40代の歩き方

見たこと聞いたことを徒然なるままに

Boys meet meat.

2016-09-18 14:35:55 | 日記


先日、二階堂くんに「いきなりステーキ」というチェーン店に連れていってもらいました。

そこの店舗が小さかったからもしれませんが、一人客に対応するステーキ屋さんという印象。

実際、おひとりさまが客の7割くらい。

家族や友人でゆっくり味わうという座席スペースはなく、

牛丼のように黙々と肉に向き合うスタイル。

イスさえない立ち食い(スタンド)のテーブルもあります。

お肉は1グラムからの量り売り。目の前で切り落としての計量。

私と同僚は200グラム(1800円)にしたのですが、

二階堂君は堂々の500グラム






久しぶりにステーキを食べたのですが、

すっかり、ココイチ、中華料理、うどん・そばばっかりの食生活なので、

あごが弱くなっているのを実感。

今朝もちょっと奥歯が重たい気がします












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 料理は身を助ける | トップ | 地域限定 »