天ホテル』 鑑賞(試写会) (♪日々 新鮮♪)
ヤバイ! 昨日から喉がいがらっぽくて、今日は咳も出始めました。 それでも、マスクをして試写会には行きます♪ 『映画が終わっても、アッという仕掛けをしています』と話しておら
映画「THE 有頂天ホテル」 (まさぐちるのひとりごと)
昨日はうわさの「THE 有頂天ホテル」を見てきました。1/14に公開されたばかりの三谷幸喜さん監督の最新作です。 この映画のタイトル「THE 有頂天ホテル」を「ジ 有頂天ホテル」と読んでいたのですが、「ザ 有頂天ホテル」と読むのが正しいようですね。「THE WOW-CHOUTEN
THE 有頂天ホテル (「渋谷系」復権への道!)
これは映画というより万博ですね。 多彩なパビリオンが三谷幸喜という万博会場の上で
THE 有頂天ホテル (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → THE 有頂天ホテル かつての夫婦新堂(役所広司)と堀田由美(原田美枝子)。二人は大晦日の夜にばったり再会する。由美は今は堀田(角野卓造)と再婚している
THE有頂天ホテル (プラネタリウムブログ)
映画[:映画:]を見るまでは個性的なホテルマンが多く集まった ホテルの話かと思っていた(笑) 実際はちょっとした意地とか見栄、勘違い、間の悪さから事態が思わぬ方向へ 進んでいくような話だった。 バランスよくどのキャラクターにもスポットが当たっていた気がする。
ザ・有頂天・ちょこ (ちょこのスイートルーム♪)
今日ゎちょこのブログ愛読者(?);トミオと{/heartss_pink/}初デート{/heartss_pink/}でしたのん(●´∀`)人(´∀`●) トミオとゎずっと<遊びたいね〜★>って話してて今日ようやく遊べたってわけ ( *´艸`){/usagi/} 朝起きてちょこびっくり!!!! 顔がむくん
ザ・有頂天・ちょこ (ちょこのスイートルーム♪)
今日ゎちょこのブログ愛読者(?);トミオと{/heartss_pink/}初デート{/heartss_pink/}でしたのん(●´∀`)人(´∀`●) トミオとゎずっと<遊びたいね〜★>って話してて今日ようやく遊べたってわけ ( *´艸`){/usagi/} 朝起きてちょこびっくり!!!! 顔がむくん
ベジータ愛好家 (ちょこのスイートルーム♪)
{/hiyoko_thunder/}クリスマス以降、ちょこは大のべジータ愛好家になってしまった!!!{/hiyoko_thunder/} ここで言うべジータはドラゴン○ールでゎなくて・・・・笑 べジータ=ベジタリアンって意味なんだけど・・・・笑 (魔姫ちゃん・・・来年の流行語大賞狙ってるんだ
ザ・有頂天・ちょこ (ちょこのスイートルーム♪)
今日ゎちょこのブログ愛読者(?);トミオと{/heartss_pink/}初デート{/heartss_pink/}でしたのん(●´∀`)人(´∀`●) トミオとゎずっと<遊びたいね〜★>って話してて今日ようやく遊べたってわけ ( *´艸`){/usagi/} 朝起きてちょこびっくり!!!! 顔がむくん
『THE 有頂天ホテル』 (Brilliant Days)
いやん♪面白かったです・・ 今年の初笑い映画になりますかね・・「ディック&ジェーン」とどちらかにしようと思っていたんですが、三谷ファンの友人に声掛けて頂いたんでこちらにしました。 昨年は「カンフー・ハッスル」。 監督・脚本:三谷幸喜 出演:役所広司/松たか子/
THE 有頂天ホテル (のんびり列車)
THE 有頂天ホテル 本日、映画をハシゴしたので2本目の更新(日付が変わってしまった) SAYURIの前に見ました。 そうそう下にスクロールしてくだされ。 下にも更新していますから 上映1時間前に劇場に着いたのですが たくさんの人でごった返していましたね。 長
【THE 有頂天ホテル】 (映画deブログ)
噂通り面白い作品でした〜 何度も何度も大笑いしました〜 特に私の笑いのつぼにハマッタた人物は総支配人役の伊藤四郎。 白塗りシーンに関しては笑い過ぎて苦しくなったくらいです!
「THE 有頂天ホテル」 (the borderland)
笑って、笑って、泣いて、笑った、 そして、YOUがフェアチャイルドのボーカルってことを思い出した! チケット取れなかったけど、今、梅田でやってる「12人の優しい日本人」の舞台が無性に観たくなりました。 【ネタバレほどでも】 豪華な役者陣での群像劇、1
THE 有頂天ホテル (** empty)
あらすじ【→Yahoo MOVIES】 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そんな中でも副支配人の新堂平吉(役所広司)は、様々な問題に機転を利かせて対応するのだが……。 出演: 役所広司/松たか子
THE有頂天ホテル (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「THE有頂天ホテル」の感想です
THE 有頂天ホテル (angle cafe*)
今日より明日が少し幸せになる そのちょっとが、見つからなくて後ろばかり振り返っている毎日のなか、少し先の未来が明るくなるような素敵な気分にさせてくれる映画だった 大晦日を迎えたホテルでは、役所広司演じる副支配人の新堂が、様々な問題に大忙し。あちら
「THE有頂天ホテル」、公開 (Mugen Diary)
本日公開された「THE有頂天ホテル」の情報を。 脚本家、三谷幸喜の監督第3作。さまざまな事情を抱える男女23人が織り成す、悲喜こもごもを描いた、大晦日のホテルを舞台にした群像コメディ。 出演:役所広司(新堂平吉役)、松たか子(竹本ハナ役)、佐藤浩市(武藤田勝利
THE 有頂天ホテル (雅観の独り言)
THE 有頂天ホテル なかなか、どうして! THE 有頂天ホテル オリジナル・サ
映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 (ブツヨク人 〜 GOのハッピー?!ライフ ブログ 〜)
昨日、映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 監督・脚本: 三谷幸喜    キャスト: 所広司 / 松たか子 / 佐藤浩市 / 生瀬勝久 / 香取慎吾 / 篠原涼子 / 戸田恵子 /原田美枝子 / 角野卓造 / 西田敏行 / 伊東四朗
THE 有頂天ホテル (みかんのかんづめ)
2時間あれば人生は変わる 2時間あれば映画が見れる 〜 ストーリー 〜 物語の舞台は大晦日の大ホテル。 そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。 彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか? “ホテルアバンティ”の副支配人である
THE 有頂天ホテル (たまりんの気ままなPC日記)
昨日はBBQメンバーとの新年会でした。 久しぶりの出逢いに盛り上がりました、お酒も結構飲んだし 食べ物も食べたし、楽しい新年会でした。 また、近い内に飲み会をやりましょう・・・・・・・・ 友人は大事にしなくっちゃね。 で、今日はお休みにしました。 そこで、
THE有頂天ホテル (すもつくれんDIARY)
パンフレットと「ダブダブ」のマスコット 観てきました「THE有頂天ホテル」 大好きな三谷幸喜、大好きな役所広司(≧∇≦)、観に行かないワケがない! もちろん笑いました。あちこちで笑い声が聞こえてくる映画って、いいですよね。 でも、最後私はかなり泣いていまし
「THE有頂天ホテル」 (酒の日々、薔薇の日々、本の日々、映画の日々。)
三谷幸喜監督第3作にあたる映画が「THE有頂天ホテル」。ホテルを舞台にした群像劇ということで、まあ三谷さんの本領発揮というところでしょうか。公開は来年だそうですが、ひと足お先に見てまいりました。ホテルの副支配人でメイン主人公に扮するのが、役所広司。脚本が映
THE 有頂天ホテル (Schicksal)
最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 誰も見たことのない極上のノンストップエンターテイメント! HOTEL AVANTIを舞台に、大晦日の2時間に起こる、お腹一杯になるくらいの
☆ちょー大ヒット☆に有頂天♪ (わたし的ちょこっとだけシアワセ♪)
《THE 有頂天ホテル》もうご覧になりましたか? 公開12日間で観客動員150万人突破 三谷幸喜最高傑作 豪華キャスト勢ぞろい 出演:役所広司・松たか子他 【最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 人生は愛と、勇気と、素敵な偶然で、できている。】
THE有頂天ホテル (映画のしっぽ)
大晦日の有頂天ホテルでは新年の準備に大忙しで・・そこに集うわけありの人々は人前
映画:「THE 有頂天ホテル」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: 三谷幸喜 出演: 役所広司、松たか子、佐藤浩市、西田敏行、香取慎吾、篠原涼子 脚本: 三谷幸喜 制作: 2005 日本 評価: ★★☆☆☆ さぁて、★2つ
『THE 有頂天ホテル』鑑賞 (四流人間のヒネクレ日記)
『THE 有頂天ホテル』  絶好調みたいですね。 観客動員が 上映8日間で100万人を超えたし 2月3日、4日には フジ系で   三谷幸喜作品『みんなのいえ』『ラヂオの時間
映画 「The 有頂天ホテル」 (Happy Life Generator)
久しぶりの映画! イロイロな俳優さんや女優さんが出てるとっても豪華な映画。 なんといっても私が大好きな松たか子さんが出ている!!! ホテルで新年を迎える人々のイロイロなお話。
『THE 有頂天ホテル』緻密なプロットと愛すべきダブダブ (キマグレなヒトリゴト)
新春初試写会はこの作品になりました。 舞台で力を発揮する三谷さんならではの長回しの 多い、群像劇は豪華で楽しく、ほのぼのとした気持ちに させてくれました。すごいですね。 とにかくすごいのはまぁどこでも言ってるでしょうが ゲストね。ゲスト。これだけの人集めちゃ.
映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 (ブツヨク人 〜 GOのハッピー?!ライフ ブログ 〜)
昨日、映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 Yahoo!辞書−大辞林−【有頂天】 http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%CD%AD%C4%BA%C5%B7&stype=0&dtype=0&dname=0ss 監督・脚本: 三谷幸喜    キャスト: 所広.
映画「THE有頂天ホテル」 (明日になればまた変わる)
昨日1月14日から公開の始まった日本映画「THE有頂天ホテル」。 三谷幸喜作品ということで面白いときは面白く、 外れるときは思いっきり空回りとどちらかなのだろうが 観に行ってみたい作品なわけで・・・。 なので一応観に行く予定。 監督・脚本:三谷幸喜 製作:
THE 有頂天ホテル (lip)
ご存知「ラヂオの時間」の三谷幸喜監督作品。例によって例のメンツです。 発表からずっと期待して待った…という場合、期待が大きくなりすぎて失敗することが多いんだけれども、そこは三谷幸喜監督、ちゃんと期待通りに仕上がって…う〜ん、8割ぐらいかな…(笑)。でも三谷
「THE 有頂天ホテル」 (【映画に学ぶ】)
トラックバックありがとうございました。
映画『THE有頂天ホテル』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
映画『THE有頂天ホテル』を観て来ました。既に公開から観客動員数が200万人を突破している大ヒット作品ですが、三谷幸喜作品ということで非常に楽しみにしていました。 内容は役所広司さん演じるホテルの副支配人や彼を取り巻く人々が、大晦日のカウントダウンパーティー.
THE 有頂天ホテル (@Home Hokkaido)
先日、『THE 有頂天ホテル』を友人と観て来ました。今まで、映画館で観た邦画は『黄泉がえり』『いま、会いにゆきます』これくらいで、『有頂天』が3本目。映画館で観るのは洋画ばかりで、年間4〜5本くらい観に行きます。あとレンタルでDVDを借りて観たりしてます。自分的に
ようやく見た!『THE 有頂天ホテル』 (本棚7個じゃ足りません!)
{/kame/} ずっと見たかった『THE 有頂天ホテル』。  長崎でも公開されたので、お得な映画の日に行きました{/atten/}  登場人物も多いし、様々なエピソードが同時に展開されるから、話についていくのが大変かなって、初めは思ったんです。 {/face_yaho/} でもいつの間
第4章 方向音痴時雨 (温室栽培物語)
どうも、ワックスを付けても普段と髪型が変わらない時雨です。 今日は引きこもりなおれにしては珍しく予定が入っていまして。 2年ぐらい前HPを通じて知り合った某R氏と有楽町
THE 有頂天ホテル (Big Screen)
うん! 映画館で、知らない同士、みんなで笑いました(笑) いつもとは違った雰囲気。 いつもは所々でクスクスっていう笑い声やすすり泣きは聞こえても、同じシーンでみんなで大笑いして見られるっていうのは、ホント少ないですからね。 映画といういうよりは、舞台を見て.
THE 有頂天ホテル (Simply Wonderful!)
THE 有頂天ホテル見てきました〜。 YOUのフェアチャイルド以来久々に聴いた歌声に大感激。 視聴直後なので文章が乱雑ですが(乱雑なのはいつものことだ)以下感想。 とりあえず、三谷
THE有頂天ホテル (Ashitakaの日記)
今日は2月1日。映画館のサービスデー☆ よって、彼女さんと映画を見に行ってきた。 彼女さんのバイトが17時までやったから、その後に待ち合わせをして、映画館の入っている建物
映画:有頂天ホテル (こすもすのたね)
昨夜 サカモトと映画を観にいきました。自分が高校生のころ親と映画に行こ
『THE 有頂天ホテル』 (Every day of nicopn)
『THE 有頂天ホテル』行ってまいりましたぁ。 物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか? すごい人でした。というか映画の初日に観に行くって久々だったかも! 早めに待ち合わ
THE 有頂天ホテル (陽光)
もちろん、笑いどころに個人差はあるだろうけど、非常に楽しめた。 ニヤニヤ笑うとこ。 クスクス笑うとこ。 声出して笑うとこ。 人によっても笑うタイミングなんか違ってて、そこも面白い。 楽しむための映画。 あれだけの数の役者が(それもそれぞれ主演できる人が何人も!
THE有頂天ホテル (Take it Easy)
とにかく、登場人物それぞれのキャラが秀逸。(笑) 面白すぎる。奇想天外すぎる。アニメっぽい。 強烈な個性のキャラ達だが、 どこか「ああ、こんな人いる~~」と思える人々。 たかがドタバタお笑い映画とバカにする人でも、 思わず笑ってしまうはず。
「THE有頂天ホテル」 (ササキニッキ)
今回は映画のお話。 最近映画好きなんです。でもそんなに集中力があるほうではないのでちゃんと観れるか心配でした。 しかーし、まったくそんな心配はいりませんでした。三谷幸喜作品でこれは間違いなく最高傑作です(他の作品をあまり知らないですけど)。時間がまっ
THE 有頂天ホテル (終わりなき旅 〜俳優修行奮闘記〜)
ついに観てきました! 『THE 有頂天ホテル 』   さすが、三谷幸喜。 たくさん笑わせてもらいました。   三谷幸喜作品って作り手の遊び心があっていい。 今回も「みんなのいえ」の夫婦がアヴァンティにきてたり・・。 なぜか耳がやたらでかい親子がいた
THE 有頂天ホテル:もう、おなかいっぱい キネカ大森 (気ままに映画日記☆)
都内のとある高級ホテル、大晦日恒例の年越しパーティを計画し、芸人を集めて準備したが、ハプニングが続発し、物事がだんどり通りに進まない。 腹話術芸人のつれていたアヒルは逃げ出すし、奇術師のコンビはリハーサルで喧嘩して仲間割れしている。スキャンダルの渦中の.
【THE有頂天ホテル】行ってみたい!三谷ホテル (見取り八段・実0段)
面白かった!楽しかった!登場人物とエピソードがてんこ盛りで、ヘタすると混乱してしまう所を各々のエピソードが段々まとまって1つに繋がっていくのが本当に上手い。。。豪華キャストは知っていたけれども、それぞれが主人公。どのエピソードも死ぬ事なく、すべての俳優...
『 THE 有頂天ホテル 』 (やっぱり邦画好き…ANEX)
 公式サイト 映画 『 THE 有頂天ホテル  』 2005年:日本   【2006年1月14日ロードショー 】 [上映劇場 ] 監 督:三谷幸喜 脚 本: 〃 製 作:亀山千広・島谷能成 [ キャスト ] 役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼
THE 有頂天ホテル (雑記帳)
今日は雪の中、朝いちで「THE 有頂天ホテル」を見てきました。 それにしても映画館は空いていた…。 いろんな話がからまったような映画で、 飽きる間もなくエンディングになった感
THE 有頂天ホテル (Alice in Wonderland)
見ちゃいました。三谷幸喜氏の最新映画 とっても面白かった〜 彼が監督だからこそこんなに豪華メンバーが揃うのだろうし、一人一人の個性を壊すことなくすべての登場人物の人生を上手に描けていたことにです。 大爆笑というよりはクスクスって感じの笑いをいっぱいもら...
THE有頂天ホテル (☆SMAPな日常☆)
先月観にいきました。 香取慎吾が出ていたので観たかったというのもあったのですが。 多分これが香取慎吾出演じゃなかったら、「三谷幸喜作品かぁ」で終わってたと思いまふ。(現に「ラジオの時間」も観てないし) まず最初。いきなり始まるのではなくて主な出演者のが出て
THE有頂天ホテル (Lovely Cinema)
2006/日本 監督と脚本:三谷幸喜 出演:役所広司、松 たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、原田美枝子、唐沢寿明、津川雅彦、伊藤四郎、西田敏行・・・etc 2006/2/10 映画館にて鑑賞 ★★★★ 三谷さんのお人柄がよく表れた映画ですね[:イヒヒ:]
THE 有頂天ホテル (想ひ出 in my head)
2/12(Sun) 札幌東宝プラザにて鑑賞。  評価 ★★★★★★★☆☆☆
やっぱりTHE 有頂天ホテルでしょ (自己成功獲得プロジェクト)
笑いの中にも、ちょっとの感動をくださいと思ったら、やっぱり「THE 有頂天ホテル」でしょう。ただし、この映画には、それ以上を期待してはなりません。ただ笑えて、ちょっと感動をして、映画館を去る。これが、「THE 有頂天ホテル」の見方です。 まあ、映画館の帰りに.
THE 有頂天ホテル ★★★★☆ (頑張る!独身女!!)
THE 有頂天ホテル(ネタバレ注意)
「THE 有頂天ホテル」 三谷幸喜監督 (びじょびじょん)
ジャンル:ノンストップエンターテイメントムービー! 満足度:A++ いやー、良かったよー。面白かったよー。 上質なシュチュエーションコメディーを10本ぐらい 一気に見させられた感じ。 映画館でたくさん声出して笑って、 「いい仕事してますなー」、って 感動して涙
永田議員は、有頂天ホテルに泊まってるん??? (五欲なに~やん 30代)
永田議員は、国会近くのホテルにいてるらしいです・・・・・ 有頂天ホテルを観た人は・・・・思いましたか??? 永田議員の今の行動は、佐藤 浩市さんが演じてた、人生崖っぷちの汚職国会議員 武藤田 勝利にそっくりです囹 三谷幸喜さんも、今のドタバ.
無数の伏線と豪華キャストが魅せる 「THE有頂天ホテル」 (平気の平左)
評価:80点{/fuki_suki/} THE 有頂天ホテル さて、三谷幸喜監督最新作、THE 有頂天ホテルを見た訳ですが、これが中々面白かったです。 かなり多くの伏線が張られていて、私好みの作品でした。 伏線・小ネタの数は尋常ではなく、小さいものも含めれば、100くら
『THE有頂天ホテル』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某雑誌サイトで当選した 『THE有頂天ホテル』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
THE有頂天ホテル<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
大晦日、カウントダウンパーティーまでの約2時間、ホテルで起こる色んな事件を御見せする映画です(^^*)ホテルのロビーやスイートルームが物凄く豪華でセットと思えん感じ 本物っぽい。ほとんどのシーンがワンシーンワンカットだそうで事前に知っていたんで そう思...
THE 有頂天ホテル (銅版画制作の日々)
何と映画「THE 有頂天ホテル」は観客動員400万人を突破したそうです遅まきながら・・・観に行きました。監督は三谷幸喜、テレビドラマ・芝居の演出家としては大人気の方超売れっ子ですよね残念ながら、芝居は観た事がない。(多分、チケット取れないないんじゃ)さすが、
THE 有頂天ホテル (hana@ふさふさ情報局)
今ごろみんな時効警察・最終回を味わってるんだろうなーっ くーーーっ  と思いつつ
THE有頂天ホテル (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
全然、映画の感想のUPが出来ませんでした(;・∀・) 三谷幸喜といえば脚本家というイメージ。 しかも「古畑任三郎」くらいしか観たことがなく、 コメディっつうジャンルも手伝ってか三谷監督の 映画作品は、まったく観たことがありません。 …が、この作品は豪華出演...
THE 有頂天ホテル (tomo♪の絵日記〜FMおたる☆76.3MHz)
観てきましたよっ。 どっちかっていうと単館系が好きな私。 札幌で言うなら、蠍座だとか、昔のポーラスターとか、名画座系ですかね、キノはね、全てが合致!って感じじゃないんです、不思議と。 学生時代は、岩波ホールとか、シャンテシネとか、武蔵野μとか、スペイン坂
THE 有頂天ホテル DVD (Helon's Enjoy Life)
 今年の年明けに公開された三谷幸喜(みたに こうき)監督の映画、大晦日の高級ホテルを舞台にした、ノンストップ・エンターテインメント・ムービー「THE 有頂天ホテル」のDVDが、2006年8月11日に発売されます。
THE 有頂天ホテル (ムーパラ控え室から・・・)
大晦日の夜になにかが起こるッ[:!?:][:びっくり:] THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション役所広司 三谷幸喜 松たか子 東宝 2006-08-11売り上げランキング : 193Amazonで詳しく見るby G-Tools この物語ゎ、大晦日の12月31日の夜に ...
DVD『THE 有頂天ホテル』 (みかんのReading Diary♪)
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション (2006/日本) ホテルアバンティ副支配人・新堂の今年最後の大仕事は、「大晦日を無事に終えること」。しかし、この日の宿泊客は“死にたがる演歌歌手”“汚職国会議員”など皆が訳アリで、彼に向けてハプニング ...
THE 有頂天ホテル (ちょっとコレいいんじゃない!?)
映画では見ることができなかったので、DVDで見ることにしました。 結論から言うと、評判どおりのおもしろさです烈 なんと言っても、出演者の豪華さにビックリ囹 その出演者にピッタリの配役なので楽しめました。 印象的だったのが、役所広 ...
【邦画】THE 有頂天ホテル (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出4/脚本3/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計36) 『評論』 これ