そんな地球に恋してる!

心が笑顔になればいい

「マッスルシアター」渋谷に今日オープン。

2007年04月21日 | エッセイ・日記・意見
マッスルミュージカル(筋肉ミュージカル/MUSCLE MUSICAL)は、TBS系のテレビ番組筋肉番付の関連企画として2001年から上演されているミュージカル公演である。2005年春よりフジテレビ系列でバイキングプロジェクトによる新番組「海筋肉王 ~バイキング~」が開始され、マッスルミュージカルもこの番組のプロジェクトの1つとなった。プロジェクトには、年2、3回放送されるアスレチック系特番「バイキングスペシャル」も含まれる。 ※2006年より「海筋肉王 ~バイキング~」は「バイキング」に改称。

概要
発案者は照英とされているが、それは開始当初の番組「ケイン・ザ・マッスル」内の演出。 実際は筋肉番付等のスポーツ系番組制作で有名なプロデューサー、樋口潮氏が生みの親。 と言われているが、番組スタッフの発案であり、経費が掛かりすぎると反対していたのは樋口潮である。 取り敢えずは、一回だけの試験企画として開催したら好評を博したので、企画を拡大させた。 第二回の赤坂アクトシアターの公演中に「筋肉番付」収録中に出場者の腰椎損傷の大惨事を起こしたが 樋口潮プロデューサー本人は、収録現場に立ち会わず、「マッスルミュージカル」の公演現場に居た事が 判明して非難が集中した。 また照英は1回目の座長であったが、あまりにも何も出来なかった為、2回目以降は池谷直樹に交代している。

構成・演出・振付は中村龍史によるブックレスミュージカルであり、レビュー形式を取っている。一般的なミュージカル公演と異なり、出演者による歌のシーンはほとんどない。http://www.musclemusical.com/theater_map.html



樋口潮は、「筋肉番付」で重大事故を起こしておきながら、同じ様な番組を「SASUKE」とか・・・「番組名」を変えて作り続けてきたプロデューサー。一つ間違えば、人の命に係わる番組を作っているのは許せない。それは「テレビの傲慢」だと思う。


『ヒミツ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「MC」とは? | トップ | 「もったいない」を提唱した... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
<マッスルミュージカル>正規賃金の支払い求め申し立て (映画館)
人気ミュージカル「マッスルミュージカル」の出演者で作る労働組合が28日、減額された賃金に対し正規賃金の支払いを求める仮処分申請を東京地裁に申し立てた。また就労排除など不当労働行為の救済を東京都地方労働委員会に申し立てた。