NICE-ナイス-東日本大震災復興特別ワークキャンプ

NICEが実施する復興ボランティアの活動報告。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

えいごde ハロウィンキャンプ!!

2015-10-15 20:50:53 | 活動
こんばんは!はるです。
私が今いる岩手山青少年交流の家からは
今日はキレイな岩手山が見えました。


上の方はうっすら雪が…!
寒いはずですね。。。

さて、今年も10月11~12日の一泊二日で
えいごdeハロウィンキャンプ が行われました!

岩手沿岸の小中学生200名以上が参加してくれ、とても大規模なキャンプとなりました。

1日目*
地図を片手にウォークラリー!
グループでチェックポイントにある課題を解決していきます。


その後はいよいよハロウィンパーティーのための仮装!!
みんな一生懸命、思い思いの仮装をしていましたよ



そしてハロウィンパーティー★
電子打楽器奏者のMasaking さんにお越しいただき、とても迫力あるパフォーマンスをしていただきました!!
最後、みんなでノリノリで歌って踊った
"we are the world"
きっと、みんなにとって忘れられない夜になったと思います。

2日目*
この日はさまざまなワークショップを用意♪
グループごと相談して、まわってもらいます。
ハロウィンのキーチェーンを作ったり



インターナショナルゲームをしたり


もちろんお菓子ももらえます♪






ハロウィンだらけの一泊二日。
子どもたちは楽しんでくれたでしょうか。

今回NICEのボランティアとして参加してくれた外国人メンバーが、終わった後に
"あまり英語で子どもたちに話しかけられなかった"と言ってくれました。

でも「外国人と一緒に過ごしたこと」自体が
子どもたちにとって大きなことなのだと
私は思います。

また、保護者の方々でも先生でもない大人と
一緒に何かをすること。
これも、子どもたちの成長にとって大事なことなのではないかと思っています。

こうしたキャンプが、子どもたちの将来を作っていくどこかの何かの小さな小さな種になってくれたら嬉しいな~と思いながら、これからも活動を行っていきます。

最後に、事前準備からアクティビティー、班つきまで頑張ってくれたボランティアメンバー☆



ありがとう!

また会おうね!!!

はる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中長期ボランティア終了!

2015-10-15 09:19:05 | 活動
というわけで、7月1日から活動してくれた
チェコ人のネラとペトルは
9月18日をもって、陸前高田を離れることとなりました。


とてもまじめで、がんばりやさんの二人。
普段、国では料理をしないのに、おいしいチェコ料理を何度も作ってくれ、
日本に来て、チェコ料理が作れるようになった!と言っていました。
はじめての日本、はじめてのアジアで慣れない環境だったかとおもいますが、
日本の文化を理解しようとし、積極的に活動してくれました。


途中、なぜ自分がここにいるのか
自分のしていることなんてなんの意味もないのではないか
と悩んだこともあったようですが

いろんな人々と出会い、自分なりの答えを見つけたようです。

最後に二人が書いてくれた寄せ書きをご紹介。

私の人生の中で、最高の経験でした。また会いましょう!
ありがとうございました。 ネラ


このお寺が、第二の故郷になりました。また、ここで素敵な方々と三ヶ月を過ごすことが
できて、自分はラッキーでした。すべてに感謝です。 ペトル

二人に出会ってくださったみなさん
ありがとうございました!




はる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮城でのワーク

2015-10-06 23:00:33 | 活動
この間の中秋の名月は
とてもキレイでしたねー!
みなさんはご覧になったでしょうか?

実は今、明日からの岩手山でのキッズキャンプに備えて、また陸前高田に戻ってきています。
ここで見る秋の星空の美しさと言ったら…!
夏のそれとは比べ物にならないほど、とてもはっきりと綺麗に輝いていました。

りんごも色づき、空気もひんやり。
陸前高田は、冬の気配がすぐそこまで来ているようです。




さて、話は戻って9月。
高校生キャンプのあと、同じ岩手県の紫波というところでワークキャンプがありました。

それが終わったら、今年の夏の東北での活動も残りわずか。
最後は宮城へと移動して、
児童館巡りと、南三陸でワカメ加工のお手伝いをしました。

児童館の子どもたちは
ほんっとに元気いっぱい!!!
チェコの遊びをみんなでやりました。
ある児童館では、男の子も女の子もせっせと手紙をたくさん書いてくれました (^^)


ペトル、紙飛行機を折るの図。

南三陸では、ワカメを茎とそれ以外に分ける作業をしました。


朝市にも、付いていかせてもらいました。




実際に自分たちが作業したワカメを
お客さんの手元に渡すことができて感動!

お客さんも、チェコの二人の店番に驚かれていましたが、話かけていただいたり、中には差し入れなども持ってきてくださる方もいて、たくさん交流させていただきました。
お騒がせいたしました。ありがとうございました。

夏の最後に、宮城や南三陸に来ることができてよかったです。


ありがとうございました。


はる




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生グローバル体験キャンプ

2015-09-07 22:42:45 | 活動
お盆休みを挟んで、
陸前高田で高校生グローバル体験キャンプがありました。

このプログラムは

日本全国、世界各国から集まった高校生達が
三陸の企業さんをまわり
商品のパッケージ内容、値段設定、
宣材写真の撮影、紹介文まですべてつくり
ホームページでオンライン販売するという
もので
今年で3年目になります。

※詳しくはこちらのHPをご覧ください。
http://nice1.gr.jp/globalcamp/

今年も、各地から頼もしい高校生の皆さん約70名が集まってくれました!


まずは陸前高田の現状を実際に見に行きます。


そして各グループにわかれ、
それぞれの企業さんを訪問。今年は全部で7つの企業さんにご協力いただきました。

地元企業さんの熱い想いや被災経験。
英語で行われる各グループのディスカッション。
マーケティングについてのワークショップ。

ターゲットは?
いくらなら買う?
どう書いたら伝わる?

4日間とは思えないほど
いろいろなものがぎゅっと詰まったキャンプだったかと思います。



ほんの昨日まで知ることもなかった企業さんのために、夜も寝ずに一生懸命頑張る高校生たち。

いろんなところから集まった高校生たちのために、一生懸命想いを伝える地元企業さん。

そしてその高校生をいろんな形で応援してくれるHSBCのスタッフさんはじめ、大人の方々。

この4日間、様々な《一生懸命な想い》に溢れた時間を過ごし、なんだかとても心が暖かくなりました。
どんな時も、人を救うのはこの《一生懸命な想い》なのかもしれません。

そんな高校生たちががんばって作り上げた
商品たちがコチラ!!!

http://www.nice1.gr.jp/higashinihon_teenagershop/

中には商品のホームページを作ったグループもありましたよ~!
高校生恐るべし!!将来が本当に楽しみですね!
お疲れ様でした(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

児童館巡りワークキャンプin福島

2015-08-23 20:27:09 | 活動
こんばんは、はるです。
陸前高田はもうすっかり秋の空気で
ひと雨ごとに肌寒くなっているこの頃です。

東北の夏は短いんだなぁ~としみじみ。

さて、久々の投稿となってしまいました。

8月に入ってからさっそく
福島の児童館をまわって世界の遊びをする
ワークキャンプがありました。

今回はチェコの二人と、韓国から来てくれた女の子がいたので
その2ヶ国の遊びをみんなでやりました。



8月初旬は日本全国どこも記録的な暑さでしたが、福島も例外ではなく時に38℃くらいになることもありました😅
でもみんな元気に、楽しんでくれました!



日替わりで違う児童館にお邪魔したので
お別れはどこも名残り惜しかったです。

素敵なお見送りありがとう!


初めて会う外国人。言葉も通じないのに、子どもたちは臆することなく積極的にコミュニケーションをとっていました。
子どもってすごいと思うのと同時に
コミュニケーションは言葉だけじゃないな、と改めて思う瞬間でした。


これが彼らにとって、楽しい夏休みの思い出の一つになってくれたら嬉しい限りです。


最後に福島で花火を見ることができました!


はる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加