日朝協会「京都府連合会」です。韓国・朝鮮との友好を進める、日本人の団体です。1カ月¥500 841-4316福谷気付

 世界の出来事から日本・韓国・朝鮮の未来を見る。
 皆さんの声を生かして活動を進めます。

李克強総理の今回のキューバ訪問は中国とキューバの国交樹立後56年間で初の中国国務院総理による訪問

2016-09-18 | 世界を知る

外交部、李総理の国連総会ハイレベル会合出席とカナダ、キューバ訪問について

人民網日本語版 2016年09月18日11:22
 

外交部(外務省)は14日、李克強総理の第71回国連総会の一連のハイレベル会合出席とカナダ、キューバへの公式訪問に関するプレスブリーフィングを行い、李保東外交副部長(外務次官)と王超外交副部長(外務次官)から詳細に関する説明が行われた。

第71回国連総会の一連のハイレベル会合出席に関し、李保東副部長は「李克強総理はハイレベル会合への出席にあたり、通常の討論や演説を行うほか、関連国 際組織と特定のテーマの座談会を開くといった重要な活動に参加する。そして国際秩序や枠組み、グローバルガバナンス、平和と発展等の重大な問題に対する中 国の立場について言及し、中国は国連の業務に協力し、グローバルな課題に対処する実務的措置を発表する予定だ。また李克強総理は関係国家首脳との会談を行 い、二国間関係を深め、国際問題における協力の強化などについて意見交換を行う」とした。

またカナダへの公式訪問に関して、李保東副部長は「今回の李克強総理の訪問は中国国務院総理として13年ぶりのカナダ訪問であり、李克強総理にとっては初 のカナダ訪問となる。これは中国政府がカナダとの関係促進を重視していることを示すものだ。中国とカナダの両国は経済における補完性が強く、幅広い分野で 協力できる可能性を大いに秘めている。双方が共に努力すれば、必ずや今回の訪問で予定する目標に達し、積極的な成果を得て、中国とカナダの関係発展におい て強力な後押しとなることを信じている」とした。

キューバの公式訪問に関して、王超副部長は「李克強総理の今回のキューバ訪問は中国とキューバの国交樹立後56年間で初の中国国務院総理による訪問となる。訪問期間中、李克強総理はラウル・カストロ議長と会談を 行い、中国とキューバのこれまでの友好関係を継続して深め、中国とキューバの各分野における協力推進の構想と取り組みについて検討する予定だ。双方は中国 とキューバのそれぞれの発展戦略を中心に、互いのニーズと利点を結び付け、実務協力における可能性を深く掘り下げ、深化した協力を通じて共に発展を促進さ せていくと同時に、関心を共有する問題について意見交換を行う」とした。(編集TG)

「人民網日本語版」2016年9月18日

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「虐殺には軍人たちにも、天... | トップ | 世界保健機関も14日、医療支... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む