さ ん ぽ 道

みぢかな自然をデジカメ散歩♪
(since Dec4,2004)

観光旅行でキチョウと出会い

2017年03月25日 | 昆虫

先日、駆け足で台湾の観光旅行をしてきました。短い足を精一杯延ばしたので、脹脛が痛かったです。

日月潭で、クサイチゴに似た花で吸蜜しているキチョウです。

左の昆虫は何だか分かりませんが、尻尾がひげのように長く延びている形の昆虫ははじめて見ました。

グァバの樹、ビンロウの樹、ヤシの樹、ココヤシの樹、そして黄色の花をつける風鈴木がとても印象的でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

黄色の花

2017年03月03日 | 植物

初春は菜の花に代表するように、黄色の花が多いです。

今日は、スーパーマーケットで草餅、道明寺、桜餅についつい手が伸びてしまいました。
熱ーいお煎茶がよく合います。

あっという間に大きくなったミモザの大木です。もう少し経つとマメ科というのがよくわかります。

フサアカシアだかギンヨウアカシアだか???ですが、近くを通ったら確かめなくては・・・

サンシュユの蕾がそろそろほころんできています。

名前が変わっているなぁと思ったのですが、山茱萸と書くのでグミか~~実になるのが楽しみです♪ 

コブシの蕾はまだ固そうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

我が街にも

2017年02月26日 | その他

今風の、ファッショナブルなスーパーマーケットが開店していました。

EグループのE〇〇タウンです。

いつも通る道ではないので、「いつの間にか」と言う感じですが、街の風景が少しづつ変わっていきます。

変わった名前の看板があるな~~とパチリ。

今日は日曜日なので閉まっていましたが、たばこって、確か多年草の葉が原料だと思ったのですが・・・・

検索したら、。「キブシ」を「タバコの木」と言う地方があるらしいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐久間ダムの河津桜

2017年02月24日 | 植物

千葉県鋸南町、主に佐久間ダムの河津桜を見に行ってきました。

館山道路は何度通っても、鋸山、富津、保田と私には懐かしい
名前がでてくるので心が騒ぎます。

鋸南町では伊豆の河津桜の向こうを張って、頼朝桜と呼ぶらしい。

新聞で、今年は2月はじめに開花したという情報があったので、今頃は

満開かと思ったのですが、春一番の高気温と強風の影響からか、残念なことに

既に満開の時期は過ぎていました

をくずれ水仙郷の水仙もほんの数輪だけが残っていました。

 

 (ピンク色に見えるのは画像を明るくしたせいです。)

ところどころに少し盛りをすげているものの、桜の花の間で
賑やかな数羽のメジロに心が和みます。
カメラを向けただけで一斉に飛び立つのは気配を察するから?

あちこちで群生する菜の花だけは元気です。

途中富津の蔵元に寄ったときに真っ赤なカーネーションのようなツバキの大きな樹があったので、

思わずパチリ。変種がたくさんあるんですね~~

今日は曇り空で、冬が戻ったような陽気で寒かった~~また来年、満開のときに訪ねたいものです。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

江戸東京博物館

2017年02月19日 | その他

ホントに、ホントに、今更ですが・・・

近くでいつでも行けると思っていた江戸東京博物館ですが、牛ならぬ孫に引かれて行ってきました。
側を通ることはあっても、わざわざ降りて、足を運ぶまでもないなんて思っておりましたので・・・

両国駅を降りると、とうの昔に使われなくなったホームでのおひな様が展示されていました。数年前までは結構報道されていたように思いますが、あちこちで観光用のおひな様が宣伝されるようになってからはすっかり影が薄くなったように思います。
昔、ここから汽車に乗って・・・なんて言うと嫌われますので、黙っていました

 

江戸博は今回ははじめてなので、常設展示室だけを見学しました。

入場すると、いきなり大きな木造の橋に目を奪われました。見学の方もほ~~って感心している様子です。

 

ミニチュアの江戸の町の様子や、映画撮影のセットのような家や小道具が展示され、又見るだけでなく、駕籠にのったり、纏をかついだりして、触って良し、体験して良しのものもあり、子どもたちも飽きないようでした。

今回は映像シアターなどを見る時間がなかったのですが、時代小説に出てくる地名など、古地図で調べると面白いと思いました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シロハラに遭遇

2017年02月15日 | 野鳥

夕刻、道路から公園を見ると、動くものがいた。ムクドリ?と思ったら、シロハラ(ツグミ科)でした。

慌ててデジカメを構えたのですが、丁度犬を散歩させるのに出くわすと、飛び去ってしまった(-_-;)

が、犬が見えなくなると舞い戻ってきました(^○^)。多分、美味しい餌があったのかも。

シロハラは、ツグミのようにチョンチョンとジャンプするような独特の姿とは違います。

偶然出会った野鳥を撮るのは本当に難しいけれど、撮れた時は、嬉しいものです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スカイダックの初体験

2017年02月04日 | その他

かねてより一度は乗ってみたいと思っていた水陸両用バス「スカイダック」に前日にネットで予約して、乗ってきました!

好天に恵まれ、東京スカイツリー前の河津桜が開花していました。

とうきょうスカイツリー駅前から出発です。大人2900円、子供は1400円です。

 

座席は40人くらいだったかな?満席でした。
窓はガラスがないので、風が顔にもろにあたってとにかく寒かったぁ(>_<)ブルブル 

丁度信号待ちで、東武鉄道のスペーシアが通ったところです。

東大島の旧中川でバスが水中に入ると、軽い衝撃とともに波しぶきが上がって、歓声が上がります!!SPLASH


あたりを一周して江東区船番所資料館横の休憩所で15分ほど休憩。
休憩所では足湯のサービスがあったり、もんじゃ饅頭や温かい飲み物が良く売れていました。

休憩中にバスの窓や船体を洗ったりしていました。

 

1時間30分ほどで出発地点に戻ります。


初乗りした感想です・・・

水陸両用バスとはこういうものかと体験できたのは良かったです(当たり前ですが・・)。
東大島に船番所資料館があるのも初めて知りました。時間が許せば見学したかったです。
ガイドさんの質問で、乗客の皆さんははじめて乗った方たちばかりでした。そうだろうと思います。一度の体験で十分だと思います。
公告の写真にあるように、バスが水中に入る瞬間を外から見たかったです。

昔、亀戸はよく行ったものですが、香取神社がすっかり綺麗になっていたのには時の流れを感じました。
帰りに寄った亀戸餃子は昔のままでした。アツアツの餃子はまた食べに行きたいです。

すぐ近くの公園に、大きな凸レンズの鏡が置いてあり、スカイツリー全体が映るようになっています。スカイツリーがバックになるように記念写真を撮っていました。こんなサービスはうれしいですね。一見の価値あると思います。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホッコリと暖かそう

2017年02月02日 | 野鳥

ずっと雨も降らず、空気が乾ききっているところに強風が土埃を舞い上げていた。

珍しいことに、カイツブリが三羽、暫くの間、潜りもせず、風で波立つのに任せているように見えたので、思わぬシャッターチャンス!

ホッコリして暖かそう。

こちらは毛色が濃いです。

大きさ比べです。後方がカイツブリ。

ここでは珍しく、コガモとマガモのつがいが入っていました。コガモとマガモの緑青がとてもきれいでした。

コガモと大きさ比べ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトリが撮れました!

2017年02月01日 | 野鳥

この2,3日、出かけた際にジョウビタキ♂やツグミに遭遇するのだが、デジカメを携帯していなかったりで、残念な思いをしていました。

4時半過ぎに手が空いたので久しぶりの散歩です。年で、デジカメさえ重く感じるこの頃ですが、残念な思いをするよりはと、ポケットにねじ込んで歩き始めました。

今日はシャッターを押すチャンスがなかったなと帰る頃合いに、

( ^ω^)おっ、ツグミです。ツグミ独特のスタイルでピョンピョン移動します。逆光ですが、ムービーで撮った一部です。ミミズでしょうか、振り回して最後にゴックン。

フワーッと群れで木から降りてきたのは、アトリでした。枯れ枝が邪魔しているのが残念ですが・・

根拠はないですが、左が♂かな?

黒い線が後ろに延びているので♀でしょうか・・

散歩は億劫でしたが、歩いてよかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餌につられて

2017年01月26日 | 野鳥

未だ一度だけしか遭遇したことのないシロハラ(ツグミ科)が毎日庭にやってくるというので、図々しくも早速お邪魔してきました。

キウィを四つ切にして置いておくと、10分も経たない中に、シロハラがやってきました。

メジロもつがいでやってきて、キウィをねらっています。シロハラがいなくなるのをじっと待っています。

シロハラがいない空きに・・

ガラス越しに見ているのですが、ヒヨドリもシロハラには遠慮しているのが面白かったです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カイツブリ(冬羽)と追いかけっこ

2017年01月04日 | 野鳥

冬羽と夏羽とでは見た目がちがい、これが同じ鳥かと思うのもあってややこしい。

 

焦点を合わせている間に、すぐ潜ってしまうので、あらかじめ浮き上がってきそうな

場所に合わせていると、一寸ずれていたり、なかなかシャッターを押せません。

くるっとした目と、ホッコリした胸が可愛い。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初撮り

2017年01月03日 | 野鳥

お正月もはや三日目。

酉の初撮りです。

カイツブリにしては水に潜らないし、一回り以上も大きい。それに鼻の基部に白い。とりあえずパチリ。

 キンクロハジロの幼鳥でしょうかね・・・

 

今やスズメ並みに身近な鳥となったハクセキレイ。胸元がホッコリと暖かそう。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シダーローズ

2016年12月24日 | 植物

はじめてシダーローズをゲットすることが出来ました♪ルン

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スズカケノキの実

2016年12月18日 | 植物

校内に数本あるスズカケノキの大木を見上げると、枯れた葉に交じって、たくさんの実がそれこそスズなりだった。

夏に日蔭が欲しいので、スズカケノキをずっと以前に植えたのだが、一度も実がついたことがない。
毎冬の剪定が強すぎるのかな??

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

メグスリノキの紅葉

2016年12月07日 | 植物

紅葉した葉が2,3葉残っていましたが、メグスリノキ(カエデ科)の紅葉をいつも見逃してしまいます。

葉が3枚づつ枝について、葉の裏側は産毛ような毛がみっしり。

5,6年前に青葉を押し葉にしたのですが、2,3年たっても薬の匂いがしていましたっけ。

目に良いような気がしてきました。落ち葉をたくさん拾って来ればよかった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加