NICE-ナイス-東日本大震災復興特別ワークキャンプ

NICEが実施する復興ボランティアの活動報告。

宮城児童館めぐり!

2016-09-12 19:57:23 | 活動
今年は9月に入っても暑い日が続きましたね。
8月9月と台風が多く、岩手北部でも被害がありました。
私たちが滞在している陸前高田は、大きな被害はなかったものの
沿岸部にゴミが多く流れつき
りんごも落ちてしまいました。


岩手県北部や北海道では、まだ大変な思いをしていらっしゃる方もおられると思います。
できるだけ早く元の生活に戻れますよう、お祈り申し上げます。


さて、9月3-9日で宮城県で
児童館めぐりと雄勝のローズガーデンのお手伝いのワークキャンプがありました。

午前中は石巻の雄勝にある
花物語ローズファクトリーさんのお手伝いをしました。
ラベンダーの刈り込みをしたり

草取りをしたり
Before


after


そのほか、修学旅行のプログラムでボランティアに来た小学生たちと一緒にラベンダーを植えたり、大川地区のお寺の跡地に芝桜を植える準備をしたりと
皆さんと一緒にたくさんの作業をさせていただきました🌹


また、当時の様子もお話いただき
ここに町があったこと
そして今を生きている方たちのことを想いながら
作業に取り組みました。



午後は美里町の児童館へ!
どこの児童館でも元気いっぱいの子どもたちに
大歓迎を受け、こちらも元気になりました。






先生から
「いつも先生の後ろに隠れてばかりの子が、外国人とキャッチボールしてる〜!」
と驚きの声が笑

子どもたちは
外国の人たちと触れ合う機会が少ないからこそ、
たくさん緊張させてしまうかもしれないけど。

でもその分、普段できないことだってやれてしまうパワーを与える作用があるのかな〜なんて思いました。

短い時間でしたが、一生懸命楽しんでくれてありがとう!!

そして、一週間のハードワークをやりきったメンバー✨おつかれさまでした 😊
日本のさんまをぜひ味わってほしいと、さんまの塩焼きと炊き込み御飯とお味噌汁と梨が夜ご飯になった日も🍁 すっかり秋ですね〜🌾
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グローバルキャンプ in 岩手宮城 & 長野

2016-09-12 16:58:05 | 活動
みなさんこんにちは!
先日大船渡で偶然、北東北三大祭りを見ることができました!




盛岡のさんさ踊りや、青森のねぶたなど一度に見ることができとても得した気分でした♩
今年で6度目となるそうですが、年々出場団体は増えていて、今年はインドネシアやフィリピン中国など海外の団体も獅子舞などを披露していました。

さて、話は変わって8月の活動報告です。

今年も高校生たちを対象としたグローバルキャンプが行われ、多くの高校生たちがその土地のいいものを全国へPRすべく集まってくれました。
今年は岩手宮城に加え、長野の飯島町でも開催されました。
(詳しくは http://nice1.gr.jp/globalcamp/ へ)

まずは8月17-20日の岩手宮城の様子から!

企業を訪問し、社長さんや携わっている方々から商品説明と込められた思いを伺います。


写真撮影も高校生たちが行います!


最終日、出揃った商品を英語と日本語でプレゼン!


そして8月26-28日の長野の様子。

飯島町町長さんから、直々に任命!




最後は道の駅で実際に販売&プレゼンを行いました。




「だれに、どんなときに食べてほしいか」
そのゴールに対して、デザインや文章にブレはないか?
生産者の方の思いは伝わるか?
人を惹きつけるキャッチーなものか?


普段何気なく買っているものすべてが
誰かによってデザインされたもので

CMや広告の言葉ひとつひとつが
よく考えられたものであることが
ひしひしとわかった日々だったのではないでしょうか。

自分たちの言葉で
誰かを動かすことの難しさ
そして同時にその力がすでにあるということ。

そんなことを実感できたキャンプだったと思います。

さらに今年は、グローバルキャンプOBOGの子たちがボランティアとして携わってくれました!

こうして数年後も繋がってくれるのは
嬉しいことですね 😊

高校生たちにも、よい刺激になったのではないでしょうか。

高校生たちががんばった商品はこちらです↓
東北・長野の良いものをこの機会にぜひ味わってみてください!!

http://store.shopping.yahoo.co.jp/niceonlineshop/?X=4



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島での児童館巡り(^^)

2016-08-11 15:03:17 | 活動
今日もあっついですねー!
皆さん体調など壊されていませんか?


こんにちは、はるです。

7月30日から8月7日まで
福島での児童館巡りのワークキャンプがありました。

どこの児童館も、去年もお邪魔したところだったのですが
みんな去年のことをよく覚えててくれて…
感激。。!!!

今年は
香港のすごろくのようなゲーム

チェコのボールを使ったゲーム

スロバキアの神経衰弱のようなゲーム

フランスの追いかけっこゲームをやりました。


例年のように今年も暑い中でしたが、
子どもたちはすごくよろこんでくれました!




さいごに、お別れをする際
外国人ボランティアとの別れが寂しいのか思わず涙する子の姿も。それを受け、もらい泣きしたメンバーがいたのは内緒です笑。


ともあれ、たった一年に一回の数時間だけの関わりでしかないですが、1年前のことをすっかり覚えているくらい。言葉は通じないけど、お別れの時は泣いちゃうくらい。それくらい、子どもたちにとって刺激的な時間を提供できてたとしたら嬉しいかぎりです。





また来年も行くからね!!
それまで元気で待っててね〜〜(^^)



はる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016夏!えいごdeキャンプ in 安比高原

2016-07-28 21:28:01 | 活動
こんばんは。はるです。
関東でもやっと梅雨明けが発表されましたね!
今年の梅雨は長かったですね〜
そのせいか、陸前高田も去年より涼しい日が多いです。東北の梅雨明けももうすぐかな〜?

さてさて
7月23,24,25日に安比高原で、沿岸の中学生を対象にしたキャンプが行われました。


カヤックに始まり



(休憩地点で魚を見つけ、捕まえようとしている姿が無邪気で微笑ましかったです〜)

釣りやマウンテンバイク、お菓子作り



えいごでのパフォーマンスの発表


ワークショップと…



今回も中々盛りだくさんの内容でしたが
三間日間とも晴天に恵まれ、よいキャンプになりました。

毎回思うのですが
英語が母国語ではないボランティアスタッフや私たちが、彼らにできることは何か?

それは「外国の人とコミュニケーションをとりたい!」「話したい!」「仲良くなりたい!」という気持ちを持たせてあげること。
そして「英語がそのためのツールだ」ということを実感させてあげること、だと思うのです。

普段、英語が勉強でしかない中学生にとって
違う国の人とコミュニケーションをとるには、英語が必要なんだ!と身をもって体感する機会は少ないと思います。

でも今回、そんな場面に多く出会いました。
1日目と3日目とでは、中学生達の口にする英語の量が違いました。
間違っててもいいのです。伝えたい!仲良くなりたい!そんな気持ちが、何より大切なんだと改めて感じたキャンプでした。




サポートしてくれたボランティアのみんな!
シャイな中学生達にたくさん働きかけてくれました(^^)ありがとー!


おつかれさまでした♬


姫神山も綺麗に見えました☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中長期メンバーと陸前高田での日々🍀

2016-07-17 20:28:25 | 活動
まだまだ梅雨は続きますね。
こんばんは、はるです。


今日は北限のお茶、気仙茶の茶畑草刈りワークpart2です!
ビフォー

アフター


津波を被ってしまったお茶の木だそうですが
今は立派な青々とした葉っぱをつけています。


昨日はりんご学童さんで子どもたちとたっくさん遊んだあと、
お茶をご馳走になりました!

一生懸命たててくれたお茶、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。
習字もやらせてもらいましたよ!


チェコのマルちゃんは、黒ごまにはまっています笑
日本の文化に触れられた1日となりました。

明日は牡蠣のワークです(^^)!
晴れるかな〜


はる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加